FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年03月11日 (日) | 編集 |
「俺の愛情」で「赤ボロン」を
手に入れる作戦を実行した。


朝はいつもより早起きし、モーニングコーヒーを入れ嫁を起こして、
洗濯機を回し、掃除機をかけ、猫の世話をします。
仕事から帰ったら、子供達とお風呂に入り、お風呂掃除。
布団を引いて、子供達を寝かせ、嫁のやりそうな事は
出来る範囲で先回りしてやりました。

( ̄^ ̄)えっへん
嫁に対する気遣いは神経が擦り減り、
仕事をするより疲れます。

へ(×_×;)へ ヘニョヘニョ

「赤ボロン」のため、
耐えてみせます。手にいれるまでは!!

ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!! >   

数日後、そんな俺の姿を見続けた嫁は
「何を企んでいるのか知らないけど、すっごく気持ち悪いんだけど。」
と吐き捨てた。(-_-~)
「折角、心入れ替えてやっているのにそれはないでしょ?」
と言う俺。
「ちょっと!心を入れ替えなきゃならないような事でもしたんだって言うならわかるけど、そうじゃないでしょ。
私はね、自分の事は自分のペースでやりたいのよ。
お願いだから、あからさまな召し使いのような動きするのやめてくんない? 
居心地悪くってしょうがないんだけど。」

(≧ ヘ≦)ムッスー!
よほど自分のペースが乱されるのが、お気にめさないようだ。


それでもやり続ける俺に、とうとう
「わかった、1つだけ言う事聞くからやめてよ。」
「じゃ~ボロン買って!!」
「やっぱりね。そうだろうと思ったわ。」(_ _,)/~~
「ワーイ!」O(≧∇≦)O イエイ!!
少々呆れ顔で
「まぁ、キススペを2本も折ってる事だし
今回だけ特別って事で仕方が無い。
その代り、私のやる事に一切手を出さないでよ!」

「は~い」と満面笑顔の俺です。

無事に予約いたしました。
d(^0^)b グッ!


今回の戦利品  リョービ 赤ボロン40号‐420
戦    略  俺の愛情 = 嫁への嫌がらせ

 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング(釣り)
ジャンル:スポーツ