北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年02月28日 (土) | 編集 |
今日の夕方から、
会社の新年会・新工場落成式・退職者の送別会を兼ねて、
函館の湯の川の某ホテルに来ています。
社長の挨拶、取引会社の方々の挨拶もあり、
盛大に行われました。
今夜はこのホテルに泊まる事に決まっているので、
もちろん、ホテルのロビーにあるパソコンから書きこんでいます。

一杯の席で取引会社の方にお伺いしたのですが、
積丹周辺の市場には、
今年はクロガシラカレイが順調というか異常に獲れており、
市場の価格に影響を与えているそうです。
本来ならこの時期、アサバカレイ、少し遅れてマガレイとなるようですが、
それらが網で獲れる数が少ないと言います。
サクラマスも今一つだそうで、その替わりホッケが多く、
噴火湾で獲れるホッケも順調だそうです。
噴火湾でも礼文から上の地区(豊浦・伊達・豊浦方面)では、
昨年の秋口に川の水が出て、プランクトンの発生を促したお陰で、
今年のホタテの生育が例年より良く型も大きいそうです。
という事は・・・魚も大きい?
と勝手な予測をする俺です。

さ~て、コレから二次会に行くので、
たっぷり飲んで騒いできま~す。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月27日 (金) | 編集 |
数日前、デジカメで撮った写真をパソコンに取り込もうとしたら、
上手く出来ませんでした。
原因が分からず、色々と試行錯誤した結果、
デジカメにSDカードを戻し、
コードを使ってパソコンに入れようと考えました。
ONにすると、
「カードが異常です」
という表示が出て、
せっかく撮った写真もオシャカになってしまいました。
チレイなオネーチャンに、
「生まれ変わって出直してらっしゃい。」
と言われたような無惨な気分に陥りました。
IMGP5805.jpg IMGP5861.jpg
古いSDカード

このSDカードは2枚目なんです。
1枚目はデジカメを買った時に新調したのですが、
ロックボタンがとれてしまい、カードがロックしたまんま、
どうする事も出来ずに1年半前に上記のSDカードを、
慌ててコンビニに買いに走り使っていました。

次の日、仕事の出先で大型電気店の前を通ったので、
ふらりと寄ってみました。
IMGP5802.jpg
新しいSDカード

以前のは Made In China だったので、
今度は信頼のおける Made In Japan に決めて、
以前より少し容量の大きなモノにし、メーカー品にしてみました。
これが良かったのか、
デジカメで撮った写真をパソコンに移す作業も迅速に行われ、
マバタキする暇も与えてくれません。
形の有るものはいつか壊れると言いますが、
SDカードは半永久モノだと思っていたので、
デジカメの方が先にイカれると決めつけていたのです。
いつもの事ですが、俺の中の神話が、
SDカードと共にぶっ壊れた瞬間でもありました。

そこでネットで調べると、
「メモリーカードに使われるフラッシュメモリは、
データ読み書き10万回ほどで寿命になります。
一般ユーザが撮影と取り込みくらいでしか利用しないのでしたら、
10年以上は確実に持ちます。」
という書き込みを見つけました。
10万回も使った記憶もないので、
どうやら当たりが悪かったようです。

おまけ。
炊飯器の釜を出したら、そこに我が家の愛猫がすっぽりと入り込んで寝てました。
IMGP5830.jpg


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月26日 (木) | 編集 |
数日前の昼休み、寝ころんでTVを見ていると、
黒人演歌歌手のジェロが出ていました。
話の中で司会者の、
「各地を廻って、何が美味しかった?」
という質問に、
「居酒屋で食べるホッケと、北海道で食べるホッケはまったく違う。
北海道で食べたホッケが美味しかった。
骨を剥いでそのまわりの身をパリパリ食べ、魚を綺麗に食べられる。」
みたいなことを言ってました。
彼の祖母が日本人ということなのですが、
俺よりもジャパネスクなことに、
オナラをすることによって驚きを表現してしまいました。

俺の顔見知りにも、
父親がアメリカ人で母親が日本人って方が居ります。
一度、仲間数人と彼を含めてサケ釣りに行った時、
「ちょっと厠に脱糞しに行ってきますので、竿お願い出来ませんか?」
と言われ、一瞬その耳慣れない言葉を聞いた時、
江戸時代にでもタイムスリップしたのかと思っちゃいやした。
今の俺達には厠という言葉を使うことも、
ましてや脱糞なんて使うこともありません。
ハーフである彼が、
そんな言葉を知っている方に、一番驚いたのかも知れません。

この日の食卓には、ホッケの開きが上がりました。
嫁も同じTV番組を見ていたようで、
『今日のお昼のTVでホッケの話が出ていたから、
食べたくなって冷凍庫から慌てて出したの。』
俺、ジェロの話を聞きながら、
ホッケをつまみに一杯もいいな~と空想していたので、
さっそく冷蔵庫からビールを出して飲んでしまいました。
俺、ホッケの身も好きなのですが、
最後に残る皮が好きで、色んなうま味が集結していて、
熱々のご飯を包んで食べるのが大好きなんです。
もちろん、皮が焦げていないことが前提ですが。
それまで何も言わなかった嫁が、
『猫にあげないの?』
と怪訝そうな顔をしましたが、勿体なくてやれません。

今までに数匹のネコを飼いましたが、
ホッケの目とほほ肉だけを好んで食べる猫がおりました。
その事を知り合いの漁師さんに話したら、
「その猫はグルメだ、そこが一番美味しいところなんだよ。
俺もホッケの身より頭が好きで、頭にサーッと塩をして、
イモを沢山入れた三平汁にして、目とほほ肉をジュルっとしゃぶると、
何とも言えないほど最高さ。」
と言います。
嫁の知り合いにも、
「ウチの子供達、ジャガイモとホッケの頭を醤油味で煮たのが好きで、
特に目の所なんて取り合いになるのよ。」
と何かの話の時に出た言葉だそうです。
マグロやタイの頭を兜煮や焼いた時、
好きな人は目玉の所をしゃぶるといい、ほほ肉が最高だと口ぐちに言います。
大きな魚なら食べ応えもあるのかも知れませんが、
ホッケみたいな小さな頭なら、
ほんの少ししか身がないように思いますが、
好きな人にとっては最高なモノなんでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月25日 (水) | 編集 |
数日前の北海道新聞に、クラゲの話が載っていました。
その内容は、俺がクラゲより驚いたのは、
>汚染でクラゲ以外の生物が
 ほとんど生息できなくなった海域が世界に400カ所以上
>クラゲの幼生を食べる魚などが乱獲で少なくなったこと
というくだりです。
俺の頭には、
釣れる魚がいない+釣場が減る+俺の釣果がもっと悪くなる=嫁の暴動が起きる
という図式が出来上がり、一瞬、背筋が寒くなりました。

酸素も生み出せば、自浄作用もあって、
温度調整もしていれば、雲を作ったりもする、
生命の源でもある海、
根本的にその汚染を排除出来れば良いのですが、
人類の特に先進国を筆頭に、
大量生産、大量消費をどこかで食い止めない限り、
ほぼ絶望的なのではないかと、
この間、近所の小学生が言っておりました。

以前、医療の分野では宝の山と称賛したクラゲですが、
(ここです)
魚が無理なら、いずれは料理研究家達の手によって
食糧へと変換されることを願うばかりです。

◆クラゲ、世界各地で大発生 米報告、日本の被害も紹介
(02/22 17:01、02/22 19:27更新)

漁業などに深刻な被害を及ぼすクラゲの大量発生が近年、
世界各地で続発、水質汚染や魚の乱獲といった海の環境破壊が
引き金になっているとの報告書を全米科学財団の研究チームが
22日までにまとめた。
毎年のようにエチゼンクラゲが大発生する日本海も
主要発生地の一つに数えられ、
「直径2メートルを超えるクラゲによって、
2000万ドル(約18億6000万円)以上の漁業被害が出ている」
とされた。
報告書は、汚染でクラゲ以外の生物が
ほとんど生息できなくなった海域が世界に400カ所以上、
計25万平方キロに達すると指摘。
海洋汚染のほか、
クラゲの幼生を食べる魚などが乱獲で少なくなったことが
大発生につながっているとして、
報告書は海の生態系保全対策の強化を各国政府に求めた。
報告書によると、クラゲの大発生がよく起きる海域は黒海や地中海、
米国のハワイ沿岸やメキシコ湾、東海岸のチェサピーク湾など
少なくとも世界に14カ所存在。
黒海では、船を安定させるためにタンクに入れる
「バラスト水」に交ざって運ばれた
外来種のクシクラゲの一種が繰り返し大発生。
海水1立方メートル中にこぶし大のクラゲが1000匹以上も繁殖し、
観光業や漁業に与える損害は3億5000万ドルに達するという。
9396_1[1]
異常発生したエチゼンクラゲ=03年10月、福井県越前町沖

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月24日 (火) | 編集 |
嫁のサケ用ルアーのコーテングする役目を遣わされたのですが、
昨年買ったウレタンコートのビンを覗きこむと、
半分くらいに減っており、新しいのを買ってきました。
俺が買ったのは昨年発売されたモノで、
丁度半分になったら、
昨年買った残りを足して1瓶にしようと考えています。
IMGP5854.jpg IMGP5859.jpg
ウレタンコート

