FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年06月15日 (金) | 編集 |
IMGP1955.jpg

今日は、ちょっと釣りの話から反れます。
会社が、年金記録の確認をしてくれました。
何を思ったのか判りませんが、
いきなり、年金手帳を持ってくるように言われ、
嫁に、
「手帳を出しておいてくれ。」
とお願いの電話を入れると、
「私のも出来るか聞いてみて!」
と相変わらず厚かましい要求してきました。
いっ時、事務からアッサリと、お断りの回答を貰いましたが、
数時間後、
「一緒に確認をしてあげるよ。」
との嬉しい回答を頂戴しました。
年金保険料の納付記録約5000万件が宙に浮いている巷の話題の中で、俺も嫁も記入漏れがなく、運良く、
その中の1人にならずに済みました。

昨年の夏、嫁宛に社会保険庁から、
結婚するちょっと前に厚生年金から国民年金に切り替わり、
数ヶ月間だけ支払ったのですが、1ヵ月分多く払っていたようで、
返還金が戻ってきたんです。
その時には、もう、社会保険庁では、
何やら不穏な動きがあったんでしょうね。

話は変わりますが、年金手帳を見ていて、
この大きさってハガキくらいですよね。
それで、思い出したのですが、
過去に振込めサギのハガキが俺宛にきたんですよ。
しかも3通もです。
最初のハガキが来た時、嫁が電話を寄こして、
「あんた、携帯でエロサイトなんて見て、一体
何やってんのヨォー。」
と、なかば呆れ声で、受話器の向こうは笑っているようでした。
「お、俺、そんなの見ていないゾ。」
と言いましたが、
「私、一切しらないからね。それよりもなによりも、
CSつけているのに、それだけではまだ飽き足らないの?」
とまったく信用してくれず、
取り合えず「あとで」という話になりました。

ウチに帰ると、まるでケダモノでも見るかのように、
嫁と子供達の視線が俺に突き刺さりました。
まず、子供に携帯を取り上げられ、全項目チェックされ、
嫁にはハガキに書かれている「アダルトサイトの料金」について、
自白するよう、促されました。
俺は身に覚えがないので、ありのままを言いましたが、
それでも信用してくれません。
数日後、夜のテレビで、
『振込みサギのニセ請求書のハガキによって、
全国で被害が多数出ています。』
とチレイなアナウンサーのオネーサンは言いますた。
俺は、思わず嫁と子供達に、
「ほれ、みろ!お父さんは無実だ!」
と絶叫しておりました。
それを見た嫁は、
「普段のオコナイがエロイから、こうなってしまうのよ。」
あくまでも自分の非を認めようとしません。
「あっ、それから、警察と消費者センターには連絡済みだから。
ご安心を!」
おそらく、それが、嫁の謝罪の言葉にかえてなのでしょう。

2枚目、3枚目になると、嫁はもう楽しんでおりました。
俺に見せ、
「ウフフ、また、来たよォー、足はつかないようにしなくちゃね~。」
俺はそんな嫁の姿に、ちょっと腹立しい気持ちになりましたが、
すぐに受け取り拒否の紙を張って、送り返しました。
それ以来、来なくなりました。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
スポンサーサイト



テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