FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年08月19日 (火) | 編集 |
IMGP4799.jpg IMGP4803.jpg
IMGP4799.jpg
あーーーおっちゃった!!

この竿は、俺が20代の後半に、
本格的に釣りを始めるタメ、
嫁に頼み込んで買ってもらったモノです。
値段を書くのはヤボですが、
当時で約4万円くらいしたと思います。
そして、
俺が遠投を目指す切っ掛けになったシロモノで、
俺と共に色んな魚と格闘してきました。

嫁に譲ってからは、
今まで以上酷使され、
前回の松前小島では空を飛ぶという芸当まで披露し、
楽しませてくれた竿でした。
きっと、今までの釣りの中で、
貯まった疲労と知らない内にどこかにぶつけて
亀裂が入っていたのかも知れません。

今では、
これより優れた竿がいっぱい出回っています。
この竿は、思い出もそうですが、
粘りとしなやかさを兼ねており、
俺好みの女と一緒で、
手放したくない逸品なんですが、
壊れたモノは元には戻りません。
まるで長年の恋愛の末、
一方的に振られた時の気持ちのようです。

取り合えず、保険で直そうかと思ったのですが、
現行の竿じゃないのでパーツの在庫もないし、
到底無理かも知れません。
もし保険で査定をして貰うと、
減価償却を引かれた差額金しか出ず、
竿は保険屋さんに送られて手元には帰ってきません。
バットの2番目が折れたのなら
諦めもついて手放すことが出来ますが、
竿先10㎝くらいならトップガイドを取り変えて、
使おうと思えば使える品物です。
取りあえず保険屋さんと連絡をしてから、
後の対応を考えたいと思っています。

「誰か、ロッドケースの中に淋しく寝ているのなら、
俺が陽の当たる場所に導いてあげましょう!」


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用