FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年10月17日 (金) | 編集 |
よく皆さん方が
「シャケ釣ったかー?」
と聞かれますが、サケとシャケの違いとは何か?
と言う話をしたいと思います。
以前にもこの話題を書いた記憶がありますが、
北海道弁だと思っている人も多いと思われます。
実は俺も漁師さん方が
「サケをシャケ」というのでそうだと思っていましたし、
自分も使っていました。

ある日の一服休みの時、ボケ~ッとTVを見ていたら、
ちょうど通信販売の番組をやっていました。
その時、このシャケの話になり、
サケは加工される前の魚を指し、
シャケは加工後の魚を指す言葉だそうです。
以前、嫁の弟から(TVで見たそうで)聞いていたのですが、
その時は右から左へと流しておりました。
ところが、今回、これを見た同僚が、
「おいおい、誰がそんなこと決めたんだー」
と会社で盛り上がりました。
俺の勤めている会社の取引相手は水産加工関係が多く、
漁師言葉が無数に飛び交っています。
その地域によっては、魚の名前が独自の方言で言われ、
何度か戸惑う事も多かったのですが、
不思議と慣れ、いつの間にか俺もしゃべっています。
俺の会社内でも加工前だろうが加工後だろうが、
サケのことをシャケと表現しており、
俺もソレに習ってそう呼んでいます。

カニについても普通は、
毛ガニ・タラバガニとかきちんと区別して呼べばいいのですが、
全部まとめてガニと表現し、
時期によって獲れる種類が違うので、
ソレで通じるところがあります。
ただでさえ、日本語は複雑で色んな意味を表します。
それに独自の方言や浜言葉が入ってくると、
お手上げ状態になることもしばしばで、
だからこそ、単純にひとまとめにした読み方に、
結局は落ちつくのでしょう。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用