FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年05月25日 (日) | 編集 |
天気 曇り
風  東風 
波  ベタ凪から風波に変わる

昨夜午後7時から今日の午前11時まで、
俺の所属するクラブの第4回釣り大会が
11名参加で開催されました。
釣り場は、上ノ国町・汐吹漁港~せたな漁港までの範囲。
午前11時、計測集合場所 北桧山区総合体育館駐車場
で審査します。
審査方法は、2魚種3匹までの身長及び特点。
特点は“北海道の釣り”本誌の年間ランキング魚種別特点数
を引用している。

せたな町は昼夜問わず。
強い東風が吹いておりました。
俺は少しでも風の当たりが少ない釣場と考えて、
同じ町内の大成方面と考えておりました。
取り合えず、太田方面に車を走らせ、
一級ポイントである太田神社下を下見しましたが、
俺達より一足早く、
釣場に下りて行く釣り人を発見したので諦め、
太田帆越岬と思ったのですが、
ここは立ち入り禁止区域となっているので、
泣く泣く諦めました。
「どこに行く?」
と尋ねると、
『そうねーこれだけ無風なら熊石方面なんていいんじゃない?
二匹目のドジョウを狙って、レッツゴーツラツラ岬!』
そうです、第一回大会で嫁は2位、
俺が3位の魚を釣った場所です。
今回の大会の上位を狙うのなら、
時期的にはホッケは難しいので、
点数が高いハチガラは外せません。
第一回大会の様子はここ)
個人的には、
道中にある釣ノ潤のカレイ釣りも気になりますが、
ここに数台の車が停まっていたので、
そのまま見送りました。

チョイデブ?の嫁は今回で二回目の場所ってこともあり、
前回より足取りも軽くかったのですが、
『あーいい汗かかせてもらったら、なんだか小腹がすいちゃったぁ。
あんたも食べる?はい、オニギリ。』
と、ウエアーの上を脱いで温度調節して、
腹をすかした野ブタのようにくらいつておりました。
「おい、支度して仕掛け投入するのが先だろうが!」
と言うと、
『バッカじゃない? 
イカゴロやオキアミ臭い手で食べたら、
せっかく作ったオニギリの味も半減しちゃうじゃないの!
あたし、まだ、魚にはなりたくないわ。」』
ブツを蛇のように丸飲みして、
俺のオニギリをも取り上げようとします。

俺が入った釣場は前回と同じ釣座なので、
前回の釣りで近場の海底調査は完了していたので、
少し沖目の溝に仕掛けを投入しました。
最初に魚信があったのは嫁なのですが、
なかなか魚は針に掛ってくれませんでした。
そんな事を一晩中繰り返しておりましたが、
夜釣りでは嫁に釣れる魚はいませんでした。
反対に俺には、ウンともスンとも魚信はなく、
午前2時半過ぎに突如ソレはやってきました。
IMGP4078.jpg
自己新記録のマゾイ41cm m(;∇;)m うれしすぎるっ!

小さなあたりでしたが、、
竿先がチョンチョンチョチョチョ・・・
ソイ特有のあたりがあったので、
ナガラゾイだと決めつけておりました。
ごぼう抜きをした段階で、
「でか、でっけ~!」
と後ろの山に声がこだまするくらいのテンションに
一気に昇りつめました。
ナガラゾイだと思ってた分、
手にとって見た瞬間、
小さいマゾイを釣ったことはあっても
こんな大きなマゾイは初めてで、
まさに天にも昇るような気持ちでした。
それからすぐにアイナメがかかり、
今度はイカゴロを丸のみしてきた44cmのホッケ。
IMGP4083.jpg IMGP4085.jpg
それとは対照的に、
魚信の反応だけは俺の数倍もあるのに関わらず、
まったく針がかりしない仕掛けに業を煮やして、
『ちょっとあんた、
ワザと私に釣れない仕掛けつけたでしょ!』
と俺に因縁をねじ込んできます。
嫁には新しく考案したコマセネット仕掛けをつけ、
俺は従来のコマセ籠つき仕掛けでした。
仕掛けに使った糸も俺は黒で、
嫁のは黄色だったこともあったのか、
今だにナゾが残る根モノ仕掛けでした。
今回使用した付けエサですが、
俺はサンマの切り身の塩つけ+コマセ+イカゴロ、
嫁はコマセ+イカゴロ+ホッキやサンマだったのですが、
何が原因か分かりませんでした。

薄っすらと明るくなってきたので、
俺はカレイ狙いに定め、遠投に切り替えました。
IMGP4086.jpg
最初に掛ってきたシャーク

その後、誰もいなかった釣場には朝方、
カレイ狙いで数人の釣り人が入ってきました。
朝方6時から20分間カレイが掛り出しましたが、
ここでも仕掛けと飛距離に左右されることになりました。
俺と嫁の仕掛けはL天秤仕掛け針一本使用、
後から来た人達は胴付き仕掛け2本針。
胴付き仕掛けに分があり、常にダブルで、
飛距離は70~80m近辺でよく釣れておりました。
遠投では小さなカレイしかついてきません。
嫁の仕掛けを胴付き仕掛け2本針に切り替えてから、
嫁にもやっと魚が釣れました。
それからシャークもかかり、やっとホッケが2本掛り、
ホッとする俺でした。
IMGP4111.jpg IMGP4115.jpg
 俺の釣果          嫁の釣果

嫁が欲を出してチョイスした釣場で、
今回、俺が良い思いが出来ました。

でも、やっぱり上には上がおり、
ハチガラを釣ってきている者がおりました。
俺は優勝で嫁は8位で終わってしまいました。
この話はまた、明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用