コレにどぶ漬けにし、数日陰干しにします。
それから、リング穴を千枚通しでこじ開け、
リングを差し込んだら終わりです。
後は、秋の出番までゆっくりタックルボックスの中で、
休んでもらう予定です。
どぶ漬けする事により、少しでも塗装が剥がれ落ちないようにするため、
岩場などでつく傷を最小限にしたい事、
せっかくのルアーなので長持ちさせたいと思ってやっています。
IMGP2472.jpg
サケのタックルボックス

毎年、ウレタンコートを買うのですが、
今年新発売のモノが店頭に置いてありました。
手に取って見ると、水性用と書かれてあり、
店長にお伺いすると、
「毎年、新しいのが出てくるんだ。
少しでも害が無いモノって事のようだ。」
と教えてくれました。
確かに密閉された室内でコレを使うと、
シンナー臭くてラリってしまう可能性があります。
ラリったまんま車を運転すると、
中川大臣もマッツアオな状況におちいり、
パンダ車の御厄介になって、
両手には鈍い光沢のシルバー色のブレスレット、
明日から、米:麦=7:3になるのも困ります。
それに俺の脳ミソは犬並位しかないのに、
シンナーなんかでコレ以上脳が委縮すると、
ネズミの脳ミソになる可能性も秘め、
アソコも脳も小さくて、チビでデビでハゲなんて、
いったい何を楽しみに生きていったらいいのでしょう。

もし、もしも間違ってラリったと想像すると、
嫁に普段の不満をブチ撒いて・・・
明日の朝には玄関に俺の荷物、
帰宅したら表札が変わっていることも・・・もう、お分かりですね。
ですから、皆さんがもし使う時は、
風通しの良い場所で使うことをお勧めします。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月23日 (月) | 編集 |
IMGP5791.jpg
クロコダイルのルアー

釣具屋さんに出掛けると、
「コレ、届いたよ!」
と手渡されたルアーの束。
以前、嫁が地元の釣具屋さんに、
『この間一緒に釣りに行った時、
○○さんが使っていたサケ船で使うルアーなんだけど、
◎◎(札幌の某大型釣具屋)で買ったんだって。
それも今年の春って話だよ。』
と、教えており、それを聞いた釣具屋さんが、
「あそこなら取引があるから、聞いてみるかな?」
と言う話をしていたそうです
それから、釣具屋さんが某大型釣具屋さんに電話を入れ、
嫁のタメに在庫全部取り寄せてくれたそうです。
それが冒頭のコレ。
もちろん、嫁は全部有難く頂きました。
『コレで、今年は悔しい思いしなくて済むわ。
あんた、帰ったらそのフックを外してコーテイングしてね。
アッ、フックは燃えないゴミ袋に入れてね。』
と上機嫌です。

今では製造されておらず、
とうの昔に売れてしまったモノだと思いこんでましたが、
まさか、札幌でコレが見つかるとは思っていませんでした。
このルアーは船でサケを狙うのなら、ピカ一だと思うシロモノです。
色んなルアーを使いサケを狙っても釣れない時、
まったくダメな時もありますが、
コレを使うと何故か不思議と釣れると言われています。

そしてもう一つ、初冬になると、
嫁がよく愛用する某メーカーのルアーも見つけ、
狂喜乱舞しておりました。
↓コレは函館の釣具屋さん巡りをしている時に見つけました。
IMGP5197.jpg
ヘリン

『今年はコレで大漁よ!』
と息巻く嫁ですが、まったく気が早いと言うか、
今から秋のサケ釣りに意欲をたぎらせています。
俺としては、カレイ釣り用のリールも欲しいし、
根モノ用のリールも欲しいし、
欲しいものばかりです。
もしその事を嫁に直談判したら、
「運のナイあんたには必要ないモノよ。」とか、
「ウチの家計は、もう、財政非常事態宣言なのよ!」
と言われるのがオチです。
さあてー、ここは、
「嫁へのあくなき挑戦」に持ち込むしかないようです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月22日 (日) | 編集 |
普段の行いが悪いのか、俺が仕事が休みになると、
週末になるとなぜか天気が悪い。
IMGP5847.jpg IMGP5848.jpg
釣り場入口
IMGP5843.jpg IMGP5840.jpg
トンネル下 左側ポイント
IMGP5841.jpg IMGP5842.jpg
右側ポイト 太櫓川河口から瀬棚漁港方向

先週、俺のコメンターのWさんがマガレイを釣った場所です。
この時期、数釣りは出来ませんが、
当たると大きなマガレイが釣れるんです。
そんな期待を秘め、天気が回復したお昼頃出掛けて見ると、
鷹ノ巣岬の先端部には波が被っており、
とても釣りにはなりそうに有りません。

ガッカリして帰り道、行きつけの釣具屋さんに顔を出したら、
ダイワのフィールドテスターの永井さんとayaさんに、
約7ヵ月振りに会いました。
とてもお元気そうで何よりです。
熊石方面にサクラマス狙いで来ていたそうですが、
少しばかり竿を振ったそうですが、
あまり竿を振るような状況ではなかったそうです。

そうそう、数日前、会社のオバチャンから、
サケのいずしとサンマのいずしを頂きました。
IMGP5799.jpg IMGP5834.jpg
サケのいずし サンマのいずし

サケのいずしの場合、
大抵は脂の乗っていない晩秋のサケを使われるのですが、
今回は今にもウロコが落ちそうなくらいのピカピカのサケが使われており、
野菜もふんだんに入っており、
水分の絞り具合もちょうど良い状態で、
久々に俺の味覚にぴったりのブツでした。
サンマのいずしもまたまた俺の味覚にあい
コレで今晩の一杯のオカズは決まりです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月21日 (土) | 編集 |
ネットで遊んでいると、
全国亭主関白協会
http://www.zenteikyou.com/zmain.html
というHPを発見しました。
俺には亭主関白って言葉は憧れの響きですが、
我が家はカカア天下なので、まったく縁のない話です。
HPの中に関白検定があり、試してみました。
結果は、
【1級を認定します! もうすぐ段位が見えてきます。
何の権威もありませんが、どうしても昇段してもらいます。(笑)】
となりましたが、なんだか腑に落ちず、嫁に、
「俺になったつもりでやってみろ、面白いぞー」
と言ってやらせてみると、
【2級を認定します!
全亭協の幹部候補生になる素質がキラリと光っています。
いかに上手に尻に敷かれるか。体で覚えてください(笑)】
まさしく、普段の俺達夫婦の姿がそこにあり、
コレで納得出来ました。
やはり自分でやると、ミエというか願望があるのか、
どうしても甘く採点している傾向があるようです。

亭主関白といっても、HPの中身は、
夫婦円満のコツみたいな事が書いてあります。
コレで段位を取れる方って、奥様孝行なのか、
恐妻家なのかも知れませんね。
俺より存在感がある嫁なので、
外で亭主関白ヅラをしていても、
彼女の態度の大きさに目がいってしまい、
俺が小さく見えることは言うまでもありません。
もし、カカア天下の段位があれば、
嫁は今すぐにも最高段位を確実取れることは、
明白だと思います。
俺が段位を会得するには、まだまだ精進が必要です、
いいえ、きっと、一生かけても敵わぬ夢かもしれません。

それにしても、昨夜から今朝にかけてすごい吹雪(地吹雪)でしたね。
今朝、吹きだまりに突っ込んでいた一台の1トン半トラックを助け、
もう一台助けようとしたら、
後方から除雪車が来たので任せて仕事に向かいました。
仕事場へ向かう道中、またトラックが身動き出来ずにいるのを発見。
車から降りて見に行くと、さっき助けたトラックでした。
今度は大きな吹きだまりに突っ込んでいて、
俺の車では引っ張ることも出来ず、道路を塞いで止まっていたので、
結局、除雪車が道路を広げてくれるまで待ちぼうけしてしまいました。
30分の遅刻で済みましたが、視界の悪い状況だったので、
もし後方から来た車にでも衝突でもされないかヒヤヒヤもんでした。
こんな日は・・・仕事を休みたかった~とシミジミ思っちゃいました。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月20日 (金) | 編集 |
今日のYahoo!ニュースを見た方が多いと思いますが、
北海道名産のホッケが神奈川県でも獲れたという記事が流れてました。
今季、サクラマスを狙う船の方にお伺いしたのですが、
「サクラマスもまだ小型が多いし、数もあまり釣れない。
いつもならホッケがウルサイくらい釣れるんだが、
今年はホッケも釣れない。」
と教えてくれました。
記事には大きさまでは書かれていませんでしたが、
写真で見る限り、真ホッケに間違いないようです。
全サーでも特別大物賞対象魚となっていますので、
北海道に遠征出来そうにない方には朗報だと思います。
37cm以上が対象なので、
ぜひ試してみる価値はあるのではないでしょうか。

