FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年05月19日 (月) | 編集 |
昨日、寿都町の朱太川河口右岸からの帰り道、
せたなの新港に寄ってみました。
そこにはクラブ会員が釣りをしており、
「土曜日の朝5時から午後2時頃まで釣りをしていたが、
マガレイを12枚釣った。」
と聞き、
「旅の釣り人が、
一日いっぱいやって30枚くらい釣ったようだ。」
と、別の知り合いが教えてくれました。
新港でこの数だと、
ほかの釣場も釣れ始めたかな~?
と思って聞いておりましたが、
なんせ、嫁を怒らせたばかりなので、
「夕方に釣りにいきた~い!」
なんて口が裂けても言えません。

ウチに帰ると、
前から気になっていた家具の移動をし始めたら、
あっちもこっちも気になり出してしまい、
ついつい違う家具に手をかけた瞬間、
『いい加減にしなさいよ。
なんでもかんでもゴミ袋にぶち込んで、
誰が分別すると思っているの?
そんなに投げたいのなら、
そこに立てかけてある竿ケースも一緒に投げたらいいんだわ。』
と、後片付けしていない釣り道具を指さします。
慌てて片付けにいく俺を捕まえて、
『不要な家具と一緒に投げられたくなかったら、
さっさと釣りにでも行っちゃいなさい。』
と言います。
実は俺、家具移動している最中でも、
窓の外の風の様子が気になってチラ見していたので、
それを察知してのコトだと思うのですが、
ただ単に、俺がジャマだったのかも知れません。

午後4時頃には風の威力も大分おさまりつつあったので、
鷹ノ巣岬か蝋燭岩にしようかと迷いました。
鷹ノ巣岬も捨てがたいですが、
今年は漁師さんが刺す網の数も増えており、
ここ数日前まで太櫓近辺では、
毎朝のようにイルカショーをタダで見物していたので、
蝋燭岩に決めました。
釣場に着くと、
クラブ員が竿を出しており、
その横に入れて貰いました。
このクラブ員とはサケ釣り以外に竿を並べて釣りをするのは、
歩いて奮部のサキに行った以来かも知れません。
IMGP4051.jpg
俺のタックルとK氏のタックル

このK氏だが、俺は過去数回
一緒に竿を出すたび思うことがあります。
飛距離もだがポイントの正確さと
余分な力が入っていない奇麗なフォーム、
“うまい!”俺も見習いたいモノだと、
思わず感心させられます。
夕方少しの時間でしたが、
コレだけのマガレイが釣れました。
朝マズメでしたら、
もっと釣れたと思います。
IMGP4054.jpg
今回の釣果 夕方4時~6時位まで 25cm~30cm弱 4匹 

やっと、せたなも、
マガレイの時期に突入したようです。

IMGP4052.jpg
誰かが壊れた三脚を放置していったようです。
自分のゴミは持ち帰るという習慣を身につけて欲しいです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用