FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年12月22日 (土) | 編集 |
ある日、本で紹介されていた釣場に出掛けました。
そこのページには、
ホッケやカレイが釣れると書かれていたので、
「これは、ぜひ、行って釣らねば。」
と、鼻息荒く出掛けた次第です。
釣場に着くと、
先端で1人だけ釣りをしている人がおりました。
本によると、その人が入所されている場所は
根モノに最適と書かれています。
俺達は少し離れたところに釣座を構え、
竿を振りました。
この場所はホッケやクロガシラカレイが釣れる
と書いてあったので、今か今かと心待ちしておりました。
でも、竿には反応がありません。
エサ交換に竿をあげようとすると、
根が荒く、とても釣りにはなりません。
エッ?と思い、車まで戻り、
本を片手に持ち、確かめます。
でも、やっぱりそのように書かれています。

場所を移動しようか悩んでいたら、
先程先端に入っている人が、
ジャンジャン、カレイを釣り上げております。
俺は、目を擦りました。
でも、やっぱりカレイを釣っております。
俺は本と見比べましたが、
そこは[根が荒く、根掛かり対策をして下さい]
と書かれています。
嫁はあくびをしながら、
「あんたと本は同じね。」
と俺をひやかします。
少しの間、呆然としていたら、その方は帰って行かれました。
それを見ていた嫁が、
「行って真相を確かめんのよ。」
と、その人がいた釣座に乗り込みました。

俺は、カレイが釣れていたんだから、
沖は砂地だと思い、遠投しましたが、
根が荒く、仕掛けを取られてしまいました。
さっきの人の投げていたポイントを思い出しながら、
そこに投げ入れました。
そのポイントは、ある一部だけが砂地のようで、
投げすぎると根に引っ掛かり、
近すぎると手前の根に引っ掛かります。
左右に投げると、取り込む時に手前の根に
引っ掛かります。
その少し違う場所で竿を振ると、
根に引っ掛かってしまいます。
ただ一箇所だけが、あまり根に引っ掛からずに
取り入れできるようです。
まったく持って、難しいポイントです。
十数枚のカレイを釣りましたが、
俺は不完全燃焼です。

帰りの車の中で、
「ねぇー、本ってあんまり当てになんないね。」
と嫁は言います。
本当にその通りです。
やはり、自分の足で釣場に通い、
最終確認が必要だと痛感する釣りでした。
っていうか、俺と本がおんなじだぁ~、
いったい、どーゆー意味じゃ!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用