FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年08月12日 (日) | 編集 |
天気 晴れ
風  弱い南西 のち 西風

今朝は約1ヶ月ぶりに、イカ釣りのリベンジに行きました。
前回は「店長オリジナル仕掛け」で散々な目にあったので、
今回は「店長オリジナル仕掛け」の道糸を透明な糸に交換
してもらいました。
ここ
店長も、余程ショックだったのか、前回の釣りの後に、
俺の仕掛けを「直すから!」
と、持ち帰ってしまいました。

人の話では、イカはすごく目が利き、音にも敏感で、
おおきなサルカンを使うと、
「ガチャガチャ」という音が出て、
他の人よりも釣れないそうです。
というより、殆ど皆無に近いそうです。
前回、実感したのは、道糸が黒いとイカに見えていたようで、
夜の内は他の人の仕掛けには3~4杯掛かっているのに、
俺と店長の仕掛けには1杯し掛からず、
陽が出てくると、丸っきり釣れませんでした。
釈然としませんでしたが、これが現実だったのです。

今日は、お盆のお客に振舞うのに、釣ろうと思いました。
今回も前回、お世話になった船頭さんと船です。
釣り客も、大半が前回一緒だった人達でした。

集合時間は午後11時。
船頭から、
「これから時化てくるから、
出航しても数時間しか出来ないけど、どうする?」
と、お伺いされました。
取り合えず、少しの間、待機しておりましたが、
結局、中止となりました。
暫く、皆と雑談をしておりましたが、
12時頃解散となり、各自、帰路に着きました。
今回で、俺の今年のイカ釣りは終わりです。
とても残念な結果となりましたが、
どんなに屈強な男共でも、
自然の力には勝てないようです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用