FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年03月01日 (木) | 編集 |
食べ物でも後もう一皿で満腹になるが、あえてそれを食べずに残す。

それで「おいしかったね、また来たいね」と思わせる思案作戦を取ることにした俺。
案の定、嫁は魚を捌きながら「面白かったね。」と一言ぽつりと漏らした。
“やったね!”と心の中でガッツポーズする俺。(*^ ^* )V

これで俺の作戦は、8割がた成功したようなもんだ。
何度か嫁を連れて釣りに出掛けるに事により、
《休日=ピクニック気分で釣り=楽しい=何気ない俺のサポート》
と嫁に刷り込みをした。 
 
もちろん、鮭釣りにも連れて行きました。
とことん釣り楽しさを嫁に教えるつもりなのだ。

俺の父親の鮭釣りのぼろいロッドを借りて振っていると、
子供達を残し嫁はいつの間にか姿を隠していた。
トイレにでも行ったのかと思っていたが、なかなか帰ってこない。
嫁は帰ってくるなり、「帰るよ、早くしなさい。」とドスのきいた声の命令口調だ。
“やばい!”こんな時、嫁はすこぶる機嫌が悪い時だ。\(-"-)/ マイッタ
機嫌を損ねると・・・俺の今迄の苦労が、水の泡となる可能性が大だ。
 
嫁が車の運転をし、近くの釣具屋の前で止まり
「さっさと降りるの!」と俺に言葉を投げつけてお店に入って行ってしまった。
子供達をゾロゾロ連れて、そそくさとお店に入った俺に向かって
「ルアーロッド、リールはどれがいいの?」とよそ行きの顔と声で話す嫁。
相変わらず変わり身が早いな~と妙な所で感心し失笑する俺だった。
思いがけず、当時の流行の
ダイワ・ファントム11Fとシマノ・バイオマスター3000リヤドラグとスパイダーワイヤー1,5号の糸を手に入れた。
 
家に帰るなり、嫁にお礼を言うと
「あんたさ~、鮭釣りの竿が欲しいなら、なぜ?、早く言わないの?
今にも折れそうなぼろい竿で、私にワザとこれ見よがしに使わせてさ~。嫌味たらしいたらありゃしれない。」
と怒られたのだ。

俺は鮭の竿なんて眼中になかったので、想定外の事だった。
(^◇^ ;)
そう、嫁はトイレに行った後に、その辺あたりを探索していたらしい。
見簿らしい俺?がぼろい竿を振っている姿が、あまりのも哀れに感じたみたいだ。

怒られついでに意を決して、無謀にも嫁にお願いする事にした。
「あの~キャステング用の竿が欲しいんだけど、いい?」
と恐る恐るお伺いする俺。 ぺこ <(_ _)>
何も言わず黙りこんだ嫁。こんな事は一度もなかった。
今まで「白黒」を即座にはっきりさせる嫁だったが、どうしたことやら?
何やら不気味な雰囲気をかもし出す嫁にビビリ、鮭釣りに逃げる事にした俺だった。

今回の戦利品  
ダイワ・ファントム11F
シマノ・バイオマスター3000リヤドラグ+スパイダーワイヤー1,5号
戦  略  嫁の気まぐれ



長文になるので少しつづ書いていきたいと思ってます。
嫁へのあくなき挑戦・・・NO、4-4に つづく   
スポンサーサイト



テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