北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年02月28日 (水) | 編集 |
場所は、地元の大きな?漁港の外防波堤に決めていたのだ。
(今は車で行けないが、当時は漁港の外防波堤に車で乗り込めた。)
家から10~15分の所で、外防波堤の上は車が楽々とUターンが出来、広々として魅力的な釣り場だ。
当時の俺は、真っ赤なレビン (トヨタ社)に乗り、
足周りをいじっていて、仲間とよく峠を攻めて遊んでいたものだ。
若かったな~。o(´~`ヾ) ポリポリ
自分が死ぬ事など省みず、
もう一度乗り回してみたいと思う今日此の頃。あっ、話が脱線してしまった。

釣り場に着いて竿をセットし、取り合えずカレイを一枚ゲットする。
嫁に「おもしろいから、お前も投げてみないか?」と話をもちかけた。

子供達はおやつを食べ、お腹が一杯になってオヤスミタイム中だ。
あまりよい表情をせず、明らかに乗り気でない返事をする嫁に
「周りを見てみ、あんな小さい子でも投げているんだから、お前なら大丈夫だ。
川釣用より少し大きい竿だと思って振るだけだからさ~」

と乗ってくれるようにあおったが、渋々車から降り、嫁の第一声は

「こんなに高い所だったの?海面まで10Mはゆうにあるじゃない。
私は死にたくない、危ないから帰ろうよ。」

とへっぴり腰だ。

普段は嫁にやられぱっなしの俺だが、ここは男意気の見せ所だ。 

「う~ん、あるかもね。沖に向って投げるから大丈夫。
テトラが入っていて落下防止になっているし、万一落ちたら俺が助けるから。」と、
さもさも男らしさを何気なくアピールした 
( ̄^ ̄)えっへん
 
全く乗り気でない嫁に、針に餌を付けてやり
体の位置・足の位置・リールの握り方・指先の糸の掛け方・竿の握り方・竿の振り方を手とり足とり丁寧に教えた。 ε- (^、^; はぁ~~

最初はすっぽ抜けて右側に飛んでいったが、2投・3投と投げている内にコツを掴み真直ぐに飛ぶようになったのだ。
元々川釣りをしていた者だけあって、呑み込みが早い。
彼女のセンスがいいのか、俺の教え方が良かったのか、恐るべし嫁
また、魚も濃かったのか?投げては釣れる「池堀状態」だったのだ。その内、距離が出ていないと釣れなくなってきたのだが、嫁は
「悔しいけどあんたみたくもっと遠くに投げてみたい。どうしたらいいの?すぐ教えなさい!」
と横柄な態度で訊いてきたのだ。<( ̄^ ̄)>  

“シメシメ”と心の中でほくそ笑む自分だったが、表には出さずに
「自分にあった竿で力まずに投げるのと練習するしかないね。今使っている竿(ツインパワーCX)の硬さは、お前に合うと思うよ。俺は自分で使うなら、インターライン33号よりもう少し固めの竿でもいいと感じているんだ。
折角買って貰ったばかりだし、贅沢は言えないしこれで我慢しようと思っているんだ」

とさりげなく竿のアピールをする。

嫁が楽しいと感じてきた頃合いを見計らって、帰ることにした。
「魚も沢山釣ったし、子供達もそろそろ起きるから帰ろう。」と嫁をせかす。物足りなさを感じている嫁に「また、今度来よう」と促し、竿を撤去したのだ。 

長文になるので少しづつ書いていきたいと思っています。 
嫁へのあくなき挑戦・・・NO、4-3に つづく
スポンサーサイト
テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月27日 (火) | 編集 |
手足をバタバタさせる程、キャステング用の竿がほしい。
今回ばかりは、 4万前後で買えるシロモノではない。困った、困ったゾー!
どうやって、 嫁から「お金」を引き出そうか? (´+_+`)ウゥ…
犬なみの脳ミソで考えたが、何も浮かばない・・・ヤバイ。
思案中のなか、何気ない嫁の一言がヒントになった。
「子供がカレイのから揚げが食べたいって言っているから、手の平サイズを釣ってきて」
とのお言葉。(o゛ж゛o)モグモグ♪
俺は「そうだ、嫁に釣りの楽しさを教えたら何とかなるかも?」
と思いついたのだ。

決行するのは次の日曜日、早速、下準備に取り掛かる。
俺は、
「天気もいいみたいだし、お弁当持参でピックニック気分で皆して釣りに行こうよ。」
と嫁にもちかける。
が、嫁は
「イヤ!子供が海に落ちたらどうするの?私、足の届かない所は泳げないのよ。
落ちて死ぬのはあんただけで十分。私達まで巻き込まないでよ。」