◆ 前代未聞!三浦の浅瀬にホッケやホタルイカ
  2月20日11時59分配信 産経新聞

神奈川県三浦市の間口漁港(江奈地区)で釣れたホッケ
(県水産技術センターの工藤孝浩さん撮影)
本来は北海道周辺や深い海にいるホッケやホタルイカなどが
三浦市周辺の浅瀬に現れ、漁業関係者を驚かしている。
ホッケを持ち込まれた県水産技術センター栽培技術部の
工藤孝浩主任研究員(46)は、
「三浦市沿岸でホッケが見つかるのは10年ぶりぐらいだが、
それも30メートルより深いところ。こんなに浅い場所は記録がない」と話す。
ホッケは、1月26日、三浦市間口(まくち)漁港の江奈(えな)地区で、
釣り船棒面丸の鈴木俊一船長が、
湾内にある水深約6メートルの係留所で船を洗っている際に釣り上げた。
「アイナメに似ているが違うようだ」
と同市にある県栽培漁業協会に持ち込まれたものが、工藤さんの手に届いた。
現在、南下してくる親潮(寒流)の勢力が、北上する黒潮(暖流)よりも強く、
年間で水温が最低になる時期と重なり、
ホッケが浅瀬まで上がってきたと考えられるという。
また、9日に三浦市油壺(あぶらつぼ)の、
水深約20~30センチの磯で見つかったホタルイカの写真も持ち込まれた。
ホタルイカは、三浦周辺でも深いところには生息しており、
水深50メートル程度に設置した定置網にはかかることもある。
しかし、
「網にいったんかかったホタルイカはたいていは死んでしまうが、
普通に泳ぎ、傷もついていなかったと聞いている」
ことから自然に磯まで泳いできたと推測する。
工藤さんの耳には、
三浦より東京湾の内側に当たる横須賀市走水(はしりみず)の魚市場でも
今月上旬にホッケが水揚げされたというほか、
同様に北の魚であるスケソウダラが三浦市上宮田(かみみやた)地区で最近、
刺し網にかかるという情報が入っている。
この状況は3月いっぱいまでは続くとみられており、釣りファンも、
見たことがない魚が釣れたら図鑑を広げてみるのもいいかもしれない。
20090220-00000568-san-soci-view-000[1]

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月19日 (木) | 編集 |
ここ数日で、
せたな町は一気に冬景色となってしまいました。
冬と言えば、北海道では雪がつき物で、
雪かきが毎日の日課となります。
田舎なので、雪の捨て場には困りません。
今日は、そんな雪かきの話です。

ウチの隣には、
一人暮らしの、70代のおばあさんが住んでおります。
そこの雪かきを高齢者事業団に頼んでいるようで、
毎朝、かっぷくの良いおじいさんがやってきて雪かきをし、
集めた雪をママサンダンプを使って投げております。
昨年まで来ていた人とバトンタッチしたようで、
どう見ても80代の高齢に入っていると見えましたので、
年を聞いてしまいました。
少し耳が遠いようですが、俺より活舌良くハッキリと、
「今年、94歳になったばかりだよ。」
と言います。
この他に、後2件、
雪かきをしなくてはならないと教えてくれました。
(ヒョエ~!)
自分ウチを入れ、全部で4件雪かきをしているとのコトです。
(ハーッ!)

俺、自分のところだけでも根をあげているのに、
健康のタメだと豪語するこのおじいさんに、
頭がさがる思いです。
でも、高齢者事業団で貰うお金なんて微々たるもので、
運動のつもりでなければ、
絶対にやっていられないと思います。
隣のバーさんは70代、雪かきに来ているジーさんは90代、
なんだかそう考えるとちょっと複雑な気がします。
後で知りましたが、一応、嫁は日中、
そのバーさんの所も雪かきをしているそうです。
「へぇ~、お前も優しいところがあったんだ。」
と、ちょっとからかってみました。
『だって、しゃないじゃない(仕方がない)。
あんな94にもなるジーさんが、
ヨタヨタしながら雪かきしているの見たら、あたしだって、
バーさん、気にいらないけど、ジーさん、かわいそーに思えてくるって。』
と言います。
そんだけ、ジーさんに優しくするんだったら、
ほんの少しでいいですから、俺にも優しさを分けて欲しいです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月18日 (水) | 編集 |
今日は釣りから少し離れて、
俺の好きな温泉の話をしたいと思っています。
温泉天国日本ということもあり、
日本人は温泉好きと言っても過言ではないでしょう。
俺の一番のお気に入りは、
後志管内島牧村にあるモッタ海岸温泉という名の温泉です。
ウチから車で30分強で行ける場所にあり、
源泉かけ流しで、
その日によって温泉の温度や色が変わるという不思議な温泉なんです。
今日は無色透明だと思えば、次の時には乳白色となっていたり、
ちょうど良い温度かと思えば、
肌にビリビリと刺すような熱い温度になっていたりします。
常連さんに言わせると、
それがこの風呂の魅力だと語ります。

浴槽もこじんまりとしており、
洗い場も小さく2人分しかありません。
建物の外見は綺麗ですが、ここ数年浴槽には湯花がつき、
少し汚らしく見えますが、
お湯がとても良いので許してしまう俺です。
外には島牧の海を見下ろせる露天風呂がありますが、
チョイト要注意です。
夜は良いのですが、日中、知らずに海沿いの淵に立つと、
国道から素敵なお身体を見せびらかすハメになります。
以前、札幌に行くのにこの道を通ると、向こうに何やら、
お腹がポッコリと出たおっちゃんが仁王立ちしており、
大事な部分こそ、ちっちゃくて見えませんでしたが、
アソコを覆う黒々とした毛はハッキリと見えました。
これが若くてチレイなオネーチャンの裸体でしたら、
車を止めて、風景を見るフリをしてじっくりと眺めるのですが、
オッチャンでは汚いオブジェにしかなりません。
身体に自信のある方や露出狂の方ならお勧め致しますが、
俺は無理なので遠慮させて貰います。
ここの温泉は北海道内5ヵ所しかないラジウム温泉の一つで、
「モッタ海岸温泉(島牧村)」「臼別温泉(せたな町)」
「幌内温泉(奥尻島)」「薫別温泉(標津町)」
「二股ラジウム温泉(長万部町)」が、
今、ラジウム温泉と名乗れるそうです。
モッタ海岸温泉と幌内温泉は、
日本有数のラジウム泉・玉川温泉に匹敵するそうです。

せたな町にも「臼別温泉」があるのですが、
ここは臼別川の淵に建物があり、
善意で寄付のお金を入れて入る場所なのです。
臼別温泉の歴史は古く、200年以上前からあったと言われており、
冬は林道が雪の下になるので、行くことも出来ません。
ただ臼別温泉は、洗場がなくお湯もぬるいのが難点で、
このお湯を使って身体を洗おうとしても石鹸が泡立ちません。
汗を流すのには良いのですが、
お風呂感覚で入れないのが残念でなりません。
隣町の今金にも4ヵ所、せたな町にも5ヵ所あり、
それぞれの特徴があります。
モッタ海岸温泉はこれだけ良い温泉なのですが、
何故か人が少ないこともあり、源泉かけ流しってところが気に入って、
月に1~2回入りに出掛けてます。
書いていると、あー行きたくなってしまいました。
でも、嫁と行くと、
体積が申し分なくあるので、洗うのに時間がかかるようで、
長風呂なのが難点です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月17日 (火) | 編集 |
冬の定番、タラ鍋ですが、
グツグツ煮えた鍋をみんなでつつけば話も弾み、
お酒もハカをいきます。
一年中、船で深場の海底を狙うと釣れる魚ですが、
やっぱり厳寒期に釣れるマダラほど、
美味しいモノはないと思います。
産卵期のタメにオスはタチ(白子)、
メスは卵を抱え(マダラのこっ子)、
この時期のタチは絶品であると、
ヨダレを垂らさんばかりに嫁は言い、
タチの入っていないタラ鍋は、
『クリープを入れないコーヒーと同じだ。』
まで言い切ります。。。。。
(お前・・・コンデンスミルク入れてなかったっけ?)
俺に言わせると、「キモ」(肝臓)の入っていない、
タラ鍋は鍋じゃないと思います。
ただ鍋に入れる前にコツがあるようで、
タラの皮には独特の臭みがあるので、
塩で締めた後に、一度湯引きしていれた方が、
断然美味しいと嫁は言います。
俺はやっぱり、4㎏前後のタラが美味しいと思いますが、
この魚の骨は硬く、大きなマダラほど、
中々包丁では頭を落とせないので、
この辺の人はナタで落とすと言います。
そんな大きなマダラは目にするコトはあっても、
食べたことがありません。
我が家では、絶対にこのマダラを刺身にして、
食べることはありません。
この刺身を食べて、
病院でもがき苦しんでいる人を目にしてから、
(多分、寄生虫のアニキサスだと思う)
明日はわが身では笑い話にもならないので、生で食さないのです。
そうそう、
タラ目タラ科の魚は世界に30種、
日本近海で取れるスケソウダラもタラの種類なんですが、
氷下魚と書くコマイも同じタラ目タラ科なんですよ。

