FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年09月23日 (日) | 編集 |
9月22日PM7:00~23日AM11:00
天気 晴れ
風  北東 or 北西    

年に一度の大イベント、
クラブ・サケ釣り大会が開催されました。
これが、我がクラブの今期最後の釣り大会となります。
この大会では、この時期に釣れている場所と日付を選んで、
チョイスします。
今年は今のところ、爆漁という情報は流れてきませんが、
サケがほんの少し上向きになってきたので、
今回は範囲を広げ、昨年同様に、
せたな漁港~鵜泊漁港と決めました。
さて、今大会では、
夜の内にフカセ釣りをする者もおりましたが、
朝方に浮きルアーでチャレンジするモノが
多かったです。
コレが吉と凶と出るかは、サケ次第です。

俺は昨日、会社の同僚の結婚式が夕方6時からあり、
帰ってきたのはPM11:30過ぎだったので、
夜釣りは断念しました。
秘密の場所に入る予定でしたが、陸波が高く、
ゴミも寄っており、釣りにはなりませんでした。
そこで、もう一つの秘密の場所に行きました。
ここは、朝の30分間1本勝負のワンチャンスしか
できない場所なんです。
サケが岸寄りをした、数十分だけしか釣れません。
そこでは、濁りこそないが、陸波がとても高く、
とても釣りにはなりそうにもありませんでした。
『ここで少しやるよ!』
と、我が女王様が要望するので、
竿を振りました。
4~5投後、なにも言わず、嫁は竿をしのらせておりました。
俺と数人の男達は、一瞬目を見張りました。
だって、波が高く、サケの当たりをとるのも大変で、
それに昆布が密集していたので、
てっきりそれに引っ掛かったと思っていたのです。
嫁は、
『波は高っかたけど、それと違う波が一瞬たったの。』
と言います。
ビカビカのかわいいお嬢さんでした。
どうやら、嫁のサケ探知器が発動したようです。
そこでは、他の男達を尻目に、嫁が釣った1本で終了。
今の所、
嫁の勝敗は3勝1敗、俺は0勝4敗。
クラブの仲間に、
「今日も、ご接待、ご苦労さん!」
と、からかわれる始末です。
IMGP2671.jpg
嫁が釣ったメスサケ

今回の大会結果

1位 K氏  約3100g(オス 浮きルアー)
2位 T君  約2800g(メス 浮きルアー)
3位 嫁   約2600g(メス 浮きルアー)

みなさん、ご苦労さまでした。
今回は、釣った者勝ちで、
他の仲間は俺を含めてボンズでした。

今朝のせたな漁港では、
朝のうちに漁港全体で15~18本あがりましたが、
人もすご~くおりました。
泊りがけで来ている人もおり、
運よくサケにありつけた人は超ラッキー。
殆ど、見た事がない顔だらけで、地元の釣り人と思われるのは、
1/4もいるでしょうか。
近年、鵜泊漁港は、浮き釣り(フカセ釣り)をする人が増え、
浮きルアーで竿を振っていると、
「バシャバシャさせるな。」
と、怒られるそうです。
実際、昨年、鵜泊漁港で、
クラブの仲間が注意されました。
せたな漁港は、殆どがウキルアー釣りなので、
そんな事も言われずにすんでおります。
仲良く釣りが出来るといいですね。
IMGP2672.jpg IMGP2677.jpg
IMGP2675.jpg IMGP2676.jpg
今朝のせたな漁港
IMGP2673.jpg IMGP2674.jpg
沖から帰ってきた船団

これからひと寝してから、夕方に、
「嫁ばかりなぜ釣れる」
の解明をしに、行ってこようと考えております。
だって、グヤヂィーだもん。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界  
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用