と切り替えされた。
「車のすぐ側で釣れるところに行くから大丈夫。
子供達がすぐに飽きても帰って来れる所だし、
それに俺は海でも潜れるし、河童みたいに泳げるから心配ないぜ。」

何だかんだ言って説得する俺。
「あんた、河童の河流れって知ってるの?海なんだけどね~。
でも、今のあんたの体形で河童って言われたら、河童が泣くわよ。
あ~あ~河童が可哀う。」
とぬけぬけと言う嫁。ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
しかし、ここで引き下がっては、
俺のこれからの釣り人生が掛かっていると言っても過言ではない。

『凶と出るか吉と出るか』と思うと、妙にワクワクしてくる。


長文になるので、少しづつ書いていきたいと思っております。
嫁へのあくなき挑戦・・・NO、4-2につづく

テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月27日 (火) | 編集 |
IMGP0977.jpg

釣りクラブ有志で帽子を作ちゃいました。
昨年、いつもの様に釣具屋さんに皆でたむろして居る時に
ちょうど、帽子屋さんが営業しにきたんですよね。
皆して帽子屋さんの鞄の中を掻き回して遊んじゃいました。
(営業妨害してすみません。ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ)

話がはずみ、色々と聞いている内に
好きな形の帽子と色と選べ、自分の好きなロゴと色で刺繍が出来、それも一個から出来る。
値段も手頃で良心的だったんですよ。
始めは2~3人で作ったんですが、クラブの人達に声を掛けて
欲しい人達で作くちゃったよ。
d_(≧∇≦)_b いぇーい!!

願いを込めて
「爆投」→爆発したようにはじけて飛びますように!!

実際はどうなんでしょう・・・腕の方は・・・ご想像にお任せします。
(^▽^笑)

この帽子の横に「●●弘司」と後ろに「●●サーフ」と刺繍されてます。
どこかの釣り場で見かけら、
気軽に「ひろし」と声を掛けてくださ~いネ。

けして、「そこのMハゲ・そこのオデブ」
とは思っても声に出してはいけませんよ。 ハハハ♪(*’▽’)


25日の午後から釣りクラブの総会があったが、自分は仕事で欠席した。
仕事が本格的に忙しくなり
このままでは5月いっぱい迄は休みがない
と思われる。
やばい、釣りが出来ない。重大問題だ!
折角買ったスプールの出番がない魂入れも出来ない。
まだ、夜釣にはちょっと早すぎるしな~。(~ヘ~;)ウーン
朝は日の出と共に出勤し、背中に夜空を背負って帰ってくる毎日・・・・困ったゾ。

釣り仲間が総会に来る前に、釣りをしてきた話をしていたそうだ。
嫁の話では
「カレイとホッケが釣れ、ホッケもサイズアップしてきていて35㎝くらいのが釣れた」
って言う報告があった。
うっ・・・羨ましい話だ。(# ̄3 ̄)ブツブツ
やはりここは
「誰かを具合を悪くして、休みを取るしかない」
と本気?で考えている自分です。ヾ(☆▽☆) アハアハ
社長、(ッ_ _)ッ どうかおゆるしを~ 休みをくれ~
テーマ:フィッシング(釣り)
ジャンル:スポーツ

2007年02月25日 (日) | 編集 |
今回も買ってしまいました。 ( ̄▽ ̄嬉)
テクニウムの「かごさだのスプール」2個です。
今回は釣り仲間がZⅡのスプールを購入するので、一緒に取って貰いました。
IMGP0974.jpg


ここ数年、スプールの腐食。IMGP0968.jpgIMGP0971.jpg


以前に某メーカのセールスマンに直接聞きましたが、
「●イ●に比べると、塗装の厚さが違う(●イ●より厚い)ので 手入れの仕方の問題じゃないか」
と言われましたが、手入れは、毎釣行の度に毎回していたので
納得がいかないのが本音です。 (*`Д´)ノムーオーォー
同じ頻度で使っている●イ●のZ45のスプールは何ともないんですよ。
おかしいと思うのは自分だけ??