ちょっと豆知識
タラコ・明太子というのは、スケソウダラの卵です。
ちなみに、メンタイというのは朝鮮語で
スケソウダラのことだそうです。
トビッコはもちろんトビウオの卵で、
塩付けにした後、黒く着色を施し、
キャビアとして売られていることもあるそうですが、
本物のキャビアを食べた事がなので、
俺にはきっとその真偽がつかめないだろうと思います。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月16日 (月) | 編集 |
14日、バレンタインデーでしたね。
今年は逆チョコが流行りだと騒いでおりましたが、
俺もそれに乗ってみようかと思い、
嫁と子供に↓コレを送ってみました。
IMGP5810.jpg
で、嫁からももちろん頂きましたが、
夫婦なので考えが同じなのか、似たようなモノを頂きました。
IMGP5811.jpg
嬉しい事に、
上の娘からも↓こんなのも届いておりました
IMGP5812.jpg IMGP5813.jpg
アイスケーキ

物心がついてからは、
上の娘からバレンタインデーのチョコなんて貰った事もなかったので、
思わず、目がしらに手を当てていました。
下の娘からは、毎年、手作りチョコを貰うんだが、
コレがまた友達に渡すチョコ=友チョコの余りときたもんだ。
それでも貰えるだけ有難いので、
何も文句も言わずモクモクと食べています。
IMGP5825.jpg
この他にも会社のおばちゃん達からも数個いただきましたが、
もちろん、すぐに嫁のお腹の中へと、
アッと言う間に消えたことは言うまでもありません。
今回俺が逆バレンタインデーに乗ってみようと思ったのは、
もちろん下心があったのですが、
「お母さん、お父さんさー、どうしていつもミエミエの手を使うのかな?」
と子供が嫁に質問していました。
『だから面白いんじゃない。
毎回、あの手この手で攻めてくるけど、
その度に思うのはね、淡い期待なんか抱いちゃって…
本人は、甘酸っぱい初恋みたいな感じで釣り道具に恋心をよせてさ、
必死になってお母さんに食い下がってくるじゃない。
あれって猫に猫ジャラシで遊んでやるのと同じだと思わない?』
と俺の買ってきたケーキを一飲みにし、笑いながら娘に話しているのを、
トイレから帰って来た時に小耳に挟みました。
う~ん、猫は俺で、
猫ジャラシを持って遊んでいるのが嫁って事のようです。
俺が単純なのか、敵が賢いのか、
何とか嫁をギャフンと言わせられないかと悩むこの頃です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月15日 (日) | 編集 |
今日は札幌~函館の中間?での豊浦町の某ドライブインで、
北海道協会の新年度の総会があり、
加齢臭漂う集まりに参加してきました。
IMGP5816.jpg 

今回の議題は、H21・新年総会全サーフで決まったことの事後報告と、
今後のキャスティング大会の運営についてが
主な話し合いとなりました。
今年の夏季通信には、岩田連盟会長が視察に来る事が正式に決まりました。
この時のプロジェクトはウチのクラブが主催なので、
今から緊張しています。
後は釣り談義、SC談義を、
加齢臭と共にツバを飛ばし合って盛りあがっておりました。

北海道協会は、
札幌サーフ、北海サーフ、はこだてサーフ、
浮島サーフ、恵庭サーフ、の5団体で形成されてましが、
今年から新しく仲間入りする一団体が増えました。
まだ正式名は決まってませんが、「SC抜投会」となるようです。
今まで一般参加としてスポーツキャスティングに参加していましたが、
コレからは全日本サーフの仲間入りしたので、
色んな大会の参加へ枠が広がり活動もしやすいかと思われます。

IMGP5821.jpg IMGP5820.jpg

俺、まぐれにも、
昨年の年間SC大会6種のベスト10に入ったので、
銅のバッチを頂きました。
こういうの貰うと、もう少し頑張らないとイケないと思うのですが、
俺、練習嫌いなので・・・反対によく貰らえたなぁー
と、歓喜してしまいました。
来年も貰えるように頑張ろうかなー。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月14日 (土) | 編集 |
風邪などで病院にかかったら、
うがい薬が処方される事がありますよね。
でも、一度たりとも全部使い切った試しがありません。
洗面台の棚には、
「早く使ってよー。」
と訴えているかのように、ずらりと並んで置かれています。
この薬品の主成分を見ると、
ポピドンヨード(有効ヨウ素○mg含有)と書かれており、
ネットで調べると、殺菌消毒薬というものだそうです。
そこで知り合いの医療関係者の方にお伺いすると、
「主成分は同じだけど、使い方を間違えないようにね。」
と注意を受けました。
なので俺は、使用期限内の1本を液が漏れないようにして、
車のダッシュボードに一つだけ入れて置きます。
この薬の使い道は、
岩場などでコケた時に出来た傷や
ソイ類のヒレの部分のトゲが刺さった時など、
ミネナルウォーターで洗い流してから、
一時的に消毒するために使わせて貰っています。
もちろん、ひどい場合は病院に行くことが前提です。

ソイ類のヒレの部分にあるトゲには微量ですが毒があるようで、
時々ですが、指先を腫らしている方を見ます。
以前、クロゾイを近所にお裾わけした次の日、
左の人指し指を包帯でグルグルに巻いた奥さんに会いました。
訳を訊くと、
「毎回、ソイを捌く時、トゲには気を付けてはいるんだけど、
そそっかしいからいつも刺すのよ。
私、持病のせいもあって治りにくくて、その度に腫らして病院通いなの。」
と申し訳なさそうに指を隠しながら言いますが、
返ってこちらが恐縮してしまったことがありました。
今のところ、俺は魚のトゲで指を腫らすことはないですが、
キズ負けし易い人は気を付けたほうが良いのではないでしょうか。

このうがい薬は、俺は個人的に使えると思っていますが、
正式な使い方は医師の指示を仰いだ方が良いと思います。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月13日 (金) | 編集 |
ある日の買い物で、嫁がお菓子の箱詰めを眺め、
『コレも美味しそう、あっちもいいな~』
と悩んでいるようです。
俺は、
「自分で食べるんならそんなに沢山入ったモノじゃなく、
小さいモノで十分だぞー。」
と釘を刺すと、
『自分用だったら全部買うわよ。
コレ、車の中に積んで置くモノなの!』
とピシャッとさえぎられます。
結婚当初からこの時期、
嫁は必ずクッキーなどの日持ちするお菓子を数個買って
車に積んでいます。
俺、最初は何で?って思って嫁に尋ねたら、
『車が雪に埋まった時に、
助けて貰った人にお礼をするタメ用もあるってこと。』
と言います。
「俺、年に数回、人の車を雪から引っ張るけど、
ジュース一本とか貰うくらいで終わりだぞー。」
と言うと、
『エッ、そうなの?
でも、あたし、独身の時から親からそうしなさいって言われてたから、
今もそれ守ってんの!』
と言い、車を運転しながら、
『あのさー、あたし思うんだけどね、
冬の寒空の中で、わざわざ車を止めて助けてくれる人ってさー、
親切心だと思うんだけど、
もしかしたら急いでいるかも知れないしじゃない?
でも、やっぱり見捨てられないから、手伝ってくれるワケでしょー、
そう思ったら、有難くって、なんかあげなくちゃイケない気になるの。』
と感謝の気持ちを表したいと強調します。

昔はよく、雪に突っ込んでいる車を助けた時は、
後で自宅までお礼に来たり、
その場で幾らかのお金を包んで渡してたりしていたと聞きます。
昔は、それぐらい義理というものを大切にしていたかもしれません。

でも、俺が何かの本で読んだシベリアの気温マイナス50°の世界での
この車の助け合いにおいては、礼の言葉も交わさず、
作業は遂行されるといいます。
なぜなら、それは「当たり前」のことだから。
なんだか俺にはこちらの方がシックリくるのですが、
俺より自家用車に乗る機会の多い嫁のことなので、
好きなようにさせています。
こんな田舎に住んでいるから、
顔見知りが多いのでしがらみもあるのでしょう。
彼女の言葉にも一理あるな~と思っていました。
でも、毎年、お陰さまで道路から脱落したり、
雪山に突っ込む事もないので、春先になるとソレらのお菓子は、
あっという間に嫁の胃袋に全部収まるというのは、
言うに及びません。
やっぱり狙いは、本懐は「ソレ」だったのか?!
だから、あんなに必至になってお菓子を物色していたんですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月12日 (木) | 編集 |
下の娘の塾帰りの車中で、
娘が上機嫌な口調で言いました。
「昔さ、スキーも水泳も習っていたから、
今になってすごく役に立っているんだよね。
親に感謝しなくちゃって思う。」
もう既に俺は鼻の奥がツーンとなって半べになっていましたが、
話を聞くと、学校の体育の授業で苦労しなくて済んでいると言います。

