FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年03月10日 (月) | 編集 |
★今日のせたな新港とフェリー乗り場

☆せたな新港
全体でクロガシラカレイ4枚(手の平サイズ)
カレイは朝方釣れましたが、日中は釣れないようだ。
ホッケは浮き釣りしている方々が、
蒔きえの効果抜群で釣っていた。

☆フェリー乗り場
カレイは不発。
ホッケは30cmくらいのが5~6本。

昨日情報提供してくれた方が、今日も提供してくれました。
ありがとうございます。

●夜の愛読書

以前、子供に頼んでいた本が、やっとアマゾンから届きました。
俺の夜の愛読書がまた一つ増えました。
IMGP3274.jpg

まず最初にペラペラと軽く見て、
次に気になる記事をじっくり読み、
北海道でも使えそうな仕掛けを紹介されているページは、
穴が開くほど眺めます。
その仕掛けを少々パクリ、それに俺なりに手を加え、
オリジナルの仕掛けを作ります。
最低同じモノを3組作って、
釣場で使い、その結果、また手を加えること数回、
それでやっと釣果が得られたらOK!

今ではカレイ釣りには、
黄色いエッグボールは当たりまえですが、
はるか昔、俺がある人にそのコトを言うと、
「なんでもかんでも内地(本州)のマネばかりしても、
北海道では通用しない。釣れない。
だからお前、釣れないんだよ。」
と、一喝され小ばかにされたことがありました。
俺はそれでも意地になって使っていると、
(効果があったのです)
その約十年後、大々的に
「黄色いエッグボールや黄色いモノに反応が有り」
と雑誌などで取り上げられて、現在に至ります。
そして、一喝したその方も、
「いいね~、このエッグボール、釣れるね。
お前も使ってみなよ!」
と、過去のことは綺麗さっぱり忘れて
自慢されちゃいました。

本州の方に出掛けた時に、大きな本屋に行き、
気に入った雑誌を見つけると、
地元の本屋さんに頼んで毎月取り寄せして貰っていました。
IMGP3277.jpg IMGP3278.jpg
堤防磯投げつり情報と SHIZEN CLUB

そんな雑誌の中に、
「SHIZEN CLUB」というのがありました。
何年間読ませて貰いましたが、
数年前に廃刊になってしまい、
とても気にいっていた分、思わず男泣きしてしまいました。
「堤防磯投げつり情報」という月刊誌も、
数年間取り寄せてもらっていましたが、
同じような内容が続いたのでやめてしまいました。
IMGP3273.jpg
投げ釣り倶楽部07春夏・秋冬号とがまかつカタログ
↑今日からまた楽しい一時を、この本で過ごせそうです。 
IMGP3279.jpg IMGP3280.jpg
IMGP3281.jpg IMGP3282.jpg
↑ちょっと気になるページ

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界  
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用