そこで、ネットサーフィンしていたら、あるわあるわ・色んな物が沢山!
で、色んな人の意見を参考にして昨年2個購入しました。
昨年の2個はPE0,8号を巻いたんですよ。
今回はPE1号を巻こうと思っています。
IMGP0979.jpg


確かに、いいですね。
腐食の心配をしなくてもいいし、軽い!
大口径で飛びがいいと感じる。
何たって純正のスプールに比べ、値段が安いのが嬉しいですね。

でも、投げる時に たま~にですが糸落ちがします。
(((゛○゛)))ぁゎゎゎ
投げ方に問題があるのでは?と指摘しないでくださいネ。
ハハハ♪(*’▽’)




テーマ:フィッシング(釣り)
ジャンル:スポーツ

2007年02月22日 (木) | 編集 |
ツインパワーCXとZ35を手に入れウキウキの俺。
常に上機嫌の俺、時間のある限り日本海まで一直線の毎日さ。
「今日も大漁!」と願をかけるが、俺の心とは裏腹に、釣りに行くと何故かボンズが続く。(ノ△;)>エーン
傷心のまま家に帰るなり、嫁はそこに塩をすり込むように
「お帰り。毎日遅くまでご苦労様。今日も餌代、ガソリン代が無駄になちゃったね~。」と容赦ない冷たい言葉を明るい笑顔で投げ掛けてきます。
(-_-;)/~~~~~~~~~~~~☆(;/>_<)/ピシッ

ツインパワーに慣れてくると、「なんだかナ~」とモノ足りなさ感じてきました。
今度はもう少し硬い竿が手を入れたくなり、嫁に対して新たな企てを考えなければなりません。
どう説得しょうか? どう上手くコトを運ぼうか。
(゜ー゜?)う・・・(。_。?)うん・・・
最初の道具一式は拝み倒し、次の道具はゴネて買って貰ったし・・・
次なる手は・・・と、「祈り?パフォーマンスですか」いいんじゃない~。
神棚に手を合わすのなんてお正月くらいの俺だったが、
そのケナゲな姿を嫁の視界の入る時にワザと行うのだ。
結局、この祈りも「神頼みではなく嫁頼み」なのだ。
人間の欲望とは恐いもので、ダイエットの為の運動なら3日ももたない俺であったが、
物欲の為の神棚への礼拝は 毎日行なう事によりわざとらしい演技もいつしかフツーの習慣へと変化を遂げていった。
嫁の気配がする時だけ、聞こえるか聞こえないか程度の祝詞の声を囁き、
「今日一日が良い日でありますように。
インターラインとZ45がいつか手に入りますように。かみこし。かみこし」
とやる
嫁も聞かぬフリをして負けじと鼻唄を交えながら、掃除機や洗濯機を回したりする。
こうなったら、根比べの勝負に持ち越されそうだ。
しかし、勝算はある。なんたって俺は祈るだけなのだから

ある日、嫁は知り合いから、フィルムのプラスチックの空きケースを沢山貰ってきていた。
子供達の「積み木」の替わりだそうだ。子供達も楽しそうに遊んでいる。
嫁曰く「汚れてもすぐ洗えるし、壊れても勿体無くないしね。」
「確かにそうだな。」と思った俺は、仕事がらフィルムを使っていたので、現像に出す時に頼んで何度か貰ってきていたのだ。

子供と遊んでいる時、なんとなくフィルムケースが足りない事に気づいた。
最近まであったはずの「バイキンマン」のシールの貼ってあるケースが見当たらない。
嫁に問うと、「子供達がバイキンマンが恐がるので、シールを剥がしたの。」
と内心思いながら、子供達と遊びながらも何気なく他のケースのシールを確かめたのだ。
シールは10枚1組で全部のケースに貼ってあるはずだが、やっぱり、バイキンマンのシールが貼ってあったはずの10ケースくらいがない。
嫁がトイレに行った時に子供達にそっと聞いた。
子供達は
「あのね、バイキンマン、コワイの。おかあさんがほしいっていったからあげたの。」
・・・・?・・・・ふっ、と第六感が働いた。(神の啓示か?)
数日前の朝、嫁に頼まれて靴下をタンスから出そうとした時に、
「あっ、いいわ、私が自分で出すから」と慌てふためいて飛んできたのだ。靴下の下に何やら白っぽい物がチラリと見えた。
後日、そのブツの中身も確認済みだ

次の日曜の朝、いつものように神棚に手を合わせ
「今日一日が良い日でありますように。神様ありがとうございます。
嫁が俺の為にフィルムケースに500円玉貯金をしていてくれました。感謝します。これで念願のモノが買えますよね。もちろん、使ってもバチはあたりませんよね。」。