プールの授業でも、周りよりかは綺麗な泳ぎをするらしく、
好きな男の子の前で、シンクロの女王のような気分で泳ぎまくり、
スキー授業でも、スキー指導員の言っている意味がよく理解でき、
同じグループの生徒が、のきなみ倒れる中で、
スーッと嫌味なくらいの形で横を通り滑る時の気分の良さったら、
小さな世界だけど、優越感にひたれると、
チンパンジーのように手を叩いて喜んでおります。
「小っちゃい頃は途中まで楽しく遊んで習っていたんだけど、
段々、求められるものが難しくなってきて、
遊びが競技になっちゃたら、もう、イヤんなっちゃて辞めたんだよね。
でもさー、実際、今になって体育授業が楽しいし、
段々、自分が上達するのが良く分かるの。」
といっぱいいっぱい話してくれます。
「あたし、自分の子供にも同じように、
習字とそろばんとスキーと水泳を習わそうと思っている。」
まだ恋愛も結婚もする前から、未来の子供について語るところなんかは、
嫁の血が色濃くうけ継がれているなぁ~と思いました。
なんかちょっとしたことを成し遂げたり達成なんかすると、
瞬間的に発想が一大飛躍をとげて、
嫁の場合、フランス料理店を開くに至ったのですが、
ポタージュスープでそこまで有頂天になるか?と思いましたが。

それはさておき、しかし、親というのは子供に対しては欲ばりな生き者で、
自分が出来なかったことや、果たせなかったことを、
都合良く押し付けてしまうものです。
最初はそんなつもりはなかったのですが、
中学に入るまでに親として出来ることをしようと思い、
そろばん、スキー、水泳、習字、英語と、
特にこの英語の部分に関しては、
自分がまったくのダルマだったのを省みずに、
過剰な期待をかけてしまったものです。
この試みは、両親の遺伝因子が強烈に作用したため、
やはりトンビがタカを生むことは叶わず、
落第しなきゃあいいな、ぐらいに思っています。

今まで、一度も習い事に関して感謝された事がなかったので、
娘の口から、よもや、そんな言葉が出るとは思いもしませんでした。
何だか、親のはからいが少しだけ実を結んでくれたようで、
薄っすら涙ぐむ俺です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月11日 (水) | 編集 |
幻想的に海の中を遊泳するクラゲですが、
中には毒を持つモノもいるそうです。
俺のクラゲのイメージですが、
海ガメのエサとなるクラゲ、
漁師さんの漁を邪魔するクラゲの2種類に分かれます。
以前、TVでよく放送されていたエチゼンクラゲによる
漁業被害の深刻な場面が脳裏を離れません。
そのエチゼンクラゲが昨年は、
どこかに姿を消したようで、あまり被害が出なかったと放映されてました。

日本人の勿体ない精神が炸裂したようで、
廃棄処分される筈のクラゲを使って、
医療の分野では宝の山となったようです。
俺の親戚にも、人工関節を入れている方々がおり、
自分もいずれは・・・もしかしたらと思う時があります。
コレばかりは今から心配しても仕方がないのですが、
そうなると、好きな釣りも足が遠のくかも知れません。

クラゲに商品価値が出てくると、
邪魔モノから一気に脚光を浴びて、
クラゲだけを捕って商売する方も現れるかも知れませんね。

◆クラゲが「変形性関節症」に効果(キャリアブレイン )

国内に約700万人の患者がいると推計されている「変形性関節症」について、
理化学研究所と東海大は1月30日、
「エチゼンクラゲなどから採取した新規の『ムチン型糖タンパク質(ムチン)』
である『クニウムチン』をヒアルロン酸と併用して関節へ注入することで、
変形性関節症の治療に効果があることを動物実験で実証した」と発表した。
ヒアルロン酸のみを注入する従来の治療に比べ、
「クニウムチン」を併用する手法では、
関節の軟骨修復効果が著しく増大しており、理研と同大では
「将来、関節液の成分を高度に再現した人工関節液を作ることも可能になる」
と話している。
成果は、3月4日に開かれる「日本再生医療学会」の総会で発表される。
~(中略)~
体内では、細胞が絶えずヒアルロン酸を作り出す一方で、
新陳代謝によるヒアルロン酸の分解も進み、
1週間で約30%が失われるとされている。
加齢や疾病で細胞の生産能力が低下したり、
代謝による分解に生産が追い付かなくなったりすると、
正常なヒアルロン酸の不足が生じ、関節液のバランスが崩れ、
関節としての機能を果たせなくなって変形性関節症が発症する。
同グループは
「粘度を維持するヒアルロン酸と、摩擦を軽減して潤滑を促進する
『ムチン』の2つの重要成分の相乗効果を発見した。
厄介者のクラゲの有効利用と患者のQOLの向上につながるほか、
『クニウムチン』の応用が広がると、人工関節液を作ることも可能になる」
としている。

↑いったいなんのことだかさっぱり分かりませんが、
朗報には違いないようです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月10日 (火) | 編集 |
山仕事に従事している人なら、12月10日と2月10日、
この日を大切にしていると思います。
今年は当たりませんでしたが、
毎年、吹雪の確率が高いのです。
山に従事している人の話によると、
12月10日は山ノ神様が山から平野部に下りてくる日で、
2月10日は山ノ神様が平野部から山に帰って行く日なので、
平野部に雪風を降らせ、それに乗って山を目指すのだそうです。
山ノ神様に敬意を払い、毎月10日は山の日だと決め、
山仕事も休みになるそうです。

山ノ神様がお帰りになる日、俺は、この世に産声を上げ、やって来ました。
以前書きましたが、俺は男三人兄弟の末っ子で味噌っかすでもあります。
上ふたりが男の子だったので、当然、両親、祖父母、親戚一同は
最後に生まれる子は女の子と期待をふくらませていたそうですが、
生まれた子の股間には、男の子の象徴が高らかに主張していました。

俺を取りあげた産婆さんに、祖母である今は亡きババちゃんが、
「もう一度、キチンと確かめておくれ、
男の子でなく、女の子の間違いでないのかい?」
と訊き返したそうですが、産婆さんは俺のモノに指をさして、
「残念だけど、オ○ン○ンがついているから男の子です。」
と言われました。
目の悪い祖母はくいさがり、
「頼むから、もう一度、見ておくれ。女の子と間違っていないかい?」
と再度聞くと、産婆さんは俺のモノを指で挟んでつまみ、
「これで最後にして下さい。
ホラッ、この通り、何度見ても、
立派なオ○ン○ンが付いていますから男の子です!」
と、祖母の目の前に見えるように持ち上げたそうです。
俺は期待外れの残念な子だったようです。
グスッ。

俺の名前の由来も、至って簡素だったようで、
親父が鬼籍に入ったあと、
親父の飲み友達だった学校の先生と飲んだ時、
昔、親父は先生に、
「俺のところで、また男の子が産まれたんだ。
女の子だと思っていたから女の名前しか考えていなかったんだ。
先生、名前考えてくれないか?」
と、頼んだそうで、先生もその場で、
「弘司と書いてヒロシと呼ばせよう。」
と、一杯の席で決まった名前だったと聞かされています。
まったく、こんなに簡単に決まっていいものなのか?
名は「たい」を表す、
命名とは命運を左右する程大事なものじゃあないのか?
そんな付名程度でいいのか?
コレを聞いた時、まるで犬のようではないか、
と愕然としてしまいました。

しかし、その後、順調に育ち、
俺も一端の男となって、嫁と出会い命運を賭す事になりました。
今の嫁の姿からはとても想像出来ませんが、
付き合っていた当時は、ベティちゃんみたいなスタイルをしており、
その後姿に俺はイカれてしまいました。
年上という事も有り、理解のある大人の女を演じていたのか、
今となっては、
ウブな俺を騙すには十分過ぎる効果があったように思います。
頼むから、昔の姿に戻って欲しいと切に願う俺ですが、
シャケとばを咥えながら、ヨダレを垂らして寝ている姿を見ると、
そんな日は、もう2度とNever.
決して、戻らない、帰らざる日々、
なのだと諦めなければならないのでしょう。
心にいちじんの風が吹き抜ける、この心境は、
きっと誰にもわからないと思います。

そんな俺も、今年成人式を迎える子供と高校生の子がいます。
あと数年すると、子供も手が掛らなくなり、
少しは余裕のある生活が出来るかな?なんて思っていますが、
先の事なのでどうなる事やら分かりません。
アレッ。 なに言いたかったんだっけ?
そうだ、だから、要するに、―― 2月10日は ――俺の誕生日なのです。
IMGP5739.jpg
良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月09日 (月) | 編集 |
昨日は珍しく会社も休みになり、釣りに行こうにも天気悪過ぎです。
一昨日の夕方まで、国道にも雪もなかったのに、
数時間後には雪が深々と積もり始め、
アッと言う間に雪景色に逆戻りしてしまいました。
朝には強めの西風になり、国道もツルツルに早戻り、
海は時化で釣りにならない状況です。

そんな日は、地元の釣具屋さん巡りに限ります。
IMGP5774.jpg カタログ

もちろん、3大メーカーさんのカタログは一番先に頂きました。
コレは夜のお供として、周り番順で俺と一緒に布団で添い寝して貰います。
「今日はここよ、ここのパーツがお勧め、Come here~」
と俺を誘い、
「現物はもっといいのよ、奥さんに内緒でTryしてみる?」
と甘い言葉を掛け、
「あのね、私はタダじゃないの。あなたに買えるかしら、フフン。」
最後には俺を落ち込ませます。

