FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年03月19日 (水) | 編集 |
今年も昨年同様、雪解けが早く進んでおり、
道路には雪一つありません。
今シーズンを振り返ってみると、
平野部の道路に張り付いた根雪は、
全部会わせても半月もあっただろうか。
雪掻きも例年だったらびっちり2ヵ月もあるのに、
今回は約1ヵ月あっただけだと感じる。
そんなコトをぼんやり思っていたら、
<上ノ国町・寅の沢・トイレ下 3/16、
オショロガレイ51㎝1枚上がる!!>
の情報を見つけました。
俺も過去に一度だけ竿を出した場所が、
まさしくこのトイレ下で、
その時のコトを少し思い出しました。

ある年の春先、車の窓を全開にするにはまだ肌寒く、
時々小雨が降りその中に雪が混ざり、
それでも数人の方が釣りを楽しんでおりました。
俺もそれに混ぜて貰いたく、
車から近い場所に入所しました。
ただ、国道を渡って行かなければならないので、
真直ぐに伸びた国道をスピードを出してくる車が多く、
もちゃもちゃしていると事故に遭遇してしまいます。
俺も車の交通量を見ながら渡り、
竿を出しました。
嫁にも一緒に釣りをしようと誘いましたが、
『チョット待って、今、寒さ対策の脂肪溜め込むから。』
と、子供のお土産用に買ってきたミスタードーナッツを
あらかた食べ尽くしてしまいました。
これで子供達のお土産はナシです。
喰っちゃ牛のように寝て、
マズイことは忘れるという嫁の得意技は、
今回もしっかりと出されていました。

何度かエサ交換をしましたが、魚の反応はありません。
そこで、いつものように、
近所の竿を出している方のところにお伺いし、
釣果を聞いてみました。
「ホッケがポツラポツラ釣れるだけで、後はダメだ。」
と言い、その方は続けて、
「昔は良かったなー、大きなカレイが良く釣れたんだ。」
と何かを懐かしがっておりました。
俺は、
「そのカレイ狙って来たんですけど、無理でしょうか?」
とお伺いすると、
「ちょっと沖に、不法投棄のイカゴロを投げていた時には、
その効果もあってよく魚が集まったんだ。
でも、それも違法行為って事で挙げられて、
漁協も散々な目にあったようだよ。
俺達には恵みのイカゴロだったんだけどね。」
と、教えてくれました。
結局、俺と遊んでくれる魚は居らず、
後ろ髪を引かれる思いで帰路につきました。

数年前から試験段階で、
決まっているトン数のイカゴロを沖に投棄し、
魚のエサにし集約するという実験をしているようですが、
この大きなオショロガレイも、
この結果なのかも知れませんなどと、
思っている俺です。

☆今日のフェリー乗り場
IMGP3338.jpg

☆今日の新港
IMGP3339.jpg IMGP3340.jpg
今日は投釣りよりも浮釣りの方が釣れていたようです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