掃除機をかけていた嫁の手がピタリと止まり、急いでタンスの方へと小走りで行き、
「な・・な・・な~い、どこにも無い」と嫁の奇声が狭い家の中に響き渡りました。
血相を変えて俺に
「どっ、どこに持って行ったの?返してよ」と詰め寄る嫁。
あたりを見回し、神棚の上に置いてあるフィルムケースに気づき手をかけようとする嫁に、俺は冷静に
「とりあえず、座ったらどうだ。」と諭すように促したのだ。
いつもと違う俺に戸惑う嫁。
嫁の分のコーヒーをゆっくりと入れてやり、芝居ッ気たっぷりにコーヒーをすすり 嫁を見据えて本題を持ち出した。
このポーズは俺が明らかに、アドバンテージを獲ている時によく使う手だ。
「お前、俺がデブなのにかこつけてダイエットと称して、
キャベツやモヤシや葉っぱモノばかりを食わしているだろう。
俺は青虫じゃないんだけどね。
此の頃、随分としんきくさいモノばっかなものしか出ないと思っていたら、その間にお前は、子供達とでいい物食っているんだってね。
昨日も昼間、ファミレスでお子様ランチと肉食って居ただろう。」
 
「あんただって、ケンタッキー1人で食べてるんじゃない」と嫁も反論する。

そこに起きてきた子供が割って入るように
「おかあさん、きょうははどこのおみせにいくの?あのね、チョコはたくさんあるのがたべたいの」
俺は子供に「チョコレイトパフェが食べたいのかい?」と優しく尋ねると、
子供は「うん、チョコとくだものもついているの、おいしいよね、おかあさん」と嫁の顔を覗き込んだ。
“あっ、まずい、シマッタ”という顔をする嫁。
「それになんだ。お前の最近の腹はいったいなんなんだ。
俺より出てきているじゃないか!」
嫁は押し黙った。
―――勝機が見えた――― プロジェクトX。

フィルムケース1本に500円玉が20枚ちょうど入るようだ。
それも丸々9本と半端な数枚入りの1本。
観念した嫁は、フィルムケース9本をしぶしぶと俺に差し出し
「あんた、今に天罰がきっとあたるからね。ううん、私がいつかこの手で天罰を下してあげる。覚えておきなさい!」怨念とも呪詛ともとれるお言葉を吐いて掃除機のスイッチを再び入れた。
「あ~、神様!」と改めて神棚と嫁に手を合わせた次第でございます。合掌。
こうして、
ダイワ・インターライン33号 ダイワZ45をゲット! 
残ったお金で家族総出で「チョコレイトパフェと外食」をしました。

この後、釣具屋さんと不思議人間が集う「投げ釣りのクラブ」に誘われて入会する事になった。
「投げ釣りのクラブ」の不思議人間達の事は、いつか紹介しますネ。

この年の秋、函館・七飯スキー場でキャステングの大会に参加することになった。
ダイワ・インターライン33号で投げたのだ。(今考えると、無謀だった気がする。)
その頃はフリースタイルと言っていたが、現在は5種と改名されている。
只、協会に参入していなかったので参考とされた。
一応、トップの成績をおさめましたよ。(v*'▽')vピース♪(正式公認記録には載ってません)
今思えば、あれが最初で最後?の1位だったかも・・・
でも、周りを見ると皆さん、ちゃんとしたキャステング用の竿で振っているではないか。
そうなると、来春にむけてどうしても キャステング用の竿がほしい
またおねだり病の虫が疼き出す
「さぁ~困ったゾ!」と犬なみの脳ミソをフル回転し画策する俺。その企みはまた今度。

俺の戦利品  ダイワ・インターライン33号ー405
        ダイワ・Z45+PE1,2号

戦   略  祈り and 嫁頼み(嫁のやましいお金)
テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月19日 (月) | 編集 |
ツインパワーCXを手にした俺は、Z35を手中にする為に、新たな企みを立ててみた。
嫁を見習ってパチンコに行ったが、玉が切れるのと同時に財布の底が見えた。ひぃ~ (;△゜;)
嫁と買い物に出掛け、さり気なく釣具屋に入りさり気なく「Z35」を手に取って嫁に見せたが、興味がないよう見えてお店の熱帯魚の方に気が取られているようだ。
またゴネるしかないのか?
(オイオイ、拝み倒すのとゴネるのとどう違うんだ!と突っ込みが入りそう) 
そればかりじゃ、ちっと芸がなさすぎるか。``r(・_・;) ポリポリ

ならばに訴えかける戦法に切り替えた。
嫁をドライブに誘い、何気なく海に向かい釣りをしている人達の道具を見てウンチクを語り始めた。
もちろん、先回して偵察をし最新の釣り道具を使っている人を見つけておいたのだ。
「やっぱり、竿とリールがいいと違うね~。飛ぶね~。
俺もあの竿にあのリール(Z35)を付けると、あのくらい飛ぶかもよ。
この竿にはあのリール(Z35)が似合う。お前には、俺が似合う。
今のリールじゃ独身の頃よりもまだ悲惨だと思うぜ!
やっぱり、合っている者同士はひっつけてあげなくちゃ。」
と最後まで言い終わらぬうちに左わき腹にドスン
と言う鈍い音と共に激痛が走った。
同時に唇を引っ張られ
「あぁ~ん、どの口が喋ってる~?あんた、私が何も言わない事をいい気になって
ふざけてオチョクるな。(`ヘ´#) 今の道具でもあのくらい飛んでるじゃない。
バカ言ってないでさっさと帰る。この話は金輪際一切するな!」