で、俺のツボは小物のページで、
穴が開くほど見入って熟読してしまい、
釣具屋さんより小物に関しては詳しいかも知れません。

気になるページは、シマノはやっぱりココでしょう。
IMGP5776.jpgIMGP5777.jpg
キススペシャル SD ドラグ機能付きです。 思わずヨダレだ出て来ちゃったよ~
IMGP5779.jpg
現行モデルですが、実は密かに狙っているブツです。 

欲しいのは、船カレイ用のリールです。
昨年、購入しようかと検討してましたが、
今一つ、ピンと来るものがなかったので、
今年に持ち越しになっています。
IMGP5780.jpg IMGP5781.jpg
今年はこれで、がまかつカレイ釣り大会「八雲会場5/31」に出ようかと思って
いる、けど・・・・・

がまかつでは、コレ↓
IMGP5789.jpg IMGP5787.jpg
                          端っこの端におられました。みっけ

なぜか、ここに、俺のコメンターの函館つるさんが写っています。
昨年はもう少し大きく載っていたようですが、
ソレを見た嫁が、
『あら、肝っ玉が小さいから、スミに追いやられたのね。』
と、何かを連想したようです。
俺にも思い当たる事が沢山あり、アレコレ想像しますが、
「来年は飛躍できますように、アーメン」
と祈るばかりです。

ダイワのトーナメント マスタライズキス(並継 35号)
この竿は、俺の仲間が2本程購入する予定だそうで、
もう注文したという噂を聞きました。
IMGP5783.jpg IMGP5784.jpg
コレで大型クロガシラカレイを狙うようで、
ついでに↓コレも注文したそうです。
IMGP5796.jpg IMGP5798.jpg 
トップガン
IMGP5785.jpg
このベストも何だか気になるぞ~欲しいーなぁ。

人様の懐ですが、思わず計算してしまいました。
貧乏人のオイラには、とても手を出せるシロモノではありません。
羨ましいのを通り越して、何だか悔しい気もします。
嫁に
「買って~」
とオネダリをしても、
『アレもコレもって、ウチのエンゲル係数は、すでに、財政再建団体な・の・よ! 
Do you understand?』
と一喝され、撃沈されるのは目に見えていることでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月08日 (日) | 編集 |
カルタというと色々と有りますが、
今日は百人一首のお話です。
俺の地元のコメンターのぶさんのお子さんが、
管内百人一首大会に出場しましたが、
残念な事に予選落ちをしたとブログに書かれていました。
百人一首は、
俺の子供時代の冬の遊びの一つでもあったのですが、
あまりやった記憶がありません。
当時、友達の家に行くと必ずあり、
一家に1セットはあったような気がします。
嫁の実家にもあり、
北海道の子供なら一度は経験があるかと思います。
昔は遊ぶモノが少なかったせいもあり、
結構盛んにたしなんだのではないでしょうか。
今は、その百人一首もTVゲームに押されて、
大分廃れてきたそうです。
なんとかその文化を守るため、
小学生や中学生を対象に、百人一首をする会みたいなものが結束され、
練習して大会に臨んでいますが、
それも年々やる子供が少なくなってきているようです。
IMGP5740.jpg IMGP5748.jpg
IMGP5747.jpg 百人一首

以前TVで「百人一首女流大会」という番組を見て、
北海道の百人一首とあまりの違いに驚き、
チレイなオネーチャンが袴姿で、
凄い形相をして殺陣の人達のように、
一枚を弾き飛ばす姿に圧倒されてしまいました。
解説に○○流派みたいな事を言っており、
なんか奥深いモノを感じていると、子供が、
「お母さん、お父さんが若いお姉さんに見とれているよ。」
と要らぬ告げ口し、あぐらかいて新聞を読んでいた嫁は、
新聞から顔を上げることなく、
『いいのよ、何も出来ないんだから。夢くらい見させてあげなさい。』
と余裕の発言をします。
確かに、ソファーに座って大股開いてバカ笑いしている嫁の姿より、
チレイなオネーチャンを眺めるだけでも、
目の保養になるというものです。
間違いありません。
IMGP5744.jpg IMGP5745.jpg
IMGP5746.jpg

◆追記

百人一首は古今集 、新古今集などの勅撰和歌集から選ばれ、
歌道の入門書として読み継がれた。
現在でも北海道地方では、
下の句かるたというやや特殊な百人一首が行われており、
読み札に歌人の絵がなく、上の句は読まれず下の句だけが読まれ、
取り札は厚みのある木でできており、
表面に古風な崩し字で下の句が書いてあるという、
江戸期の面影を残したかるたが用いられている。

源平合戦
源平とは源氏と平氏のこと。
二チームに分かれて団体戦を行うのが源平合戦の遊び方である。
①散らし取り同様に絵札と字札を分け、読み手を一人選ぶ。
②百枚の字札を五十枚ずつに分け、それぞれのチームに渡す。
  両チームはそれを3段に整列して並べる。
③散らし取り同様に読まれた首の字札を取る。
  このとき相手のチームの札を取ったときは、
  自分のチームの札を一枚相手チームに渡す。
  これを「送り札」という。
④先に札のなくなったチームの勝ちとなる。
北海道地方で行われる下の句かるた大会はほとんどがこのルールであり、
民間でも一般的である。
(Wikipediaより抜粋)

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月07日 (土) | 編集 |
今日は釣りからちょっとばかり離れて、
牛乳豆腐って知っていらしゃるでしょうか?
酪農を営んでいる方やその知り合いの方なら知っておられると思いますが、
せたな町は酪農・農業・漁業で成り立っている土地柄なので、
俺も子供の頃から食べていました。
そんな牛乳豆腐が久々に食卓に上り、
俺も子供も大喜びしちゃいました。
この牛乳豆腐も各家の作り方があるようですが、
酪農屋さんから頂く牛乳豆腐は、
殆どが子牛が生まれた直後に絞った牛乳を使い、
それを鍋に入れ沸騰寸前に火を止めて酢で分離させたモノをザルに入れ、
水抜きをして固めたモノを指します。
初乳は脂肪が濃いため子牛に与えず捨ててしまわれ、
子牛に与えられるのは、2回目に絞られた初乳と決まっており、
最初の初乳と次から絞られ子牛の飲ませる分を取り、
残りは殆どが捨てられるので、勿体ないということもあり、
それを活用するというようです。
脂肪分の濃いのが最高とされ、普通の牛乳でも作れますが、
これはどちらかと言えば、モッツァレラチーズに近い味になります。

俺は小さい時から、
牛乳豆腐は刺身のようにワサビと醤油を掛けて食べてましたが、
嫁は砂糖とダシと醤油で味付けしたモノを食べていたそうです。
シンプルに玉ねぎと牛乳豆腐だけで煮て、
皿に盛りつけると鰹節をパラパラとかけて、ハイ、出来上がりなんですが、
今は俺もこの醤油味が好きで、いつも子供と取り合いになってしまいます。
ただ、調整牛乳を飲み慣れている方には、
脂肪分が高いタメ、食べ過ぎるとお腹を壊す原因になります。
ちょっと危険な食べ物と言えるかも知れませんが、
子牛から分けて頂く贈り物でもあるのです。

我が家の牛乳豆腐サバイバルは、もちろん、
嫁のブッチギリ、断トツの圧勝的勝利で終わりましたが、
食後小一時間もしないうちに、ガサゴソと買い物袋の中を漁っています。
その音を聞きつけた子供も一緒になって、
アンドーナッツをパクついておりました。
俺はため息が自然と出てしまいました。
女の方は・・・お菓子は別腹・・・と聞いてはいますが、
↓の記事を見つけて、膝を叩いておりました。

◆女性は空腹を抑えにくい? 米チームが脳解析

女性は男性に比べて空腹感を抑える能力が低いとの研究結果を、
米ブルックヘブン国立研究所などのチームが19日、
米科学アカデミー紀要電子版に発表した。
空腹時に好きな食べ物を見てもらい、脳の活動状態を調べた。
研究チームは
「女性に食べ過ぎてしまう傾向が強いという過去の研究と矛盾がなく、
女性のダイエットが成功しにくいことの根拠になるかもしれない」
としている。
実験に参加したのは20-40代の健康で標準的な体格の男女計23人。
実験前夜の食事から17時間以上たった空腹状態で、
サンドイッチやピザなど、
それぞれの好物を見たりにおいを確かめたりしてもらった。
その直後に陽電子放射断層撮影装置(PET)で脳の状態を調べると、
男女とも通常より脳は活性化していた。
しかし、食べ物を無視したり別のことを考えたりして
空腹感を抑えるよう求めると、
男性は女性と比べて感情の働きなどに関係する
「扁桃体」などの領域の活動が大幅に低下。
実際に感じる空腹感も、男性の方が少なくなっていた。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月06日 (金) | 編集 |
嫁の実家は街のお店に近く、
いつでも買い物に行ける立地条件なのですが、
週に1~2回ですが、移動販売の魚屋さんが廻ってきます。
ある日、所用で実家に出掛けていた嫁が、
移動販売の魚屋さんと出会ったそうです。

