FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年12月03日 (月) | 編集 |
毎日、夢を見ます。
付属品として、寝言も言うそうです。(嫁の言葉)
今日は、私事で恐縮でございます。
とても悔しい思いをした夢の話をします。
夢の内容は以下の通りです。

夢の俺は20歳くらいの若造でした。(もち、独身)
彼女も同じような年代で、顔、スタイル、性格、と
俺の理想のタイプでした。
車の中(当時乗っていたレビン)で、
話しをしていました。
俺が結婚の話をいつ切り出そうと、
心臓をバクバクさせているとは対象的に、
彼女の態度が変によそよそしいのです。
彼女は車から降りて、隣のベンツに乗り込んで、
ベンツの中の男と降りてきました。
相手の男は、年にして50代後半の、
俺のよく知っている方でした。
「私、この人と結婚するの。」
『エッ・・・・』
「だって、この人は経済力もあって、
頼りがいもあって、色々とパワフルなの。」
と彼女は顔を赤らめて嬉しそうに話します。
そして俺を残し、二人は車で、
何処かに走り去って行ってしまいました。
相手の男は、元の会社の社長だったのです。

俺は夢の中での出来事なのに、
『チッキショ』
と口に出して、悔しがっておりました。
それを聞いていた嫁は、
「何、騒いでいるの?」
と聞いたそうです。
俺は無意識に、夢の中の出来事を話していたようです。

次の朝、嫁に夢の事を聞かれました。
「社長に女取られたって話してたけど、憶えている?」
俺が覚えているのは、理想の彼女に振られて、
相手が元の会社の社長で、スゴク悔しかった事しか分りません。
嫁は、俺が無意識で話したであろう事を話しております。
『お前、話を作ってないか?』
と言うと、
「あんたの理想なんて、想像も出来ないし、
相手があの社長の息子じゃなくて、
あの社長なんて、思い付かないって。
でも、どっちみち、経済力は仕方ないよね。
勝ち目がないじゃん。」
どうして、女って生き物は、こうも現実的なのだろう。
もしかすると、俺は、今も、
理想の女を捜しているのだろうか?
無いものねだりをしているのかな~。

寝言は、その日にあった出来事を、
頭の中で整理しているそうです。
仕事や釣りの夢も良く見ます。
寝言で会話をしては、イケナイとも聞きます。
会話をしてしまうと、頭は考えさせられ、
疲れが溜まるそうです。
嫁は、俺の寝言に話掛けているそうです。
これで、俺の慢性疲労の謎がやっと解明されました。
大変申し訳ないんですけど、もう寝言に反応して
話しかけないで下さい。
俺を殺す気ですか?マジで。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用