FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年10月29日 (水) | 編集 |
昨日の夕方、嫁と地元のスーパーに買い物に出掛けました。
あるブツが俺の目に留まり、
早速購入しちゃいました。
これからの時期に獲れるモノなのですが、
もうお店には出回っているようです。
IMGP5245.jpg
ホッケのコッコの袋詰め

次から次へと買い物カゴに放りこまれ、
山のようにあったホッケのコッコの袋が無くなっていきます。
チラシではグラム78円とうたっていましたが、
お店では1Kg入りで680円となってました。
買う人で2~3袋は当たり前のようで、
後数分行くのが遅かったら買えなかったと思われます。
地元では当たり前に売っているホッケのコッコですが、
札幌辺りでは見られないそうです。
ここです
IMGP5250.jpg
ホッケのコッコの煮付け

生姜を利かせたちょと甘唐に煮つけ、
一日目はあさっりしており、
二日目には中まで味が染みて、お酒のアテになります。
IMGP5252.jpg
キャベツとホッケのコッコのこあえ風

残った汁にキャベツぶつ切りし煮込んだだけのシンプルな料理で、
こあえ風の一品です。
この料理は、嫁が漁師さんの奥さんに教えて貰い、
「うちら漁師は、恵みの卵を最後まで食べさせてもらうんだ。
そうしないと、お天道様や海の神様に申し訳ない。
魚の煮付けを作った汁で、大根の煮付けを作ると最高だよ。」
と言っていたそうです。
俺はカジカのコッコでお腹をこわして以来、
魚の卵は得意ではないのですが、
ホッケのコッコだけは大好きなのです。
やはり旬のモノは美味しく、
漁卵好きには堪らない一品料理でした。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用