とドスのきいた声ですごまれた。
ヒィー(((゜Д゜)))ガタガタ   
俺は、お釈迦様の手の平にいる孫悟空か、
イヤ、猫に隅に追いつめられ命を狙われたネズミの気分だ。
(-_-~)
(怒らすとマジ恐いス、イノチの保障はありません)

何事もなかったようにいつもの平穏な生活。
何も言えず(言わせてもらえず)数ヶ月後。
子供がいつもの様に「ゴッコ(熱帯魚)が見たい」と言い出した。
家族総勢でお店で熱帯魚を見ていると、
嫁が不意に「いるの?いらないの?」と話を振る。
熱帯魚?何の事なのか?判らずアホヅラしていたら、
「わたしゃ気が短いから早く答えな!」と一言。o( ゜ロ゜)
(; ̄□ ̄)ゝなぬっ?
これでもかと追い討ちをかけ、
だ・か・ら・いるの?いらないの?早く白黒つけな。」とチロリと軽くにらむ。
よく調教された飼い犬のごとく条件反射で、何の事なのかも判らないまま
とっさに直立不動+敬語で
「はい、ぜひ欲しいです。いります。」と答えてしまった俺。
m(。_。;))mペコペコ


嫁は何事もなかったように涼しい顔でリールを掴み
「コレください。」とよそ行きの声
唖然としている俺を尻目に、お金を払おうとしている。
慌てた俺、糸をすばやく棚からレジに調達
(☆∇☆) キッラ-ン!
「この糸を巻いてくださ~い、イソメもくださ~い♪」と嫁を横目で見、おっかなビックリお願いする。
無事に会計を済ませ、愛しの「ダイワZ35」を手に入れた。
そりゃ~喜び勇んで、すぐその足で釣りに出かけましたよ。
結果は・・ホッケちゃんが数本。
もちろん、嫁へのご奉仕も忘れてはおりません

でもでも、喉元すぎれば何とかで・・
凝りもせず嫁に対して次の企てを実行した。
( ̄+ー ̄)ニヤリッ!!(今度書きます)

今回の俺の戦利品  ダイワZ35+糸(ナイロン製)  
戦      略   借りて来た猫のように大人しくしている事

テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月17日 (土) | 編集 |
仕掛け作り2(天秤仕掛け)

胴付仕掛け(ホッケ・アイナメ・・・時々カレイ用)は
2/11のブログに紹介した通りです。

今回は、俺が普段「カレイ用」に使っている天秤仕掛け。
何処にでもある仕掛けですが・・・・
この仕掛けの良い所 
アタリが取り易い
手前に根があって、遠くに砂地がある場合によく活躍したりします。
胴付仕掛けに比べ、小さいこともあり、手前の根に引っかかりにくい。

その1 初期の仕掛け
市販のトンボピン改造バージョン?
トンボピンの間にステンレス棒を差し込んで
力糸とオモリを付けれるようにただ簡単に作りました。
針   - がまかつスピニングB 14号 
ハリス - アクアキング 5号
装飾品 - ルミックスサンダー
オモリ - サーフステルス33号
IMGP0919.jpg


その2 富士デルナ―天秤段差仕掛けバージョン
針   - がまかつスピニングB 14号 
    - がまかつあわせカレイ 14号 
ハリス - アクアキング 5号
オモリ - 富士デルナ―30~35号
IMGP0925.jpg


その3 富士デルナ―天秤 気合入れて遠投バージョン
針   - がまかつスピニングB 14号 
ハリス - アクアキング 5号
装飾品 - ルミックスサンダー
オモリ - 富士デルナ―30~35号
針は内掛結びで巻いています。
IMGP0928.jpg


妻はこの仕掛けは、お気に召さないようです。
「だって、投げづらいし、バランスも取りずらい」と悪態をつく。
この仕掛けで、妻より沢山釣った時は気分爽快!! (o゜▽゜)oやった!!
 



