FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年04月26日 (土) | 編集 |
お礼!
昨日、気がつくと、カウンターが10万を超えてました。
これもひとえに、皆様のお陰です。
犬並の脳ミソの持ち主の俺ですが、
三歩歩けば何事も忘れるタメ、
記憶を留めておくつもりで書いたブログなので、
まさかこれ程、
皆様に可愛がっていただけるモノとは思っておりませんでした。
ありがとうございます。<(_ _*)>
こんな拙いブログですが、
これからも宜しくお願い致します。♪(o ̄∇ ̄)/


それでは、コピP

重さは何と42Kg
戸井地区で大ダコ水揚げ

北海道新聞 道南版 2008年4月22日

活タコ産地の函館市戸井地区で21日、
重さ42㌔のタコ1匹が水揚げされた。
釣ったのは同汐首町の漁業Kさん(60)。
戸井地区のタコは5㌔程度が大半で、
「超大物」の水揚げに仲間の漁師らは
「こんな大きいのは初めて見る」と驚いている。
Kさんは同日午前5時、
汐首漁港を持ち船の「幸徳丸」(1.5㌧)で出発。
7時ごろ、同市瀬田来町の約3㌔の沖合で
水深約90㍍の仕掛けにかかったタコを引き揚げた。
かかっていたのは体長2㍍のミズタコ。
函館水族館によると、
40㌔を超す大きさに育つには最低4年かかるという。
浜値は約18000円になるといい、
Kさんは
「タコ漁を25年やってきて1番の大物。
やっぱり気持ちいいもんだ」
と満面の笑みだった。

俺が昔、市場で見たミズタコは約20㌔あり、
それでも興奮して眺めておりましたが、
新聞の写真で見る限り、
こんな大きなタコは見たことがありません。
足の太さも、大人の腕位はあるように見えます。
生きたまま、あの足で巻きつかれると、
きっと、ビックリして走り回って逃げているかもしれません。
もし身体に巻きつかれたら、どんなにもがいても、
とても逃げられそうありません。
タコに巻かれて窒息死って見出しで新聞を飾るのも
恥ずかしいですよね。
でも、このタコで、
何人分のタコ刺しができるんでしょうか。


釣り新聞(4/23・第512号)にも書かれておりましたが、
Q,タコは釣って持ち帰ることは禁止なのでしょうか?
A,タコは第1種共同漁業に指定された魚種です。
  道内ではほとんどの海岸や港に漁業権が設定されています。
  設定海域でタコを捕ると、
  漁業権侵害で窃盗罪に問われることがあります。
  ~略~
  漁業権が設定されていない海域でも
  遊漁の方法を用いない採取は、
  当然禁止となります。(以下省略)
となっておりますので、
警察の御厄介にはならないようにしたいものです。

☆今日のせたな新港
IMGP3840.jpg IMGP3839.jpg
今日も釣り人でいっぱいです。
知り合いの方の釣果 この他にアメマスとタナゴを釣ったそうです。
IMGP3841.jpg
太櫓漁港先端
まさか、この釣場で兄親子に遭遇するとは思わなかった。
兄が釣りをするのは、何十年振りだと思います。
うまく投げれたか、ちょっと不安です(笑)

今日の朝、太櫓川河口付近と鵜泊漁港入口付近でイルカのショーが開催されていました
実に素晴らしい華麗なジャンプで観客(サクラ狙いのルアーマン)達を楽しませておりました。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用