FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2008年12月06日 (土) | 編集 |
以前、某掲示板で、
“三脚のセット方法”
について語り合っていた記憶があります。
その掲示板は、主に関西の方々の書き込みが多いので、
もちろん、俺はただ傍観していただけで参加はしていません。
覗いて見ると、その中には、
俺のコメンテーターの電車キャスターさんやmatieさんも参加されていました。
数年前から時々、覗かせて貰っていますが、
今時の掲示板としては、珍しく真面目な討論がされており、
タメになるお話が書かれています。
同じ海なのに、北海道とはまた異なった、本州ならではのシビアな釣りや、
仕掛けやオモリなども紹介されてました。

この中で面白かった話は、電車キャスターさんが、
【ダイワの三脚を買ったとき、説明書に、
「DAIWAのロゴを海側に向けてセットしてください」
と書いてあり、それは、
「2脚側を海に向けるセッティング」だったのです。】
フムフム、そうだったのかー、
俺、間違った使い方をしていました。
ところが、
【第一精工の三脚は、
竿置きのセンター部分に傾斜が付いているので、
1脚側を海に向けるセッティングの置き方になりますよ。】
とコメントが入っていました。
じゃー、俺の置き方は正解だったんだー
と思ったのです。

以前、嫁が磯場の岩に合わせて、
2脚側を海に向けてセッティングしていたのを、
俺はあえて、1脚側を海に向けてセッティングし直しました。
2脚側(ダイワを含め)を海に向けるセッティングをする方を
見たこともなかったのもありますが、
その前に、三脚はこう使うモノだという先入観があり、
説明書まで読んだことがなかったので。

俺は、昔からモリゲンの三脚しか使いません。
理由は至って簡単、あくまで私感ですが、
他のメーカーの三脚より脚の部分が丈夫だからです。
三脚は消耗品ですが、この物価高の世の中、
少しでも長く使えるモノは大変重宝します。
モリゲンの三脚を見てみると、
どちら側においても使えるようになっていました。
“コレはお好みでどうぞ”ってことだと、
勝手に解釈しました。
ちょっと面白い話だったので、今度、皆がどんな風に使っているのか、
じっくりと観察してみたいと思います。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用