テーマ:フィッシング(釣り)
ジャンル:スポーツ

2007年02月16日 (金) | 編集 |
結婚してから、最初の道具は大型●ショッピングセンターの竿とリールが欲しくって拝みに拝み倒して買ってもらった。
振り出しの約1万円の一様カーボン製竿・3本とシマノの
スーパーエアロ5000番・3ヶ
毒は「年子で子供に手が掛かり、あんた(お●ン●ンに毛の生えた坊や)の面倒までみれない!」と再三言うので
「じゃ~釣り道具買ってくれ~、俺の面倒は見なくっていいから」
と口説いた。(今は俺の実家の親父が使っている。)

子供も少し大きくなって、今度は少し良い竿が欲しくなってきた。
きっかけは、好意にしている釣具屋の店長がキャステングの練習をしていたのを見てからだ。
何で?あんなに飛ぶ?(―_―) 「・・・・・」
単純な自分なので、 「竿を換えれば・・・飛ぶ?!」と閃いた!
(- .-)ヾ ポリポリ
そこで、またまた毒にお願いしてみた。
返事はNO! (~-_-)o”ピクピクッ
朝・晩・暇さえあれば懇願する事2ヶ月、毒は根負けして
「ツインパワーCX-405」を手に入れた。
そうすると、どうしても新しいリールが欲しくなる。(ダイワZ35)
さ~て、どうしょうか?
家計簿を見せ付けられてクドクド怒られたし・・・困った。
ε=(- > -;)


実は俺は知っていた、 毒様のへそくり
パチンコで勝っているのを!(毒の母親がこっそり教えてくれた)
(一応、毒の名誉の為に。
結婚するまで一度も行ったことがなかったそうだ。
俺が「お腹が大きいと運がある」と言われてたので一緒に連れてった)

2人目の子供が生まれ、実家に子供を預けて、
昼間に週に1回1~2時間遊んでいたのも知っている。
それを『ぜひ俺様に投資させよう』と考えた。
(ー_ー;)。o O (思案中)
毒の機嫌のいい時に話をする機会を伺っていると、
ある日「オーブンレンジ」ドド~ンと置かれていた。
なぜ?(/-_-\) 悩む俺を見下ろすように一言。
「パチンコ3回行って十数万もうけたので、そのお金で買った」
「エッ!」絶句する俺。
「あっ、それからもうパチンコには行かない。あぶく銭は感覚を麻痺させるから。」と宣言した。
未だにそれは守っている。
当時、一番高いオーブンレンジだけあって未だに活躍している。
もしかすると俺より活躍してたりして・・・ォョョ(ー_ー;)

こうして、俺の第1回の企みはあえなく奈落に落とされた。

俺の戦利品 - ツインパワーのCX 4万ちょっと。
戦略 ご練勝ち!

毒の戦利品 - オーブンレンジ 十数万     
戦略 あぶく銭。
テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月15日 (木) | 編集 |
少し前に釧路にいる義妹夫婦から、秋刀魚が届いた。        
IMGP0778.jpgIMGP0781.jpg


転勤族なので、後何年いれるのかな~?
釧路の和商市場の「和商の日」ってのがあって、安売りをするらしい。
秋刀魚の味噌漬け・秋刀魚の粕漬け・鮭のハラスの一夜干しを送ってくれた。
義妹夫婦のお勧め品は“秋刀魚の味噌漬け”だそうだ。
IMGP0778.jpg


食べたら、確かにおいしかったよ。♪0(⌒▽⌒* )0
鮭のハラスは・・(´+_+`)ウゥ… ご想像に任せる。
秋刀魚の粕漬けは、お店の人曰く「まだ、試作段階で・・・きっとおいしい」。
????おい、おい、試食してから売れよ~。

IMGP0782.jpg

知り合いからも“秋刀魚のいずし”を頂いた。
生姜がピリリと効いて、おいしいかった!ご馳走様!
(^⌒^) 世は満腹じゃ

今までに色んな漁師さんから(妻が頂いてきた)色んないずしを貰った。
自分は、島牧村の漁師さん達が作った“いずし”は「ハズレはない」と感じる。
好意にしている元漁師さんから、今年も“ホッケのいずし”を送って貰った。
島牧の脂の乗った時期の根ボッケを使い・塩加減といい・水切りのタイミング・野菜の配分・魚の配分・漁師さんが作った
“ホッケのいずし”は絶品だった。

