FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年10月21日 (日) | 編集 |
「鮭ヲモトメテ」

雨にも負けず 風にも負けず
時化にも波浪警報にも負けぬ
丈夫なからだをもち
欲ぶかく 決して焦らず
いつも静かに狙っている
一日に1回は鮭の情報を集め
目と耳とダンボ状態にし
あらゆることを
自分の弱い頭に入れ
鮭の当たりとその感覚を 決して忘れず
鮭タックルと小物を積み 小さなワンボックスカーに乗り
東に鮭が釣れたと聞けば 行って竿を振り
西に鮭が釣れたと聞けば 行ってその鮭を確かめ
南に鮭が釣れたと聞けば 行って俺の鮭を釣るなといい
北に鮭の引っ掛けあれば 皆の迷惑だやめろといい
ボンズの時は涙を流し 寒さの海をおろおろ歩き
みんなにヘッタレと呼ばれ 褒められもせず
邪険にされても 鮭がこの世にいる限り
おれは 鮭が釣りたい!

すみません、宮沢賢治様、パクリました。

今日のせたな町は昨夜から
風速10~7mの西風が吹いているので、
外に一歩出ると木々が擦れる音とゴーオと鳴く風音をさせ
遠くで波音が聞こえ、肌を刺すような雨と寒さ、
海は完全に時化です。
という事は、噴火湾は凪の可能性が出てきました。
ネットで天気予報を見ますが、朝方は4~6mと出ています。
俺は前回の釣場は、後ろの線路の擁壁が盾となり
風を防いでくれるのではないかと読みました。

AM3:00 起床し、車に乗り込みました。
    行き先は、前回同様、森町駅裏。
AM4:30 現地に着くが、少し仮眠しました。
AM5:00 周りを見渡すと、誰も車の中におらず、
    慌てて釣場に向う。
という段取りでした。
昨日の雨により海水は濁っており、
時々、波が顔までシブキを飛ばしてきます。
サケの跳ねもモジリもありません。
あるのは打ち寄せる波と時々降る雨、
それと沖にいる鳥達と漁船。
IMGP2837.jpg IMGP2836.jpg
森町に行きました。
IMGP2834.jpg IMGP2838.jpg
今回の入釣場所森駅裏、鳥崎川右岸でコレが規制杭
IMGP2831.jpg IMGP2830.jpg
釣場の様子

今日の海の状況を考えて、
嫁の希望により少し長めの浮き下にし、
俺はそれより20cm程短めにしました。
今日は俺の勘が冴え渡り、
この釣場にいた10人の中で最初に釣れました。
嫁は前回入った新川河口に行きたかったようですが、
俺はこの釣場がすっかりと気に入り、
彼女になじられようがケリを入れられようが
今回は無理やり入りました。
次の俺の右横に入った人、
最後は規制の杭があるギリギリの場所に入った人でした。
今回はいきなりゴンと当たりがあり、
一気に喰いついてきました。
IMGP2833.jpg
俺が釣ったメスのサケ

嫁はサケを一発でタモに入れてくれ、
俺も惚れ惚れするくらい、タモ入れは上手になりました。
嫁は浮き下を短くして欲しいとせがむので、
俺と同じ長さにしましたが、時既に遅し状態です。
結局、嫁に釣れる物好きなサケはいなかったようです。

もしかするとG杯と思い、
朝のうちに函館鶴さんに電話を入れました。
その時はつながらなかったのですが、失礼しました。

今日、がまかつのカレイ選手権・G杯の決勝がありました。
函館鶴さんが、
「優勝した」と後で連絡をいただきました。

おめでとうございます!!
 
と事で、その感想というか俺の思ったコトを
後日書きたいと思っております。 

IMGP2842.jpg IMGP2841.jpg
紅葉が進んで来たと思い運転していたらなにやら
山がなんと!ユーラップ山に初雪が! どうりで寒いと思いました。 
IMGP2840.jpg IMGP2844.jpg
熊発見! コレを狙ってきたのかな? 

「熊」に見えた方はクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界  
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用