FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。    
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2020年03月24日 (火) | 編集 |
3月23日、今年初の瀬棚漁港東沖防波堤に渡ってきました。
渡船したのは俺を含めて4名、午前4時出港~お昼ちょっと過ぎには帰港。

遠くから来られる釣人は前夜や時間に間に合うように来られますが、
オイラは地元って事もあって1時間前に起き、
出港30分前にウチを出られるのが、地元ならではの強みです。

東防波堤に着くと、各自、お目当ての場所に行き釣座を開きます。
俺の目当ての釣座は、東沖防波堤の上段・・・誰も上って来ない・・・一人占め!

image5 (1)

この日の風は西北西、風速3~7m/s、右前45度から吹きます。

image1_20200323135621227.jpeg
今日も元気に風車が回ってます、お疲れ様です

みぞれ、雪など降ってきたりして外気温は5度ですが、
体感温度は風が常に吹いているので0度くらいに感じます。

image5 (2)
左の三脚はカレイ狙い、右側の三脚はホッケ狙い

この先端で釣座を開いたのは、もう何年振りか忘れるくらいの場所で、
いつも誰かが居てなかなか釣座を開くことが出来なかったのですが、
なんと言っても一人占め!
引っかけようが抜けようが誰にも迷惑かけること無く、
好きな所に投げ放題です、ちょ~たのし~ぃ~! さいこうーぉー!

嫁から、
『渡船代が出るくらいは釣って来なさい。
最低でもカレイ2匹、ホッケ6匹は確保!』
「御意!」
夫婦二人なので魚ばかり食べるわけでも無いので、
それだけあれば十分なんです。

image3_20200323141703780.jpeg

午前9時には今日のノルマをこなしたので、竿1本で遊んでました。
バッカンの7割くらい釣れ、強風も吹いてきたし、
自分の悪い癖でもある
「目当ての物を釣った事に満足!」が始まり、
10時半頃には帰り支度し始め、船着場で待機。

image2_20200323152712221.jpeg
俺の釣果 クロガシラカレイ38.5cm マガレイ25~32cm ホッケは32~39.5cm

最初の方で大きなホッケが釣れたので、30cm以下のホッケは、
「来年、熟女になってテクニック磨いて俺を喜ばしてくれ。」
と願いを込めてどんどん帰っていただきました。

船が来るまでちょっと時間がありますが、俺の愚息が、
「風が冷たいよトーチャン、寒いよトーチャン、眠たいよトーチャン。」
縮み上がっているのが更に縮み上がって潜り込んで訴えるんです。
死ぬまで一緒なので、愚息の言うことは絶対に聞かないといけません。

image0_20200323150600d20.jpeg
寝転びながら現実逃避中

寿喜丸 恒例のお披露目タイム

image0_20200323153631ed2.jpeg
image1_20200323153631597.jpeg
image2_20200323153630770.jpeg

皆さん、この時期だから大きいのが釣れるって事を知ってらしたようで、
ホッケもカレイも型が良く楽しい釣りとなったと思われます。
今年はホッケの姿が多く見られますが、
数年前までのホッケの少なさは何だったんでしょうね?

この中の一人の方に、
「ブログやっているヒロシさんですか? やっと会えました。」
中年ハゲで香水のように加齢臭を漂わせている俺に会いたいなんて・・・
奇特と言うか貴重な方が居らしゃるとは思ってもいませんでした。
とても有り難いことです。

嫁にその事を教えると、
『人見知りするあんたの事だもん、ちゃんとお礼言えなかったんじゃない?』
はい、その通りでございます。
カウチに寝転びポテチのカスを飛ばしながら、
『皆騙されているのよ、私の本当の姿はイスカンダル星のスターシャよ。
食い意地の張った横暴で横着な
口煩い強突く張りババァって思われているんじゃないの。
あんな嘘つきブログ、訴えてやる!』
「・・・・・・・・・」
よく自分の事をご存知なことは喜ばしい事です。
なんて言葉はオイラは口に出せず、そっと腹の中に収めておきました。
あのさー、おまえさ、解っている?
スターシャ全ファンを敵にまわした今、波動砲で撃たれるよ、くわばらくわばら。

