FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年02月07日 (木) | 編集 |
北海道新聞 2008年2月6日 道南版より

「右カレイ」っていうけれど・・・!?
“左カレイ”見つかる
八雲居酒屋 専門家は「突然変異」

【八雲】「左ヒラメに右カレイ」のはずが、
左に目が付いているカレイ」が1日、
JR八雲駅前の居酒屋で見つかった。
このカレイは、目のある方を表に、
腹を手前に置くと、
通常とは逆の左側に2つの目が付いている。
Iさんが、町内で仕入れた噴火湾産のナメタガレイ(ヒレグロ)の
ウロコを落とそうとしたところ、
他と違うことに気付いた。
Iさんは、約十年前にも目の向きが逆のカレイを
見つけたことがあるといい、
「目の向き以外は普通なので、味は変わらないのでは」。
道渡島北部地区水産技術普及指導所(森町)によると、
目が逆向きになったのは突然変異のためで、
時々見られるという。
地元漁協は「色が違うわけでもないので、
市場でもあまり気付かない」と話している。

俺がこのような左右逆のカレイを釣ったら、
大騒ぎしているかも知れません。
いいえ、周りを巻き込んで、
バカ騒ぎしていると思われます。
左右逆のカレイと言うと、
俺は、カワガレイを思い出します。
このカレイについては、
事前に俺の犬並の脳みそにインプットされてあったので、
初めて釣った時はそれ程驚きませんでした。
その時、しっかり観察しましたが、
「カレイは右に目がある」と教えられていたので、
不思議な感覚に襲われた記憶があります。

時々、クロガシラカレイ?マコガレイ?と、
悩んでしまうカレイが釣れることがあります。
見た目では判別出来ず、
その時は目と目の間を指先で撫でて、
ザラつき感があればマコガレイ、
なければクロガシラカレイだと判断します。
なぜ、そのような魚なのかは分かりませんが、
殆どはマコガレイのヒレが、
クロガシラカレイのように黒い縞模様になっているので、
一瞬戸惑ってしまうのです。
その原因はよく分かりませんが、
ヒレの中に黒い虫みたいなものが刺さっているようなので、
ヒレの上からしごいて見ると、
ながひょろい虫みたいなものが出てきます。
食べるのには支障ないのですが、
やっぱり少し躊躇してしまい、
最後は我が家の猫の餌になってしまいます。

後数ヶ月すると、
カレイのノッ込み時期がやってきます。
その時には、親父の49日も過ぎ、喪も開けます。
それまで、おとなしく冬眠して、
夢の中で釣りでもしていようかなー。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用