FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年01月17日 (土) | 編集 |
皆さんがお使いのエッグボールのお話です。
IMGP5638.jpg
アメリカには、クロガシラカレイに似たカレイがいるそうです。
そのカレイを釣る時に使うエサは、その地区で採れる貝だそうです。
針に貝の抜き身をつけ、海に仕掛けを入れるとすぐに、
スイトコーンの粒を蒔きエサ代わりにばら蒔くそうです。
なぜスイトコーンなのかと言うと、
そのカレイが捕食している貝の身の一部の色に似ているからだという話です。

その話が基なのか分かりませんが、ある釣り人が試しに黄色い玉を使い、
カレイ釣りをしたそうです。
ところが他の人が釣れない中、黄色い玉を付けた釣人だけが、
一人勝ちのように次から次へとカレイを釣っていたそうです。
その光景を見た違う釣り人が、
「俺もマネしてみよ~」
と思ってらしく、黄色い玉を探し出し試したそうです。
不思議とコレがまた釣れたようです。
この当時、黄色い玉はハヤブサしか扱っておらず、
それも間もなく廃番になる予定だったとかで、
代用に何か良いモノがないか釣具屋さんに相談すると、
フライ用のエッグボールがあったそうです。
ところが、このエッグボールはアメリカから輸入したモノしかなく、
値段もちょっと高めだったようです。

試しに釣具屋さんに勧められるまま、
フライ用のエッグボールを使い、投げ釣りに使うと、
そこそこの釣果を得たとかで、
違う釣人が同じく釣具屋さんに勧められるまま、
船釣りで使ったら、また、釣果があったそうです。
そこで、エッグボールの需要を考え、
手軽に買えるようにと、
某釣具屋さんが各メーカーに注文した事が、
日本製のエッグボールが出来た背景だとお伺いしました。
その意見を参考にして、
何度も試験を行い市場に出たと思うのですが、
真実はどうなのかは、
各メーカーさんに聞くしかないように思います。
その後、廃番になる予定だった黄色い玉は、
爆発的に売れ、廃番を免れたそうです。

黄色い玉を使ってカレイを釣り上げていた事は事実なので、
釣れそうだと思うモノを、
色々と試してみるのも良いかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用