その日のお勧めの魚は、
紅鮭とソイのお造りとゴッコ(ホテイウオ)とタコで、
母親は何を買おうかと悩んでいると、
「ソイはどうだい?」
と勧められていると、母親の傍にいた嫁が、
『ソイって何ゾイ?』
と訊いていました。
一瞬考えた魚屋さんは、
「マゾイだよ。
俺達はソイと呼ぶのは“マゾイ”の事で“クロゾイ”ではない!」
ときっぱり言います。
『クロゾイだったらどうしようかと思ったの。』
と、嫁が苦笑いしながら言うと、
「まあーね、その気持ちわかるよ。
娘さんも釣りをやるっとお母さんから聞いているから、
虫の心配したんだろう?」
と言ったそうです。
さすが魚屋さん、よくわかってるわーと、嫁は感心しながら、
『どれがいいかしら、お母さん?』
と魚を物色していたそうです。

結局、お勧めの紅鮭を買った母は、お財布を取りに家に戻り、
いつものように魚屋さんが玄関先に赴き、
出されたお茶をすすっておりました。
井戸端会議ともいうべき座談会の始まりで、
色んな世間話に華を咲かせていると、魚屋さんが嫁に向かって
「今までにどんなソイ釣った?」
と尋ねたそうです。
『私は大した物は釣っていないけど、
ハチガラ(エゾムラゾイ)クロゾイとガヤ(エゾメバル)くらいかな~ぁ。
旦那は、マゾイ(キツネメバル)とシマゾイも釣ったけどね。
昨年、知り合いからウスメバルを釣ったから
貰って食べたけど美味しかったわ。』
と答えたら、
「美味しいとされる順から
ハチガラ(エゾムラソイ)、マゾイ(キツネメバル)ガヤ(エゾメバル)、
クロゾイ、シマゾイ、ウスメバルだと言われているんだ。
タイより美味しいと言われるソイと言うのは、マゾイ=「真そい」の事さ。」
と言い、一口お茶を飲んでから、
「他にアオゾイと呼ばれる魚が道東で揚がるんだが、
それは分類上ソイの科目に属さないし、味も大味なんだ。
ソイの中で唯一養殖されているのがクロゾイで、
高級料亭以外の本州以南で流通されているソイのほとんどが
クロゾイにあたるんだ。」
とも話していたそうです。

魚屋さんは嫁に、
「今度来る時、姉さんの気にいる魚を仕入れて来るから、どんな魚が食べたい?」
と訊かれたので、
『ダッコビと金魚かな~。』
(ダッコビ = ヤナギノマイ ビカサゴ目フサカサゴ科メバル属)
(金魚   = ハツメ    カサゴ目フサカサゴ科メバル属)
と答えると、魚屋さんはフ~ムと唸ってから、
「ダッコビは何とかなるが、金魚はなー、無理かも。
金魚を狙って獲る漁師もイナイしなー
いっそ漁師になった方が早いかもな。」
と呆れて笑っていたようです。

日用品や野菜や魚を移動販売をする車は以前に比べ、
だいぶ姿を消しましたが、
それでもお店の少ない海岸線の漁師町や山間部の集落を中心に廻り、
時には話し相手になったり、車も無く、
なかなか買い物に出かけられない家庭には、
無くてはならないモノだと思います。 

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月05日 (木) | 編集 |
北海道の移住とニシンとは、切っても切り離せない関係にあります。
このせたな町もその一つで、
かつてはニシン漁で栄えた土地でもあります。
せたなの由来は、
アイヌ語の「セタルシュペナイ」(「犬の川」の意味)が、
略されて「セタナイ」(「犬の沢」の意味)になり、
さらに転訛して「セタナ」となったそうです。

map[1] せたな町の地図

つい最近ですが、全国ネット某TV番組でも紹介された、
約550年の歴史がある太田山神社があり、
内容は、参拝がもっとも難しい神社として紹介されてました。
IMGP1058.jpg 太田山神社
その他にも、同じく全国ネット某TV番組で紹介され、
堂々の1位を獲得した親子熊岩もせたな町にあります。
oyakokumaiwa[1] 親子熊岩
ginko[1] 荻野吟子顕彰碑
日本初の女医として有名な荻野吟子も、
せたなに診療所を開いて住んでおりました。

荻野吟子について、
1890年(明治23年)、キリスト教や理想社会を求める互いの熱意に共感し合って
幸せな新婚生活であったのも束の間、夫の之善(志方之善(しかたゆきよし))は
キリスト教徒の理想郷をつくるという信念から北海道へ渡る決意を吟子に告げる。
1892年(明治25年)にイマヌエル(今金町のある一地域)へ渡った。
北海道の密林と原野を開拓して理想郷を創造するというこの仕事は、
実際には困難を極めた。さまざまな経緯はあるが、
結果的には之善の試みは挫折に終る。
吟子は海辺の瀬棚に移転して合津町で診療所を開業する。
(Wikipediaより抜粋)

余談ですが、実は嫁の実家より数キロ離れた場所に、
荻野吟子の最初の住居があったそうです。
この一地域の半分以上の住民はキリスト教信者だそうです。
教会を建てる時、山から切りだした木を製材したのが、
嫁の祖父だったそうです。
IMGP1630.jpg IMGP1632.jpg
IMGP1633.jpg IMGP1635.jpg 神丘の跡地

◆ニシン漁の栄華 もう一度 稚魚6万匹放流へ 桧山支庁(2009/1/30)
【江差】桧山支庁が今後2年かけ、かつてニシン漁で栄えた江差町などで
ニシンの稚魚計6万匹の放流を計画している。
道内では、先行して稚魚の放流を進めている
後志管内以北の日本海で漁獲がよみがえっており、
1913年(大正2年)の豊漁を最後に群来(くき)が途絶えた
桧山の浜でもニシン復活を目指す。
ニシン放流は桧山では初めて。
支庁の独自事業として2009年度は江差、上ノ国、乙部、
10年度は八雲町熊石、せたな町大成区、同瀬棚の計6地域で、
それぞれ体長6㎝程度の稚魚1万匹を放す。
実地は6月ごろの予定。
日本海へのニシン放流は、道が1996年から
「日本海ニシン資源増大プロジェクト」
として石狩、留萌、宗谷管内などで実地しており、
昨年からは積丹半島以南の後志管内泊村にも拡大した。
桧山も数年後の放流開始が検討されているが、
桧山支庁は低迷する管内漁業への対策として、
独自に放流を始めることにした。
このため、放流数は同プロシェクトの年間約200万匹に比べると小規模。
道立中央水試(後志管内余市町)によると、
これまでの標識放流の試験結果から、放したニシンが2年後以降の1%前後。
600匹しか戻らない計算で、サケほど厳密に同じ場所にも回帰しないという。
ただ、ニシンは寿命の7歳魚程度まで繰り返し産卵するため、
支庁水産課と中央水試は、
「戻ってくるニシンを大切にすれば、資源増大につながる可能性はある」
と期待。
同プロジェクトの本格放流までに、効果を確かめるのも狙いだ。
日本海のニシン水揚げ量は、
石狩管内などで放流が始まる96年までは年間数トン止まりだったが、
放流後は一気に百トンを越え、昨年は770トンだった。
桧山管内では偶発的に網に掛かる程度で、漁獲はほとんどないという。
かつて桧山で漁獲されたニシンは、サハリンまでを生息域とする
「北海道・サハリン系群」とされるが、
今回放流するのはもともと石狩湾から留萌管内周辺を回遊する
「石狩湾系群」で、産卵時期が1月~4月と早いなど生態に違いもある。

時々ですが、迷いニシンが小アジや小サバの群れの中にいるそうです。
それを狙って、晩秋には地元のじっちゃん達が、
サビキ釣りで釣り上げているのを何度か見たことがあります。
この放流事業によって、
もう一度、このせたなの浜にも活気が戻るといいですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月04日 (水) | 編集 |
ホッケの種類を大きく分けると、
真ホッケと縞(シマ)ホッケの2種類になります。
北海道で投げ釣りや浮き釣りで釣れるのが、真ホッケで、
縞ホッケはアラスカ沖、ロシア沖でトロール漁法で獲られた魚です。
道東や道北でも網で、真ホッケや縞ホッケが獲れ、
縞ホッケの別の名はキタノホッケとも言われています。
真ホッケを見た目で分類するとしたら、
根ホッケ(赤ホッケ)、ロウソクホッケに分かれており、
根ホッケは、北海道近海の岩棚に根づき、
栄養たっぷりに育ったホッケの事を指し最高級品として扱われ、
ロウソクは、細く小さく脂の乗っていないホッケを指します。

今回、知り合いの会社から、
「室蘭沖で獲れたホッケの開きがあるが、試作品だけど買わないか?」
と言われたので、話のタネにと思い買ってしまいました。

IMGP5727.jpg
IMGP5729.jpg IMGP5730.jpg ホッケの開き

今までに何度か、噴火湾沖で獲れたホッケを頂きましたが、
日本海ではロウソクホッケとされている小さいホッケでも脂が乗っており、
美味しかったから買う気になったのかも知れません。 

昔、ホッケは鮮度も落ちやすいため、
ネズミサカナ・囚人魚などと呼ばれるほど不味い魚と見なされており、
食用に適さないとされてましたが、
ニシンが獲れなくなり、その代用品として食卓に上るようになりました。
反対にニシンが獲れても、小骨多さから、
今は食卓に上ることが少なくなってきました。

ネットで調べると、
【近年の調査において、ホッケの身には中性脂肪を分解し、
血糖値を下げる効果のある不飽和脂肪酸のDHAやEPAが
非常に豊富に含まれており、ホッケの頭部には、
ヒアルロン酸が含まれていることが分かりました。
このヒアルロン酸はお肌の水分を保持して潤いを保ったり、
関節部分の軟骨の中で潤滑作用があるなど、
現在注目の栄養成分だそうです。】
と書かれてました。
ホッケは本州でいうアジの開きと一緒で、
北海道のどこのスーパーにも置いており、よく食卓にも上ります。
日本海のホッケと噴火湾のホッケと食べ比べたいと思います。
さて、軍配はどちらに上がるかな?

