FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年09月20日 (木) | 編集 |
今日のサケ情報
☆瀬棚漁港
IMGP2663.jpg IMGP2664.jpg
 ここで1本上がりました

昨日いたサケは、今日は見当たりませんでした。
夕方、釣り人が11人いましたが、
1本のサケが釣れただけでした。
昼間はもう少し大勢の釣り人がいたそうですが、
その時にはまったく釣れなかったようです。
古い群れのサケは、肉眼でも見えますが、
まったく喰い気はないようです。

☆鵜泊漁港

昨日、朝10過ぎに群れが入ってきましたが、
フカセ釣りで3本あがったきりで、
朝まで漁師がかけてある刺し網で、
獲られてしまったようです。
今朝は0本。
今日の昼間には、小さい群れが入ってきたそうで、
2~3本釣れたようです。
きっと、また、今晩も刺し網で、
獲られてしまうんでしょうね。
まったくイタチゴッコのようです。
昨年までは、夕方3~4時頃、刺し網を入れ、
夜中にはその網を撤去しておりました。
今年は、なぜか朝まで入れているとの情報があり、
沖に出る定置網の船が出る時刻には、
ジャマになるので撤去しているそうです。 

●嫁へのあくなき挑戦 NO、15-4(回想)

俺の元に、念願の竿が出来上がってきました。
ちょっと柔目ですが、中々の振り心地です。
後は、ベイトーリールがあれば、
俺はサケ釣りにいつでも行ける状態です。
その前に、サケが来ないと話にはなりませんが。
ベイトリールに色んな種類があれど、
俺はシマノのカルカッタと決めていました。
理由は簡単、
①俺の周りでは誰も使っていない事。
②見た目の派手さでハッタリをきかせる事。
③性能の良さ。
④船カレイでも兼任できる事。

問題は、嫁を説得する事に一番手が掛かります。
まさか、彼女のステラを人質に取って、
脅すわけにもいきません。
そんな事をモンモンと考えていながら、一応、
ベイトリールを手に入れた時のために、
イメージトレーニングをして、
投げる真似だけは欠かさずしておりました。
それを見た嫁は、
『ほ~んと、立派よ、頭下がるわ。
今度、何のデモンストレーションなんだか。』
と、冷やかしながら消えてゆきます。
外では子供達に、
「近所迷惑だから、やめてよね。
駅で傘振って、ゴルフやる人みたいだから、夜にやって。」
と抗議され、落ち込む俺でした。
嫁と子供達で俺の外掘りを埋めて、
俺を身動き出来なくするつもりでしょうか。
それでも、近所迷惑にならない様に、
夜遅く、外でイメージトレーニングをし、
投げる真似をしておりました。

長文につき、少しずづ書きます。
嫁へのあくなき挑戦 NO、15‐5(回想)へつづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界  
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用