FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年02月11日 (月) | 編集 |
たば風ってご存知だろうか。
俺の知り合いに、
道南の江差町方面から転勤してきた家族がいるのです。
ある年の2月、ウチに遊びに来ていたのですが、
外は吹雪でした。
時間を忘れ遊んでいたのですが、いざ帰る段階になって、
「少し吹雪が落ち着いてから帰った方がいいのでは?」
と提案しました。
そうすると、
「たば風だから、大丈夫だ。」
と言います。
思わず、
「たば風って何?」
と訊いておりました。
「たば風」とは、北北西から西北西に吹く強い季節風で
特に2月の一番寒さの厳しい時期の風をさすようです。
早い話、シベリアから吹く季節風だと言います。
「束の様に吹く風」「束になって吹いてくる風」
束のように吹き付ける風の雰囲気からそう名づけられたようで、
古くから江差方面で呼ばれているようです。
彼も少し江差追分をかじったようで、その追分には、
このたば風が必要だと教えてくれました。
たば風に向かって歌いのどを鍛え、
江差の人間にしか歌えない独特の何かがあるんだと言います。
彼は“その何かが何であるか”知るタメに、
習ったと言います。
でも、そのたば風に向かって唄ったコトはないそうで、
寒さで反対に咽喉を壊すと言います。
俺の脳ミソでは、理解出来たような出来なかったような、
今一つピンときません。
そして、たば風だから、どうして大丈夫なのかも。
ただ、分ったコトは、
江差方面の方言だと言うことだけでした。

来月に入ると、雪が少しずつ溶け出し、
雪しろ水となって海に流れ出し、ポツラポツラですが、
ホッケが岸寄りしカレイも釣れてきます。
まだまだ寒い日が続きますが、
今からそんな春が待ちどうしいです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用