嫁の戯言はさておいて、
風の強いせたな町ですが、自分にとって最高の遊び場でもあります。
渡船の空きも有るようなので、俺のリンクからも寿喜丸に飛べますから、
ぜひ来て皆さんも楽しい釣りをしてください。 
今回の釣りは最高に楽しかった!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月23日 (月) | 編集 |
三連休の最終日の3月22日、函館の釣り仲間から、
「六目釣り! イシガレイ・カワガレイ・ホッケ・ハゼ・アイナメ・マコガレイ」
ラインを頂きました。

IMG_3989.jpg

大きなサイズは無く、イシガレイの34.5cmを頭に、
後は30cm前後くらいのが釣れたそうです。

image2_20200322163555f1c.jpeg
ハゼ

20~21日と函館も暴風雨で時化たようで、
春分の日の20日は、荒天候の影響でフェリーも欠航するくらいの
最大瞬間風速30.9メートルの強風を観測されたとTVでも放映されてました。
22日はせたな町と同じく穏やかな天候になったとかで、
陽気に誘われて釣りをしてきたそうです。

ニヤついたドヤ顔した写真を送ってきたので、
この時期に一人で六目釣りしたバツ、
悔しいのと羨ましいので「全国晒し首の刑」をしちゃいます。
3月22日

違う釣り仲間からも、
image5_20200322163750fc0.jpeg←マガレイと↓アサバカレイ
image6.jpeg
松前町で釣りをしてきたそうです。

松前町のカレイは、桜の咲く頃ノッこんでくると言われていますが、
今年は早いような気がします。

こちらの釣り仲間は、
「まず釣りに行く時は魚が要るか要らないかワイフに確認する。
または知り合いに声をかけて魚を要ることを確認する。
魚の需要がなければ釣りに行かない。」
と言い、
「俺、気が短いから、さっと行ってさっと帰ってくる。」
を信念としていると以前言ってましたので、
きっと今回も短時間釣りしてきたと思われます。

なんだろうな~、俺だけ取り残された気分です。
やっぱり朝だけでも釣りに行けばよかったともっともっと後悔しちゃいました。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月22日 (日) | 編集 |
3月22日、今日の出勤は10時半。
早朝5時、玄関を開けて天気と風と波の音を確認。
天気は良い、風も弱い、でも、
ゴォーと荒れていると思われる波の音が聞こえてきたので、
釣りに行くのを諦めて布団に潜り込む。

嫁は職場に用事が有ると言い、
『30分くらいで終わるから。』
と言い残して7時頃自宅を出ていったのです。
やったー!とばかりに布団から飛び出す俺。
あんな事やこんな事・・・自分でも朝から何やっているんだ?って思ってますが、
嫁に見られると、
『バッカッじゃないの!』
お褒めの言葉である有り難い般若心経みたいな経文を唱えられるので、
鬼の居ぬ間の洗濯は時には必要なんです。

image5_202003221410089fb.jpeg

嫁がプチ家出して2時間くらいした頃、
『ユキさん、発見!』
連絡してきました。

image1_202003221346157a7.jpeg

久しぶりに会ったユキさん、元気でおられて何よりです。
ユキさんと釣り談義、愛猫談義に華を咲かせ、楽しい一時を過ごし、
ユキさんの地元の釣り情報も教えてもらいました。
やはり地元ならではの生情報、とても役立つモノが多く勉強させてもらいました。
最後にユキさんの釣果を見せてもらった俺、
今朝、釣りに行かなかった事を後悔。

image0_20200322134616984.jpeg
ユキさんの釣果

そして海の状態を見て、
「釣りできるじゃん・・・」
今朝のゴォーと言う音は、風が海を渡っていった音のようでした。
早く起きたんですから偵察に行けばよかった、
釣りに行けばよかったともっと後悔しちゃいました。

