FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年08月19日 (日) | 編集 |
S君が高校生の時、Y君と一緒にクラブの門を叩きました。
その時の印象は、悪ガキそのものでした。
やる事、言う事、メチャメチャで、若さが爆発していた。
思わず、自分の高校生時代もああだったのかな?
と考えさせられた。

S君は子供の頃から、川釣りに明け暮れ、
イワナ・ヤマメ・ニジマスなどの魚も釣り飽きたので、
密かにブラックバスの稚魚を
本州の熱帯魚屋さんから取り寄せ、
家の近くの沼に放し、
大きくなったらそれを釣ろうと企てていた。
この時期は、本州ではブラックバスの最盛期で、
よく、TVなどでも放映されていました。
まだ見ぬブラックバスに心魅せられ、
気分はいっぱしのプロ。
だが、その気持ちだけではどうにもならない事がある。

いざ、熱帯魚屋さんから取り寄せの段階になり、
S君は戸惑い、考えの甘さが露呈した。
1万円もあれば、相当数の稚魚を送って貰えるものだと
高を括っていたのだが、ほんの数匹しか買えない事が判った。
彼はまだ高校生だったので、お金も小遣いをチビチビと貯め、
やっと1万円になったのだが、それ以上は無理だった。
その内、段々面倒くさくなり、遂に諦めてしまった。
そのお金は、違う事に使ったようだ。

まったく、悪ガキの考えそうな事だが、
その気持ちも分る気がしますが、
本当に諦めてくれて良かったです。
そうでなかったら、今頃、
とんでもない騒ぎになっていた事でしょう。


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用