北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年11月08日 (月) | 編集 |
午前中、病院の扉を開きました。
肺炎最後の検査をし、医師に診察をして貰いました。
「炎症反応は以前に比べるとだいぶ良くなっている。
もう1週間分薬を出すけど、それでもう少し数値を下げて下さい。
仕事に行って、ちょっとでも身体の調子がおかしいと感じたら、
すぐに来なさい!」
夕方、会社に私用も兼ねて行ってきました。

嫁の運転する車に揺られながら、段々と会社が近づいて来ると、
何だか変な緊張が漂い、それに酔っていると、
『なに緊張しているの、小学生の転校初日じゃないんだから~。』
と言われ、会社の玄関先に捨て犬のように置き去りにされちゃいました。
その後、会社の皆さんにご迷惑をかけたことを詫び、
ほんのちょっぴり仕事に復帰し、本格的な仕事は明日からとなります。
約3週間程、身体を休め睡眠を人の三倍取っていた分、
ちょっぴり動いただけでも足が攣る始末で、
身体がだるいです。

病院で計った時は平熱だったんですが、
仕事から帰って来て、夕食を食べている最中、
温かい鍋をつっついているのに寒気がし、
何となく嫌な予感がしたので、熱を計って見ると・・・

IMGP0106.jpg

体力がナイところで動いたのと、今まで温室育ちでいたので、
外気温に対応できなかったようで、身体がピックリしたようです。
俺ってこんなに柔だったとは知りませんでした。
コレ以上会社を休めないので、寝る事にします・・・グスン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月07日 (日) | 編集 |
朝3時、不意の目覚まし時計が俺を起こします。
嫁はゴソゴソと熊のように背中を丸め、
『じゃ~、行って来るね。 一日中、イイ子にしてなさいよ。
イイ子にしていたらお菓子あたるかもよ。』
俺、幼稚園児かよ、バッキャロ~!

IMGP0067.jpg

嫁は知り合いと一緒に、船サケ釣りに出掛けてしまいました。
『誰かあたしの面倒見てくれる人居ない?
大抵の事は自分でやるけど、何かあった時でいいから助けて欲しいの。
えっ、旦那? 
アレは無理だね、自分の事で精いっぱいで、使い物にならないから留守番。
その頃には退院していると思うから、少しは番犬代わりになるかも、ギャハハハ。』
と電話で話しているのを病室で聞いてしまいました。
俺、番犬? バッキャロウ!

IMGP0072.jpg

嫁の性格を知っていて、
それでもっていざと言う時に手を差し伸べてくれる人・・・
そんな奇特なお方が居たようで、その人と一緒に船に乗っちゃいました。
嫁と一緒に船に乗ってくれた方なんですが、
「恥ずかしいから名前も写真も伏せて欲しい!」
という要望でしたが、肺炎がいつの間にか肺ガンに格上げされ、
一時は危篤説まで流れたとか流れなかったとか・・・
俺を勝手に肺ガンにした事と阻害した刑に値するので載せちゃいます。

IMGP0077.jpg
今日だけ中村君

船の予約を入れてくれた方の名前で申し込んでいるので、
この日だけ嫁の苗字は「中村」なんです。
そして彼も今日だけ、実名と違う「中村」に変身しちゃいました。
俺は嫁の苗字がこれから変わっても、小生の人生に何の差し支えもないんですが、
彼女より遥かに年下の彼が可哀そうかも。

ゆっくりと午前中遅く起き、嫁が楽しんでいる最中、
俺は猫の世話、ウチの掃除(掃除機で部屋を丸く掛けるだけ)と
自分の食べる食事の用意・・・TV見て昼寝・・・
嫁が帰還するまで熟睡しちゃいました。
えっ、洗濯を忘れているって?
洗濯機が勝手に洗ってくれるのですが、
干すのが苦手で(嫁の希望通りに干せない)、それだけは手を出しません。
“男児、洗濯モノするべからず”
嫁には母親の遺言だと嘘ぶいてます。

IMGP0074.jpg
IMGP0075.jpg
礼文沖

で、嫁の釣果ですが、船全体で15匹前後、
竿頭4匹、他の方は0~2匹だそうです。
嫁は1匹(メス)だけで終わりましたが、
『夫婦二人暮らしだから1匹あれば冬越せるじゃないの。』
マジな顔で言いのけるので、それ以上ツッコミませんでした。
もちろん、サケの後始末は俺・・・バッキャローウ!
釣る船では50匹とか30匹程あがっていたそうですが、
たまたま嫁の乗った船は、あまり良い釣果に恵まれなかったようです。
ふん、俺を置いて行った天罰があたったようです、ガハハハ!

