FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年04月29日 (火) | 編集 |
数本の釣り竿を所有する釣り人も多いと思います。
俺もそのうちの一人ですが、
同じメーカーの同じ号数の竿の中で、
この竿だけは格別だと思う竿があります。
俺は同メーカーの同じ号数の竿を
2本ずつ所有するようにしていますが、
同じ竿でもどちらか片方ばかりに魚の反応があります。
俺の思い違いかと思い、
左右の場所を変えても、
また同じ竿にしか反応がないのです。
とても不思議です。
その中でも、この竿だけは別格だと思う竿があります。
並継ぎ竿の
シマノ・ツインパワーCX。
残念な事に、
この竿は1本しか持っておりません。
今は嫁の竿となっておりますが、
この竿は、なぜか大物に縁があります。
前回の大会もそうでしたが、
(嫁のクロガシラカレイ40cmと42cmのホッケ)
俺も何度か美味しい思いをさせてもらいました。

伯父の形見のグラス竿もそうですが、
この竿を竿ケースに忍ばせて持って行くと、
なぜか魚が釣れます。
「じゃー毎回持って行けばいいじゃん。」
と思うでしょうが、
嫁の許可が要り、黙って持っていくと、
その時はまったく釣れません。
これはきっと嫁の釣り運を分けてもらっているのかも、
と思う俺でした。
この竿を2本並べて釣りしてぇーと考え、
もう1本欲しいな~と思う此の頃です。

話は変わります。

詳しい詳細は分からないが、
今日の新聞に昨日28日、
須築漁港で防波堤から海中に転落して、
札幌の釣り人が亡くなったと言う記事が出てました。
前日の暴風雨の影響が朝方まで残っており、
日中は南風混じりの風が吹いていたようです。
せたな海岸は、南風が吹くと海は時化気味になります。
釣りは遊びの一貫ですので、
命をかけてまでするモノでもないように感じます。
釣りでの事故は自己責任なので、
起きてしまった事に何も言う気はありませんが、
命の綱でもあるライフジャケットの着用を勧めたい。
昔のライフジャケットはベスト型のモノが多かったのですが、
今は首にかけるモノが出来、
計量化も進んで良いモノに出来上っております。
値段は約2万円くらいしますが、
命の値段に比べたら安いモノだと思います。
合掌!
IMGP1625.jpg


☆今日の瀬棚新港
IMGP3874.jpg IMGP3875.jpg


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界  
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用