FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年01月08日 (木) | 編集 |
以前、俺のブログのコメント欄で、イソメの値段の話になりました。
俺が1Kg箱で約5500円くらいで買ったと言うと、
青森協会のFC投人の会長さんから、
一般4200円でクラブ員は3800円で購入していると教えて下さいました。
愛媛県に住んでおられる電車キャスターさんは
100gー700円~800円すると言います。
箱で買うと7000~8000円くらいになるようです。
皆さんが行かれるエサ屋さんや釣具屋さんが、
仕入問屋さんもそれぞれ違うのだと思います。

同じ北海道でも不思議な事に、
旭川市から北上すると、モノの値段が違います。
コレにはワケがあるようで、運送代にかかる経費が莫大にかかり、
その分、商品に上乗せするようです。
10年以上値段が変わらない商品として卵があります。
タマゴ10ヶ入り、1パックの値段が、
俺の住んでいる町では安売りがかかると98~100円で買えますが、
北上したところでは、その倍以上の値段だという話を聞きました。
俺の住んでいる町ですが、どちらかと言えば、
食料品に関しては安いと感じます。
函館や札幌に出掛けた時、この際だから買い物をしようと思い、
お店に入ってもすぐに出て来てしまう嫁です。
ワケを聞くと、
『今朝のチラシで○○の値段、地元の方が数十円~数百円安かった。』
というのが結構あるようです。
例えば東京からモノを発送すると、北海道は海を挟んでいるので、
島と見なされるようで、値段も青森辺りに比べると若干高いです。
そういう理由なのか分かりませんが、
イソメの値段も高いのかも知れません。

CAVIJSXY.jpg IMGP3024.jpg エチオピア

ある店に出掛けた時、
以前、地元のお店で購入した魚でエチオピアと言う名の魚があります。
店頭には、その魚はきれいに捌かれ、
刺身用に小分けされ皿に綺麗に盛り付けてありました。
それを見た嫁の一言、
『ゲェー、この間一匹500円で買った魚が、7切れで600円、コレって暴利じゃん。』
と目を丸くしておりました。
そこは、安くて新鮮なモノが置いてあると評判の店です。
人件費が掛っているので致しかないかも知れません。
もちろん、その皿は取りませんでしたが、
頭ではその仕組みが分かっていても、
なんだか損をする気分にさせられるのは、
嫁だけではないかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用