FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年12月17日 (月) | 編集 |
ここ数日、新聞もまともに読んでいなかったので、
日曜日にまとめて読みました。
その中に、俺の目を疑うような記事がありました。

では、コピP。
北海道新聞 2007年12月15日
「ぼけ予防」100歳男 無免許運転
夏にはひき逃げ 11月当て逃げも 仙台

仙台北署は14日、道交法違法(無免許運転)の現行犯で、
仙台市の無職男(100歳)を逮捕した。
調べによると、男は14日午後3時15分ごろ、
仙台市の市道で、無免許で乗用車を運転していた疑い。
歩行中の小学1年の男児の傘と、
車が接触したように見えたため、
現場付近でパトロール中の警察官が調べたところ
無免許が発覚した。
男はことし8月下旬に仙台市内でひき逃げ事件を起こし、
免許取り消しとなったが、
11月にも無免許で当て逃げ事件を起こし、
取り調べを受けたばかりだった。
男は「食事や買い物など日常生活のため」運転したと述べ、
「車の運転はぼけ防止になる」とも供述しているという。

一瞬、目が点になり、不謹慎ですが笑ってしまいました。
100歳でも本人が返す気が無ければ、
持っていても大丈夫なんですね。
知りませんでした。
でも、8月下旬でひき逃げ事故を起こした時点で、
免許を取り消しになったのを機に、
車も手放せばよかったのかもしれませんね。
幾つで取得したのか分りませんが、18歳で取得したとすると、
100-18=82となります。
彼は約82年間、車の運転をしていた事になります。
もし、82年間、運転していたのなら、
スゴイ事です、とてもボケていない証拠ですよね。
“年寄りの冷や水”と言いますが、
年齢相応に暮らすというのは大事なことですが、
食事や買い物など日常生活のために運転していたってことは、
彼は一人暮らしだったのでしょうか?
100歳で自分の食事などの管理が出来るなんて、
パワフルなおじいちゃんってコトです。
俺、とても100歳まで生きているか、
その年までボケないでいるなんて、
とても自信がありません。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用