FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年12月31日 (月) | 編集 |
今年の世相の一文字は、“偽”となりました。
食品の偽装問題が、TVで大きく取り上げられ、
俺的には、ミートホープの肉の偽装がショックでした。
なんでも口に入ってしまえば判りませんが、
牛・豚の内臓などはまだ許せる範囲ですが、
ウサギなどの肉を混ぜたコトなどが許せないのです。
だって、小学校で飼っていたウサギを思い出してしまい、
でっかい耳、ヒクヒクと動かす鼻、おおきな後ろ足、
あの可愛い仕草をするウサギですよ、
食用のウサギだと思うのですが、やっぱりダメだと思います。
流行語は、“どげんかせんといかん”ということです。
どうにかしたくても、
どうにもならない気持ちだけが、
空回りばかりしてしまうのは、
今の時代の象徴かも知れませんね。

釣りブログでの流行語は、
やっぱり“ハカイダーウイルス”でしょう。
一部反論があるかも知れませんが、
独断と偏見で決めてしまいました。

媒体者は、会社の出張と称して宗谷岬に行き、
北から吹き降ろす風にウイルスを巻き散らかし南下させ、
北海道だけでは飽き足らず、
日本全土空気感染を目論んだようです。
その猛威は、地味ですが一度掛かると、
モノをぶっ壊すまで止まらず、
鳥インフルエンザのように恐ろしいモノでした。
そして、財政難に陥った輩は、
奥さんに白い目で睨まれ、
ヤキを入れられるというオマケ付きです。
そう、何より、ハカイダーウイルスによって
モンスター化した奥さんをも巻き込んでの、
上や下へと大騒動の原因になったのです。
何より恐ろしいのは、このウイルスは、
人々に致命的精神的ダメージを負わし、
釣具屋さんの手先となって、
新しい道具を買わせることなのです。
来年もきっとこの影響は、
カメの歩みのようにゆっくりと、
皆さんのところへ浸透していくでしょう。

今年は俺にとって、投げ釣りに関しては、
最高の年だったかと思われます。
今迄ない程、投げ釣りに出掛け、
色んな人との出会いもあり、
行ったコトの無い場所にも出掛けられ、
楽しい一年でした。
それでも、仕事の都合上で諦めた場所もあり、
ぜひ、今度はそのチャンスがあったら、
モノにしたいと思っています。
サケ釣りは、あまり出掛けられず、
サケと戯れておりません、それが唯一心残りなのです。
個人的には、長女の進学問題がありましたが
それも解決し肩の荷がおりました。

昨日、荷物を持っていた水産会社で、
仕入れたスケソウダラ(底網)の中に、
オイランカレイ(ナメタカレイ)が入っていたようで、
貰いました。
IMGP3102.jpg

このカレイをさっと一夜干しし、焼いて食べるのもいいし、
会社のお昼御飯にこの魚を使った、
カレイの煮つけも出たことがありますが、
なかなか美味しかったです。
会社の同僚から、厚沢部特産の焼酎も貰いました。
おせちに飽きたら、このカレイと焼酎で一杯、
と思っております。
IMGP3098.jpg IMGP3101.jpg

来年のことは、来年考えるとして、
良いお年をお迎えください。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用