FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年02月27日 (火) | 編集 |
手足をバタバタさせる程、キャステング用の竿がほしい。
今回ばかりは、 4万前後で買えるシロモノではない。困った、困ったゾー!
どうやって、 嫁から「お金」を引き出そうか? (´+_+`)ウゥ…
犬なみの脳ミソで考えたが、何も浮かばない・・・ヤバイ。
思案中のなか、何気ない嫁の一言がヒントになった。
「子供がカレイのから揚げが食べたいって言っているから、手の平サイズを釣ってきて」
とのお言葉。(o゛ж゛o)モグモグ♪
俺は「そうだ、嫁に釣りの楽しさを教えたら何とかなるかも?」
と思いついたのだ。

決行するのは次の日曜日、早速、下準備に取り掛かる。
俺は、
「天気もいいみたいだし、お弁当持参でピックニック気分で皆して釣りに行こうよ。」
と嫁にもちかける。
が、嫁は
「イヤ!子供が海に落ちたらどうするの?私、足の届かない所は泳げないのよ。
落ちて死ぬのはあんただけで十分。私達まで巻き込まないでよ。」

と切り替えされた。
「車のすぐ側で釣れるところに行くから大丈夫。
子供達がすぐに飽きても帰って来れる所だし、
それに俺は海でも潜れるし、河童みたいに泳げるから心配ないぜ。」

何だかんだ言って説得する俺。
「あんた、河童の河流れって知ってるの?海なんだけどね~。
でも、今のあんたの体形で河童って言われたら、河童が泣くわよ。
あ~あ~河童が可哀う。」
とぬけぬけと言う嫁。ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
しかし、ここで引き下がっては、
俺のこれからの釣り人生が掛かっていると言っても過言ではない。

『凶と出るか吉と出るか』と思うと、妙にワクワクしてくる。


長文になるので、少しづつ書いていきたいと思っております。
嫁へのあくなき挑戦・・・NO、4-2につづく

スポンサーサイト



テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

2007年02月27日 (火) | 編集 |
IMGP0977.jpg

釣りクラブ有志で帽子を作ちゃいました。
昨年、いつもの様に釣具屋さんに皆でたむろして居る時に
ちょうど、帽子屋さんが営業しにきたんですよね。
皆して帽子屋さんの鞄の中を掻き回して遊んじゃいました。
(営業妨害してすみません。ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ)

話がはずみ、色々と聞いている内に
好きな形の帽子と色と選べ、自分の好きなロゴと色で刺繍が出来、それも一個から出来る。
値段も手頃で良心的だったんですよ。
始めは2~3人で作ったんですが、クラブの人達に声を掛けて
欲しい人達で作くちゃったよ。
d_(≧∇≦)_b いぇーい!!

願いを込めて
「爆投」→爆発したようにはじけて飛びますように!!

実際はどうなんでしょう・・・腕の方は・・・ご想像にお任せします。
(^▽^笑)

この帽子の横に「●●弘司」と後ろに「●●サーフ」と刺繍されてます。
どこかの釣り場で見かけら、
気軽に「ひろし」と声を掛けてくださ~いネ。

けして、「そこのMハゲ・そこのオデブ」
とは思っても声に出してはいけませんよ。 ハハハ♪(*’▽’)


25日の午後から釣りクラブの総会があったが、自分は仕事で欠席した。
仕事が本格的に忙しくなり
このままでは5月いっぱい迄は休みがない
と思われる。
やばい、釣りが出来ない。重大問題だ!
折角買ったスプールの出番がない魂入れも出来ない。
まだ、夜釣にはちょっと早すぎるしな~。(~ヘ~;)ウーン
朝は日の出と共に出勤し、背中に夜空を背負って帰ってくる毎日・・・・困ったゾ。

釣り仲間が総会に来る前に、釣りをしてきた話をしていたそうだ。
嫁の話では
「カレイとホッケが釣れ、ホッケもサイズアップしてきていて35㎝くらいのが釣れた」
って言う報告があった。
うっ・・・羨ましい話だ。(# ̄3 ̄)ブツブツ
やはりここは
「誰かを具合を悪くして、休みを取るしかない」
と本気?で考えている自分です。ヾ(☆▽☆) アハアハ
社長、(ッ_ _)ッ どうかおゆるしを~ 休みをくれ~
テーマ:フィッシング(釣り)
ジャンル:スポーツ