義妹夫婦よ、また安い魚があったらヨロシクお願いしまーす
♪d(*'-^*)b♪




テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月13日 (火) | 編集 |
妻を釣る極意で思い出したが、ホッケで嫁の母親を買収した記憶
当時(若かりし頃)はゴタゴタのグラス竿で、夕方にホッケをクーラーボックスに2つ釣った事があり
付き合っていた嫁の実家に届けた。(デートをすっぽかし釣りにハマっていた)
次の日も2~3時間でクーラーに1つ、届けた。
また次の日もクーラーに8分目を届けた。
えらく嫁の母親に気にいられたようだ。(-_☆)Vぶい
なんせ、親戚筋に海あたりがいないせいもあり、魚は魚屋(移動販売)やお店で買っていたそうだ。
嫁は「明けても暮れても。ホッケばかりが食事に出たわ」と引きつり笑う。(。_゜)〃ドテ
話は段々進み、 「結納金は辞退したい」と言われ・・(@^∇^@)
よくよく話を聞くと、ホッケを沢山頂いたのでそれが結納金の替わりだと言う話。
ぶったまげ(驚いた)た~。 ('◇')ゞラジャ
当時貧乏な青年(今も貧乏暇無し)だったので、嫁の親が気を使ってくれたみたいです。
真相は恐くて・・・聞いてませんが・・・・

自然人=野生人=嫁
嫁の実家のちょっと側には大きな1級河川があり、すぐ側にはちょっとした支流がある。
嫁は子供の頃から、その支流で釣りをしていたそうだ。
竿は笹竹を鉈で切って、テングスとオモリ・針を付け、餌は畑の糸ミミズ。
ヤマメ・岩魚・フナ・うぐい・ごだらっぺ・時には鮎も釣って遊んでいたらしい。
八目うなぎも素手で掴んで取っていたそうだ。(今は許可制)
だから、爬虫類も虫も平気なんですよ
自分は蛇・蜂は大の苦手


そんな嫁ですから「海釣りも好きになる!」と直感した。 (`m´〃)うししし
案の上、自分の企みにかかって・・・今じゃ、自分以上かも知れない。
(企みは今度書きますね。)
特に鮭釣り・ワーム(ロックフィシング)・ブラーはかなわない。
投げ釣りでは「釣れるまでアンタとボーとしているの嫌!」とほざきやがる。
自分は「そのボーとしている事がストレス発散になるじゃん!」
(俺は自然人のお前と居るだけでかえってストレスだ~)
それでも、投げ釣りに行くと自分より竿への反応は早い。
家内に勝てるのは、 「飛距離しかない!!」とつくづく思う此の頃です。

毒と書いて=妻(嫁)と読む
過去の嫁はとても優しくスタイルも良かった・・・今は・・・
今回はこのくらいで勘弁してやろう。(((( ・_・)/□
その内、このブログに「自然人=野生人=毒(嫁)の正体」をばらしてやる~と
密かに心に決めた弘司でした。(どうか、嫁が読んでませんように。祈)
テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月11日 (日) | 編集 |
胴付仕掛け(ホッケ・アイナメ・・・時々カレイ用)
IMGP0871.jpg

1‐全長は約60cmくらいかな(人指し指~脇の下)。ま、適当に
  幹糸は見えない仕掛け糸ヤマトヨのブラックファイター
2‐サルカンはイシナダ釣工業のワンラインスイベル
  枝スはアクアキング4号
  針はG社のあわせカレイ3L
IMGP0724.jpgIMGP0879.jpgIMGP0878.jpg

サルカンを固定する為に上下編みこみ(上下4~5cm)にしています。結構めんどくさいけど、自分なりのこだわりでやってます。時間が無いときは下だけ8の字結びで上は編みこみで仕上げます。 
3‐下針のサルカンはこれもイシナダ釣工業のワンラインロング
  糸のねじれが取れるので今は使っています。
  針はオーナーばりカットビックサーフ
  大物のカレイが掛かるようにと 。(*人*) オネガイ!!
装飾品としてルミックスサンダーを付けてます。
だけど大物が掛かったことが無い \(-"-)/ マイッタ
IMGP0872.jpgIMGP0876.jpg

4‐スナップサルカンはシナダ釣工業のクイックスナップ
  今回初めて使ってみます。良いのか悪いのかは使ってみてから、強 度がなければ下の写真のやつでも使って診よう。   
IMGP0881.jpg

店長からの頂き物
ちなみにこの写真のスナップサルカンは、かなり優れもでかなり強度があり値段もいいそうです(釣具屋の店長が語る)。

これはほとんど、妻用の仕掛けです。妻は「私、使う人=無くす人、あなた、作る人。」豪語しております。
仕方ないですよね・・・大蔵省には、頭があがりませ~ん
シ_ _)シ  ハハァーー





テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月06日 (火) | 編集 |
今、自分が使っているもの(ハリスand針)
遠投用仕掛け  その1(胴付き仕掛け)
ハリスと針

IMGP0826.jpgIMGP0737.jpg

ハリス4号 アクアキング(ポリエステル製)はかなり張りがあり使い易い。
上針はがまのあわせカレイを使用掛が鋭く船カレイのこずき釣りにも使用してます。 
IMGP0827.jpgIMGP0736.jpg

