FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年09月08日 (土) | 編集 |
今日のサケ情報
☆道南 石●漁港(浮きルアー)
釣った人で、最高1人ー9本(7・8日の釣果)

時化後で漁港に入ってきたようですが、
この漁港はあまり大きくないので、
投げすぎると対岸に届いてしまいます。
今のところ、
道南ではこの場所が一番釣れておりますが、
釣り人も多いです。
案外、平日が狙い目かも知れませんね。

☆伊達漁港~白老漁港間の海岸(ぶっ込み釣り)

釣れた人で、1人あたり0~3本(8日の朝)
(今日、嫁の情報網に引っ掛かった生情報)

サケのタックル
サケ専門のタックルは、あまり売ってません。
そこで、シーバスロットを使います。
シーバスロットといえば、
磯からスズキなどを狙うのに使われますが、
この竿はサケの引きや重量にも対応できるので、
コレを使います。
俺の今年の竿
IMGP2562.jpg IMGP2567.jpg
ベイト用 天龍PWM130H
IMGP2578.jpg IMGP2598.jpg
パームス12.6F 2ピース

この竿は、今年の俺のタックルです。
天龍ではベイト用のタックルはありませんので、
普通のシーバスロットを改造しました。
昨年作ったので、このベイト用の竿でサケを釣っておらず、
今年は、ぜひ、魂入れを計画しております。
ベイト用に改造した竿は、コレで2本目となり、
かれこれベイトで釣りをするのは約8年近くなります。 
スピニングにはない面白さがあります。

嫁の今年の竿
IMGP2575.jpg IMGP2599.jpg
パームス13.6F
IMGP2556.jpg IMGP2561.jpg
天龍PWM12.6F
最初に嫁が天龍の竿を手に入れ、
その竿の振り心地を見て、俺が真似をしました。
この竿はハリがありますが、万人向けではないと思います。
ちょっと癖のある竿です。
まぁー、癖のあるモノ同士(嫁と竿)なので、
それはそれでいいのでしょう。
特にこの天龍の竿は、
胴に思いっきりのせてから投げないと、
うまく飛びません。
パームスは、先調子だと思います。(俺のカン)

今迄使った竿、あと数本ありますが、
この紹介はまた後日。

いつも思うのですが、人それぞれで
リルーの巻く早さは違います。
浮きルアーは、スローリトリーブで巻くものだと
思っておりました。
俺は他の人と同じような普通の速さですが、
嫁みたく超スローリトリーブの人もいれば、
アメマス釣りのように早く巻く人もおります。
このアメマス釣りのように早く巻く人が、
俺の知り合いにいますが、
彼は本当によく釣ります。
また、嫁のように超スローリトリーブでも、
よく釣るのです。
サケの習性について、よく知らないので、
なんとも言えませんが、
目の前を通るルアーを小魚と思い追いかけるのでしょうか。
これもサケに聞かなければ、わからない話です。

これからサケの時期が始まりますが、
磯場や海水に入る時は、フローテングベストをつけ、
ケガや水難事故にあわない様に、
楽しい一時をすごして下さい。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用