IMGP0079.jpg
綺麗なメスです。

その後、別の船に乗っていた函館つるさんを見つけ、
3人で帰りにラーメンをすすって帰ってきたそうです。
昨年からサケのメスに嫌われている函館つるさん、
今年もやっぱり私生活同様、メスにトコトン嫌われているようですね。

函館つるさんの釣果
IMGP0076.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月06日 (土) | 編集 |
咳も止まり、身体の調子が良いので、
嫁の仕事の送り、タイヤ交換しました。
その後、嫁を仕事場へ迎えに行き、
島牧村の知り合いの元漁師さん宅に伺い用事を済ませ、
その帰り道、やっと念願の温泉に行ってきました。

IMGP0063.jpg

場所は、島牧村栄にあるモッタ海岸温泉。
洗い場は2つしかないのですが、お湯が絶品なんです。
天然のお湯がかけ流しで、その日の天候によって、
温度・お湯の色が変わるんです。
今日のお湯は白く濁っており、温度も高く、
足を入れたらすぐに肌は赤くなりました。
俺がこの温泉で味わった歴代4番目くらいの熱さで、
一番は足を入れるのも怖い位の熱さ、
一瞬にして石川五右衛門の気分を味わえます。

IMGP0064.jpg

湯船に首までつかり、十二単のようにこびり付いていた垢をそき落とし、
愚息共々、つるつるすべすべのお肌になりました。
ところが少し長風呂(普段はカラスの行水程度)したようで、
ちょっと疲れてしまい、体力がナイ事がよく分かりました。
ウチに着く早々に嫁が、
『ちょっとコレやってよ、そうしないと明日、あたし出掛けられないじゃない。
えっ? あんたは留守番に決まっているでしょ!
今迄の借り、返して貰うからね。』
俺を置いて、知り合いと楽しい事をしに行っちゃいます。
そして帰って来るなり、
『あー、楽しかった。 コレ片付けてー、あたし寝るから~。』
と心地よい疲れと共にトドの様に寝るんでしょうね。
あ~あ~、俺も行きたいなー、
でも俺、自宅療養中なので大人しくするしかなく、
それで気持ちが収まらない時は、ウチの中で暴れてグレてやるぅ~。
 
良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月05日 (金) | 編集 |
今日の俺、朝、嫁を職場に送った後、ゴミ出しに専念してました。
以前、嫁が突然思い立って行った我が家の模様替えで出た大型ゴミが、
ウチの外に置きっぱなしで、なかなか投げに(捨てに)行けず、
やっと今日、それを片付けました。
病院に居た時は、あげ膳すえ膳で箸より重たいモノを持った事がなく、
それより重たいモノは軟な俺の腕にズッシリときちゃいます。
その後、床屋さんへ出掛け、落ち武者の斬バラ頭を綺麗にして貰いました。
サッパリした!

一昨日(3日)、室蘭まで娘を送って行った嫁が、
『室蘭に行く時さ~、高速道路でバスを先頭に後続車3~4台あって、
わたし、一番後ろ走っていたんだよね。
バスが110km出していていたから、みな連なっていたんだけど、
後ろからライトと上のなんて言うのかな~赤いやつ回して、
もの凄いスピードでパトカーが近づいてきたから、
やば~、最後尾にいたから捕まった?
って思って、覚悟を決めて路肩に寄ったんだよね。
そしたら、あっさり抜かしていったんだよ。
心臓に悪いわ~。
前の車どきなさい!ってスピーカーでじなって、
次から次へと車、路肩に寄って抜かして行って、
アッと言う間に見えなくなっちゃた。 
あれって絶対にスピード違反、免許停止問題だよ。』
と帰りに病院に寄って愚痴っていたのを、
CSで見た“太陽にほえろ”を見て思い出しました。
後で分かった事なんですが、
『反対車線のトンネル前で事故った車があって、パトカー集結していた。』
と言ってましたので、そこに行くため急いでいたようです。
続けて嫁が、
『パトカーって最高速度どのくらい出るのかな?
加速もいいよね、どんだけ出るのか試してみたいわぁ~。
昔一度試したんだけど、ウチの車、180までメーターついているのに、
160キロしか出ないってことは壊れている?』
・・・お前がブッ壊れているだけです、フゥー。

以前、何かの本で読んだのですが、
今の若者は、情報収集に必要な携帯電話の操作などはうまく、
効率を重視する一方で、人とのコミュニケーションが苦手な面があり、
親密になる直前まで心の「バー」がなかなか開かない「ETC型」が多いそうです。
今の俺とチレイなナースさんは、悲しい事に患者とナースとの間柄でした・・・
ここは是非、そのバ―を越える事が出来ないものだろうか?
と病院にいる間考えていたのですが、
イタリアとフランスの間にあるモンブランを制覇するより、
すご~くハードルが高いかも知れません。
そんな事ばかり考えているから、なかなか治らなかったのは、
今回、神様がバチを当てたのかも知れませんね。

SA3E0015.jpg

その後、下娘から、
「お父さん暇でしょう? どうせ誰にも、
お母さんにも相手されないんだから、これでも見て癒されたら。」
と学校の授業の一環に出掛けた白老ポトロコタンで、
携帯で撮った写真を送らさってきました。

101027_1403~01
101027_1402~01 

某携帯電話のCMで有名な「お父さん」と知られている、
北海道犬のカイ君の長男で、今年の6月に生まれた「そら」君だそうです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用