FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年03月12日 (水) | 編集 |
★今日のせたな新港とフェリー乗り場

今日の午後2時過ぎのせたな漁港

☆せたな新港

カレイは不発
ホッケはロウソクホッケが多い 
朝から釣り始めて10本前後
IMGP3283.jpg IMGP3284.jpg
瀬棚新港           懸島

☆フェリー乗り場

カレイは不発
ホッケはロウソクホッケ~35㎝くらいのが10本
IMGP3285.jpg IMGP3286.jpg
ロウソク岩方面と外防波堤先端に釣り人1人発見
IMGP3288.jpg IMGP3287.jpg
 スカリの中のホッケ 今晩のおかず

今日の嫁の収穫

ホッケ10本
IMGP3290.jpg
ボラの刺身 ツブ2個
これらはフェリー乗り場で釣っていた知り合いからもらいました。

●一度、見てみたいです。

月明かりない波打ち際、ホタルイカが「身投げ」…富山
3月11日22時12分配信 読売新聞
海岸に打ち上げられた“身投げ”
ホタルイカ=富山市の八重津浜で
青白い光が波打ち際を縁取る
「ホタルイカの身投げ」が11日未明、
富山市の八重津浜で繰り広げられた。
月明かりがなく、
波が穏やかな春の夜だけに見られる幻想的な光景。
富山県魚津市の魚津水族館によると、
ホタルイカは産卵時、
生息している水深200~300メートルから、
50メートルより浅い場所まで急上昇するが、
月明かりがない場合には海面近くまで接近する生態があり、
波にさらわれやすくなるという。
自ら浜に上がったような風情から、
「身投げ」の名が付いた。浜辺では、
新鮮なうちに持ち帰ろうと、多くの地元住民が待ち構えていた。

写真で見る限り、幻想的に青白く輝いておりました。
俺、このイカを見たことありません。
一度、どこかで食したことはあったように思いますが、
もし、夜にこのイカを見たら食べれる自信がありません。
一度、ライブで見てみたいです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