少し寄り道して新港を見てきました。
昨日のお昼頃には車はなかったのにビックリです。

image2_20200322134615e94.jpeg
ホッケやカレイが釣れているようです。 

まだ3月なのに車がびっちり停まっていて、
まるでGWのような状態になっています。
釣りやすい釣場でもあるので家族連れの多いこと、
そして子供達の多さにはもっとビックリ、コロナの影響なんでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月21日 (土) | 編集 |
名付けて松岡修造作戦
「大丈夫!君ならできる、絶対できる!かんばれ!」
自分に喝を入れてみました。

2、釣り餌のアオイソメの代金を支払ってもらう

image7 (480x640)
思わず大人買いしてしまったよ

せっかく函館まで来たので、
釣り餌を大量に扱っている某釣具屋さんに寄ってみました。
函館方面で釣り仲間と釣りをする時は、好みの太さも選べ、
鮮度の良さもあって、釣り仲間に頼んでいつも買ってもらってました。

嫁に
「2,000円分だけ買うからお金頂戴。」
『どうせ使うんだから箱で買えば?』
なんとも太っ腹な事を言ってくれたんですが、
「え~、まだ、地元で買った餌あるから、それも使ってしまわないと。
とりあえず2回分だけあればいいから2.000円分あればいい。」
と強固に断る自分。
お昼御飯の時に細かいのを出してしまい、
財布には福沢さんしか無いと言うので、それを握りしめてお店をくぐりました。

店員のおばちゃんにイソメの有無を確かめると、
「さっき入ったばかりのイソメあるよ。」
店の奥から1キロ入りの箱を出して見せてくれたんです。
それを見た瞬間、
少女漫画の主人公になったようにお目々キラキラになって、
「その箱下さい。」
速攻でお金を支払う俺。

おばちゃんに、
「中国があれだからイソメ入りづらいって聞いたんだけど?
札幌の某量販店ではお一人様1Pしか買えないって言って、
毎日1P買っているやつもいるけど。」
「皆に訊かれるんだけど、うちはちゃんと入ってくるよ。
いろんな店があってそれぞれルートがあるからね。
うちは大丈夫だよ。」
安心しました。

安心したのも束の間、
『はぁ~あ~ぁ?、お釣り足りないんだけど。
あんた2,000円分って言ったよね!』
「えっ? だって買っていいって言ったんじゃん。」
『いいって? 拒否したのはあたしじゃなく、あんた!
だったら2.000円分だけ買えばいいじゃん。
男なら自分で言った事は実行しなさいよ。』
こっそり車のトランクに仕舞い込む箱を目ざとく見ていたようで、
ちょっとプリプリして、オイラの頭をチラリと横目で睨み、
「三歩歩けば忘れるって・・・あんた、ニワトリか?
あっ、ニワトリに失礼だったわ、あっちは毛があるだけマシ。』
はい、ニワトリ以下でございます、オイラの頭は・・・。

本州にいらしゃる御仁の話では、
「イソメは手に入るが、イワムシがなかなか手に入りづらい。」
と電話で言ってました。
因みにイワムシの1Kgの値段を訊いたら・・・ビックリ!
竿、買えるじゃん、ヤバい、オシッコちびりそうになっちゃいました。

3、PCのタワーの代金を支払ってもらう

これが今回最大の難関!
安い物ではありません、福沢さんが数枚・・・
犬並みの脳ミソしか持ち合わせた無いので、どう説得するか?

この話は後日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月20日 (金) | 編集 |
3月20日春分の日の今日、暴風雨のせたな町。
なんせ海は大時化ですから、流石に釣人の姿は見当たりません。
週末の天気が気になるところです。

3月9日、総会の次の日、この日は前夜に函館のホテルに泊まったので、
嫁の財布からいくら引っ張れるか?に挑戦してきました。
俺は自分に課した3つの課題でもある事に挑んだんです。
名付けて松岡修造作戦
「大丈夫!君ならできる、絶対できる!かんばれ!」
で、一番金額が小さい順からなら嫁も出してくれるだろうと予想してみました。

