FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年06月11日 (月) | 編集 |
我が家に、ハカイダーウイルスが蔓延しております。
手始めに、まず、嫁が竿を折りました。(ここをどうぞ)
続いて、我が家のノートパソコンの
ラン無線の接触部分を接触不良にさせてしまい、
泣く泣く、ランの延長コードを買ってきました。
次に、子供の携帯電話。
前に一度、バッテリーのリコールがあって取り替えたのですが、
再度、そのバッテリーが膨らんで発火の恐れがあります。
メーカーに掛け合って、交換する事になりましたが、
誰に聞いても、
「そんな話聞いた事がない。」
といいます。
メーカー側に、
「リコールされ、取り替えてからは初めてのお客さまです。」
と言われる始末です。
これは、破壊大王ハカイダーヨシゾー氏の
意思とも思えるのです。(笑)
チレイなネーチャン好きから路線を変え、
「恐いもの見たさ」という好奇心が先にたったのでしょう。

今度は俺が、遂に、ハカイダーウイルスに感染してしまいました。
秘密の場所は不発に終わったけど、
椴法華漁港では、時期にはまだ早いのですが、
大型ババカレイ狙いで釣座を構えましたが、魚の反応はナシ。
今回のタックルは、キススペシャル2本とテクニウムでした。
最初に買ってもらった竿の竿先に、異変がありました。
1投目投げたら、手に伝わるちょっとした違和感と、
耳で感じる「カタカタ」の小さな音。
よーく見ると、ガイド部分が折れております。
ガイドに糸ずれで溝が出来た事や、
曲がるって事はあったのですが、こんな事は初めてです。
2週間前までは、何一つ不具合がなかったのに、
嫁に買って貰って10年近く使ったので、
『仕方がない事でしょう』と思いたいところですが、
他の竿はなんともないのです。
IMGP1949.jpg

この位なら、無理をしなければOKだと思った俺は、
次のキャストを試みてみました。
その判断は、俺を地獄に突き落としました。
軽く振ったつもりですが、カイドの先は仕掛けとともに、
海の藻屑と散ってしまいました。
竿先は突起物が、なにもない状態です。
ぶっ飛んだ後、一瞬、何のことか理解できず、
動揺して写真を撮るのを忘れていました。

これを直すといくら掛かるのでしょうか?
店長にお願いして、ガイドを取り替えて貰い、
巻いてもらうと安く上がります。
でも、他のガイド部分と比べると
ちょっとアンバランスになります。
メーカーに出すと、カイドを取り替え巻いてもらい、
塗装をかけると綺麗に仕上がりますが、
きっとその値段を聞いた時、気の弱い俺は、
心臓が不規則に打ち始め、失神してしまうかも。(笑)
『後は釣り保険で何とかなるかな?』
と考えておりますが、クラブの事務担当者に、
保険屋さんに聞いてもらうしかないでしょうね。
そこがダメなら、個人で掛けている釣り保険で、
『なんとかならないか?』と聞くしかないようです。

思い起こすと、今から2週間前。
ヨシゾーさん・達人のNGさんと、
“実写版侵略ゲーム/宇宙魔界大戦”で戦った時に
感染したに違いありません。(ここです)
毒を盛ったことに腹をたてたのでしょうか?
それとも、毒が足りなかったのでしょうか?
陣中見舞いだけして、一緒に釣りをしなかったからでしょうか?
一緒に釣りをした達人のNGさんやシロクマさんには、
今のところ、影響はないようです。
本人が知らず知らずに、身体から発するフェロモンのように、
ウイルスを振り蒔いているのでしょうか?
だが、判っている事は、ハカイダーウイルスは、ジワジワと
忍び寄る温暖化のように蔓延したようです。
シロクマさんも気をつけてくださいね。(笑)

だが、これだけではなかった。
PCを通じて、他の被害者続出!
ノロウイルスや麻疹なんて、足元にも及ばない程、
依然、猛威は衰えません。
イヤ、想像以上に増殖しております。
結核菌みたく、ワクチンに対応し、
新たな抗体を作るようです。
破壊大王ハカイダーヨシゾー氏は、
この菌を日本中にバラ蒔くつもりでしょうか?
せたな町・積丹半島を侵略するだけではモノ足りず、
世界制覇を企てているのでしょうか?

ハカイダーウイルスの習性。
媒体者:破壊大王ハカイダーヨシゾー氏
ウイルスの特性:
人やPCを通じ感染し、その人の持ち物に被害を及ぼす。
人体に影響はナイが、打撃的な心理状態に陥れる。

ここで、我がボンレスハム女王様から異例の発表がありました。
「被害者友の会」発足!
会 長 ボンレスハム女王。
副会長 レスキューロッキーさん。
   (PCを通じて感染し、竿を折りました)
会 員 その3 シモベのおいら。
    その4 子供。

名誉会長は、抗体が出来ているヨシゾーさん。
名誉顧問は、今のところ、被害が出ていない
      シロクマさん、達人のNGさん。
(勝手に名誉顧問にしてしまい、あいすみません。)

これからまだまだ、増える事でしょう。
会員になりたい方や、これからなりそうだと思う方は
ドシドシ教えてください。

※今回の教訓
 あなどってはイケナイ、
「恐るべし、ハカイダーウイルス!!」

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用