FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。    
2008年10月20日 (月) | 編集 |
体長2.4mの巨大なナマズ釣れる スペイン(Daily Mail 2008年10月10日)
国際時事新聞 at 20:34 2008年10月13日

英国の釣り人が旅行で訪れたスペインで
体長2.4メートルの巨大なナマズを釣り上げたと、
英デイリー・メール紙が報じた。
ナマズを釣ったのはイングランド南西部の
サマセット州ウェストンスーパーメアに住むアラン・メリッシュさん(61)。
旅行で訪れたスペイン北東部のエブロ川で、
30分間にわたる格闘の末釣り上げた。
ナマズの体長は2.4メートルで、重さは102キロ。
欧州最大記録の約110キロには惜しくも及ばなかったが、
メリッシュさんは計量器が102キロを示したのを目にして
「生涯最大の魚だと思った」
という。

写真で見ましたが、
大人の大男が4人がかりで持っており、
頭の部分は、
小羊をひと飲み出来るんでないかというくらい大きかったです。
ここです
何のエサで釣ったのかは書かれていませんでしたが、
疑似餌だったのではと推測されますが、
案外、大きな魚を付けていたかも知れませんね。
北海道でもナマズはいるようですが、
こんな大きなナマズはいないと思います。
本州方面では、
ライギョをルアーフィシングの対象魚と楽しむ人もいるようですが、
きっとここまでの大きさのモノはいないでしょう。
それにしても、
どんなタックルと仕掛けで、
どのようにして釣ったかとても興味があります。

昔の人は、地震が起きると、
地下で巨大ナマズが暴れている
と思っていたようですね。
とても科学的ではないのですが、
こんな大きなナマズが数十匹集まって暴れると、
地震までは行かなくても地響くらいはおこるでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用