1、修理に出していた竿の代金を支払ってもらう。

image8 (480x640)
神の手を持つ島ちゃん
この方、こう見えても器用でマメで、自分の興味のあることは、
自分自身が納得するまで追求する事が大好きなんです。
因みにチレイなオネーチャンは大好物みたいです。

今年の初めに釣りに行った時、竿のガイドを壊してしまったので、
「困った時の神頼り!」とばかりに、
島ちゃんのところへ修理に出していたんです。
俺が好きな古い竿ですごく愛着もあり、
大切に使っている竿でもあります。
自分で部品を探して直すって手もありますが、
ガサツで不器用な俺、納得の行くような仕上がりにはなりません。
それどころか、
使っているうちに同じところがイカれると言うミスを何度もおこすので、
それだったら趣味で直してくれる島ちゃんに頼んだ方が安心出来るんです。

以前、穂先が折れ、島ちゃんのところへ修理をお願いした時、
穂先のガイドを直してもらって時に、竿のガイドのバランスを考慮してもらい、
ガイド位置の付替もしてもらったんです。
その仕上がりの美しいこと使いやすい竿になったこと、感動モノでした。

そんな島ちゃんの仕事ぶり?副業ぶり?趣味ぶりを間近で見ているので、
嫁も珍しく文句も一つ言わず支払ってくれました。
鬼の霍乱・・・後がとても怖い・・・ブルブル。

2、釣り餌のアオイソメの代金を支払ってもらう

これは後日。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月19日 (木) | 編集 |
image2 (2)

北海道新聞にコロナウイルス対策のためのマスクが、
厚生労働省から1宅に42枚配布されると書かれてました。
TVでも放映されてましたので、マスク不足している今、
とても有り難いことです。
地元のドラックストアーに、いつ行ってもマスクが売り切れです。

image2_20200316230039592.jpeg
3月14日に配達されました
image1_20200316230039f35.jpeg

これを配達されている郵便局の配達員さんも大変だと思います。
留守宅には袋に入れてドアノブのところに、
風に飛ばされないようにきちんと結んで置いて行ってくれてました。
玄関を開けると、↓の紙も入ってました。

image0_20200318202112b21.jpeg

留守宅などから盗難防止のために警察がパトカーが巡回したとも、
数日後の新聞に書いてありましたので、
こんな田舎でもと思うですが・・・物騒な世の中になったものです。

image0_20200316230041960.jpeg

ウチでも数ヶ月前にインフルエンザ防止のために買い置きしていたマスクが、
もう少しで無くなりそうだったので、とても助かります。

早くコロナウイルスが収まってくれることを願うばかりです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月18日 (水) | 編集 |
3月16日の朝、地元で竿を出すつもりで行って来たんですが、
あっちこっち見て回ったですが時化で釣りになりそうにありません。
ネットで波予想を見つつ、釣りになりそうな場所を探していると、
内浦湾(噴火湾)が釣りになりそうだったので、
「あっ、俺。 魚、要る?」
「下処理してあるなら要る。」
と娘と話をつけたので、娘と孫会いたさに
15日に釣った魚をお土産にいそいそと車を走らせます。
結局、娘は仕事、孫は保育所、婿さんも仕事、
出迎えてくれたのは、娘宅で飼っている猫達だけでした。
親バカとしては娘と孫に会いたかったーァー。

image1_20200316222118ac2.jpeg

俺、個人にとっては鬼門と言うべき室蘭港に行ってきました。
天邪鬼の俺、今、釣れているL字埠頭を横目でチラリと偵察してから、
まだ時期が早いと思うが崎守埠頭で竿を出すことにしました。

う~ん~、見事に誰も居ません。

image0 (2)
image1 (2)

何かが釣れたんですが、挙げた瞬間、
見事な赤ピンクの花を咲かせてました。
クラゲを釣ったようです。
速攻で海にお帰り頂いたので、俺も撤収。

魚は釣れなかったけど、一人ボーッと竿先を見つつ雲の流れを見て、
色々と想像しながら日常生活から一時開放され、
ストレス発散出来たので、明日の仕事も頑張れそうです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 


テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月17日 (火) | 編集 |
3月15日の午後、仕事が早く終わったので、
釣り仲間の釣果を見たら無性に釣りに行きたくなり、
ちょっこと夕食の食材を求めて行ってきました。

自宅から車で10分くらい走ると鷹ノ巣岬の駐車場に着き、
そこから歩いて5分ちょっとで釣場に着きます。
午前中は釣人でいっぱいでしたが、
日曜日の夕方となれば釣人もまばらです。

image1_20200316151846250.jpeg

日が暮れるまでには1時間くらいあるので竿を出すと、
挨拶代わりに本日1匹目の30cmのマガレイが釣れました。

image5_202003161518460f9.jpeg

タイムリミットまで後15分、ホッケ2匹が釣れ、
本日の食材を確保。
夫婦二人暮らしなのでこれだけあれば十分です。

image0_20200316151845c16.jpeg

まだ3月中旬の夕方、寒さが身に沁みわたります。
さーて、明日はどこに行こうかな、楽しみだ。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月16日 (月) | 編集 |
函館の釣り仲間が、
瀬棚漁港・東防波堤に渡ると連絡をいただいてました.

俺は仕事、嫁は休みだったので、
帰港に合わあせて替わりに見に行ってもらいました。

image0_20200316141144f9e.jpeg
好喜丸、恒例の披露目タイム 

マガレイ・スナガレイ・クロガシラカレイ・ホッケ・クロゾイなど、
たくさんの魚が並べられてます。
25~35cmくらいのカレイが多かったみたいです。

釣人ならではの会話、
「このサイズなら、煮付けにしても唐揚げにしても最高に旨いよな。」
鮮度抜群の魚を釣った特権とも言える話が聞こえていたようです。

image1_2020031614114420e.jpeg
右から常務・某社長・某社長

image3.jpeg
一番奥にいるのが、某社長曰く
「俺より偉い奴。 彼なしでは俺の会社は立ち行かない。」
と言われるコウスケ君。

リュックの方は、某釣り新聞の記者さんで、
いろんな方に取材されていたそうです。

某社長と会うのは7年ぶり、某社長とは3年か4年ぶり、
コウスケ君と某釣具屋で会った時以来?
忘れるくらい会ってないような気がします。
まだ、皆、元気で釣りをしているのが嬉しいよな~ァ~。
俺も混ざって釣りして~ぇ~、皆に会いたかったーぁー!

image4.jpeg
お披露目タイムには参加してませんが釣り仲間の釣果
image5.jpeg
用事があって先に帰ったノッポ君の釣果

こちらもマガレイ・スナガレイ・クロガシラカレイ・ホッケと
一人当たり20匹以上釣り上げていたみたいです。
マガレイのサイズは25~35cmくらいのが多かったようです。
残念な事に40UPは無し。

14日の土曜日は時化て底荒れしていたのと、
雪代水が出ていたのが影響があった15日の東沖防波堤。
午前10時半頃、潮回りが良くなったのか小ラッシュタイムがあったとか。

今年のカレイの開幕が早いようなので、
いつまで釣れるのか予想だもしない状態。
さーて、俺もカレイ釣りに行こうかな。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年03月15日 (日) | 編集 |
西南西→西北西→北東と風向きがクルクルと変わる日です。

南風が吹くと外海は時化、磯場での釣りは危険で無理なので、
波の穏やかな釣場を求めて釣人が漁港内に集まってます。

image0.jpeg
フェリーターミナル付近

image1_2020031423300436a.jpeg
瀬棚漁港新港付近

東沖防波堤の先端にも数人の釣人が竿を出してました。
写真を撮ったのが午後3時過ぎでしたが、
次から次へと釣場を求めて車がやってきてます。

15日の日曜日、釣り仲間もせたな町に来るそうなので、
仕事の都合が合えばちょっこっと覗きに見に行きたいと思ってます。
その結果次第で、次の釣場を決めようかな。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用