FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年03月01日 (土) | 編集 |
今日は、我が家のお姫様の高校の卒業式でした。
本当は嫁が参列する予定でしたが、
「最後くらい俺が出る。」
と宣言し、行く事にしました。
学校に入って見ると、懐かしい先生が2人居りました。
俺がこの学校を卒業する時、在籍していた先生方です。
一人は体育の先生、もう一人は保健の先生。
すっかり俺の気分は、
イッキに高校生に舞い戻っておりました。
嫁にそのコトを教えると、
『へぇー、私の時にもあの2人居たよ。
すっかり主になっているんだね。』
と、我が主が懐かしがっておりました。

お姫様の卒業証書を貰う姿を目にした時、
一瞬、俺の脳裏を走馬灯が駆け巡りました。
この子が生まれた時から今日までの日々。
俺の横で、クラスメートの母親が、
我が子の姿に感動してか泣き、
俺も目頭が熱くなってきました。

4月から進学するので、後1ヵ月間だけ、
我が家で過ごすのですが、
親としては少しもの寂しいモノがあります。
TVで、女親は息子が旅立つと、
悲しくて何も手がつかず、
泣いてばかりいると言ってました。
<じゃ~男親は、娘だったら同じなのか?>
と思って、その番組を見ていました。
毎日、食卓を4人で囲むのが当たり前で、
それが一人減るってことは・・・やっぱり寂しい気がする。
そんなコト言っても何も変わらないのですが、
本人の門出を祝ってあげなくてはいけないと
思う此の頃です。
もしかすると、
俺の両親もそうだったのでしょうか。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界  
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用