幹糸は14号を使用
ヤマトヨの糸(ナイロン製) は全体的に軟らかく使い易い。単純に見えない糸と書いているので使用している。
魚=目が悪いのかな( ̄~ ̄;)?(お魚はシキモウと説が?) 
下針はやっぱりビックサーフ 針掛一番でしょう結構クラブ内では使用している人が多いのです(釣具屋の店長推薦) 
幹糸の長さは半ひろ(約60cmくらい)・・いつも、自分の腕で測るので(笑)

上針はサルカンから20cmの所
下針はサルカンのすぐ上。

上針の長さは約7cm。
下針の長さは約30cm。

次回に完成品をのせますね 
実はまだ、今年の分は作っておりませ~ん。(笑)

昔は針がもったいないので数回使用していたが、現在は1釣行でほとんど廃棄しております。幹糸と針糸のヨレ・擦れと針がボッコ(丸くなる)になります。
砂地や玉石場でも釣りをしていると、針先が擦れて丸くなり
 >゜))))彡の掛が悪くなり >゜))))彡を逃しま~す。
でも、でも、針は針先を確認して使えるものはリサイクルします。
けして・・・ケチでは・・・ありませんよ。
     
           
    

 

テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月05日 (月) | 編集 |
昨日は、
天気が悪いので釣にもスキーも行けず、久々にゆっくりと寝ていた。
お昼から、久々の家族サービス。
隣の町まで買い物に出掛け、帰りに温泉。いつものパターン。
いつもいる大鷲の撮影も兼ねたが、今日は時間が遅かったのか、
頭上をゆうゆうと羽をひろげ、飛び去ってしまった。
その替わり、白鳥を撮って見た。 
 IMGP0761.jpg

テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月03日 (土) | 編集 |
今日、シマノのカタログを貰って来た。
新たらしいリールが出るみたいだ。
スーパーエアロ・スピードキャスト、定価もまあまあだと思う。
購入するかは、好みだ。
IMGP0757.jpg

家内のどわ~い好きなステラが出る。
家内曰く、何故(?_?)ケバイの? ゴールドがお気に召さない様だ。(-_-~)
(でも、確かゴルードは好きだったはずでは???)
ペラペラとぺージを捲ると、目を☆キラリo(*^・^*)o☆と輝かし“夢屋”の替えスプールを見入ってた。
チタン製のリールスタンド・4000用SSスプール・アルミ製ドラグツマミ。
本体+37000円・・・ひぇ~☆w(*゜ロ゜)w11万~。
IMGP0758.jpg

IMGP0759.jpg

自分は密かにカルカッタ・コンクエストを昨年から狙っている何故ってそれはサケ釣に使う、立ちこみでねらうのだ~。(*/ー\) キャア
もしかすると、少し型が変わるのか?と期待していたが残念!!ヽ(*`○´*)/ ガオー
それだったら、値上げする前に買えば良かった。
その前に家内を説得する所からはじまるけど・・・
IMGP0760.jpg

前にも書いたけど、小物類が大好き。♪(*’▽’)
シマノの小物の種類が多いので、ちょっと楽しみだ。
(ノ*´▽)ノワーイ♪
このカタログも1~2週間は、夜の愛読書となるんでしょう。
  
テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月01日 (木) | 編集 |
今日、釣新聞を買いに行った時にダイワのカタログを貰った。
どれどれとページをパラパラと捲ると、数本の新しい投竿発見。
(~ヘ~;)ウーンと頭を抱えてしまった。
IMGP0742.jpg

キャスティズム・・・見た目はオレンジぽっくて好きな色だが、3,85mと途中半端な長さ。
          何に使うのか?何に使ったらいいのか?
トーナメントサーフ35キャスティズム・・・ (・・? 45がないのか?
プライムキャスター・・・まあまあの竿だと思うが、使ってみないと判らない
IMGP0750.jpg

IMGP0746.jpg

PE・0.5号が出たがキス釣には最高だと思う。
北海道の磯場ではナカナカ使えない。(特に日本海)
今、磯場で使っているのはPE1号よくて0.8号。
砂浜からカレイ狙いで0.6号を使っているが、磯船に引っ掛けられ“あら大変”ひぃ~ (;△゜;)  
泣くに泣けず、しばらく瞑想にふけってしまう。(´人`)南無阿弥陀仏

ちょっと、心ひかれたのが漆調の竿。(*・_・*)ワクワク
残念な事に、自分の不得意部門の竿だ。

実は、小物類が大好き。♪(*’▽’)
そこのページは釣具屋さんも顔負けするほど、熟読してたりする。
このカタログは1~2週間、夜の愛読書となるんでしょう。      ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ
テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