IMGP5736.jpg 焼いたホッケの開き


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月03日 (火) | 編集 |
今年数えで○2歳になる俺、
今日は会社を抜け出して厄払いに行ってきました。
正直、自分の歳をきちんと把握しておらず、
いつまでも29歳のままで止まっています。
精神年齢を嫁に言わせると、
結婚した当初の21歳と変わってナイと言います。
ソレが良いのか悪いのかは、まったく分かりませんが、
体力は歳相応になっているようです。
俺の勤める会社は水産関係の会社なので、
漁師さんほど言を担ぎませんが、多少の気にするところもありますので、
「厄払いに行く」
というと、喜んで出してくれると先輩から教えて貰いました。

漁師さんの言担ぎには色々とあるようですが、
俺の近所の娘さんが、ある漁師さんのところに嫁ぎ、
そこで初めて教えて貰ったと言います。
嫁いだその年の大晦日、
旦那さんの実家に集まり蕎麦を茹でる用意をしていたそうです。
蕎麦を茹でるには、鍋に張った水の量が足りず、
傍にあったボールに水を汲み足そうとしたら、
「何をするの!縁起の悪いことするなんで信じられない。」
と親戚の方に注意されたそうです。
唖然としているとお姑さんに、
「こうゆう時は、ボールにお湯を汲んで足すのよ。
お祝い事に水を指すと言って、忌み嫌うの。
漁師は、言を担ぐところがあるから、覚えておいてね。」
と言われたそうです。
サラリーマン家庭で育った彼女にしたら、初耳だったそうです。
俺も嫁もこの話を聞いた時、感心してしまいましたが、
荒海に出て仕事をする以上、危険を回避したいようです。

俺のコメンターのayaさんは釣りに行く時、
「言を担いで勝負下着で釣りに行く!」
と、以前ブログで豪語されてましたが、
と言う事は、昨年一緒に行った松前の小島でも、
やっぱり勝負下着だったのでしょうか。
う~ん、何色だったんだろ?
ちょっとスケベ心を起こしてしまいました。
俺は釣りに行く時は別段、言を担ぐ事はしませんが、
皆さんも、何かしら、
ジンクスのようなものを持っているかもしれませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月02日 (月) | 編集 |
上の子供がバイト先で、いつも来る常連さんに口説かれたそうです。
それを聞いた嫁は、
『アラッ!遅きめざめながらも、とうとう春がやってきたのね。
どんな人なの?』
と興味深々で訊くと、
「う~ん~、かわいい顔をしているよ。」
と電話からクスクスという笑い声と共に聞こえてきました。
『ソレであんた、どうするの?
年幾つなの?社会人?学生?フリーター?外国人?』
と矢つぎ早に質問をするものだから、
そのうち面倒くさくなった子供が、
「後でメールするからー。」
と言って電話を切ってしまったようです。

それを聞いていた俺と下の子供は、
「どんな人かな~? お姉ちゃんさー、
サル顔好きだから、日本猿、それともゴリラ顔、どっちだと思う?」
と面白がって言います。
それを聞いた俺は、サル顔を頭の中に描いていると、
娘が突然、
「ところでお父さん。」
と言います。
「うん、何だ?」
何か来るなと思っていたら、
「お母さんを口説いたプロポーズの言葉ってどんな言葉だったの?」
とワクワクしながら身を乗り出して訊いてきます。
「恥ずかしいから、絶対に教えない。」
とキッパリ断ると、
ウチの中、いつも裸同然でほっつき歩くくせに、
今更なにが恥ずかしいってさーと、その目は語っておりましたが、
「そりゃ、恥ずかしいとは思うけど、
やっぱりお父さんとお母さんのなれそめの時ってどんなんだったかなぁ~
と思って参考までに教えて!」
と、敵もさることながら甘えながら食い下がってきます。
コチラも、
「ああいうのはね。
二人が最高にイイ勘違いをしている時に生まれた言葉だから、
今、それを口にすると、すっごく陳腐で、
聞かされている方が恥ずかしくなるものなんだよ。」
となんとかうまく交わそうと考えます。
「いいじゃない、教えてくれたって!減るモンじゃないのに、ケチ!」
フン!と言って部屋に消えて行きましたが、
恥ずかしいモノは恥ずかしいし、
人生最大の過ちでもある言葉、あっ、いいえ、大切な言葉を
とても人様の前で言える話でもないと思うんです。

嫁の携帯にメールが届き、
皆して覗きこむと、以下のような内容でした。

今日バイト中に口説かれました。
園児      「お姉ちゃん、お花をあげたいくらいかわいい」
私・母親    「えっ?!」
園児のお兄ちゃん「違うだろ。薔薇をあげたいくらいだろ」
母親      「こら!何言ってるのやめなさい!すいませんでした!」
私        「大丈夫ですよ。ちょっと照れましたけどw」
母親      「……」

コレを見た俺達は皆で顔を突き合わせて、
ズッコケてしまいました。。
ウチの子が幼い顔をしているのか、
それとも園児がマセテいるのかは分かりませんが、
マンガみたいな話が、まさか身内に起こるとは思いませんでした。
この園児は、きっと将来、とてつもない大物になるか、
珍しいフケ専になるかのどちらかでしょう。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年02月01日 (日) | 編集 |
【皇太子時代に米国から持ち帰ったブルーギルが
琵琶湖で繁殖していることについて、天皇陛下が
「ブルーギルは50年近く前、私が米国より持ち帰り、
水産庁の研究所に寄贈したもの。
食用魚として期待が大きく養殖が開始されましたが、
今このような結果になったことに心を痛めています」と発言された。
宮内庁によると、天皇陛下は皇太子時代の1960年にアメリカを訪問した際、
シカゴ市長からブルーギルを寄贈され、
食用や釣りの対象になればと水産庁の研究所に寄贈した。
滋賀県がブルーギルをもらい受けたのは、
淡水真珠の母貝になるイケチョウガイ(池蝶貝)を養殖するためだ。
貝の幼生は魚に付着して成長する。
それに最も適した魚種を県水産試験場であれこれ試していたのである。
やがて、養殖場のブルーギルが琵琶湖に逃げ出し、今日の大繁殖を招いた。】
2007年11月11日に第27回全国豊かな海づくり大会(びわ湖大会)
の式典あいさつでの事だそうです。

今までこう言う時事問題に、あえて触れないできました。
実はこの話は俺、全く知らなかったのですが、
先日昼休みに見たTVで今更ながら話題にして取り上げていました。
そして、責任を感じて天皇陛下はブルーギルを食していて、
それがどんな料理なのかという内容でした。

外来魚として、
1925年にブラックバスが日本に初めて持ち込まれてから、
ルアーフィッシングの流行と
全国でマナーのない釣り人による無差別放流が祟り、
在来魚であるフナや川エビなどが減少した事が大体的にメデイアーに
取りざされたのが外来魚騒ぎです。
たとえ天皇陛下が持ち込まなくても、
外来魚の釣りブームなどの流れから、
「海外に行けないので手軽に日本でも釣れないだろうか?」
なんて簡単に考える輩もいるようで、
いづれ誰かの手によって同じような事態に至っていたのではないか
と俺は考えます。
俺の知り合いの地元の悪ガキでさえ、
ブラックバスを某池に放そうという猿知恵が働いて、
小遣いを貯め稚魚を買おうと企てるも、
資金不足で頓挫して未遂に終わったことがありました。

生前、親父は、
「俺達がガキだった頃から釣った魚は食べることが普通だった。
食文化が変わったおかげで、今じゃ、
アレは獲ってはダメとかうるさくなったもんだ。」
とよくこぼしておりました。
昔は私有地の地続きにある川は、
「ここからここまでは俺の川だ。」
なんてありえない事なのですが、ソレがまかり通っていたそうです。
だから、俺も中学生まで自分ウチの敷地内に川が流れていて、
そこで何をしても良いと思っていました。
ソレが思いっきり勘違いと知ったのは、
高校生になってからというお粗末な世間知らずでした。
俺の実家は田舎なので、
家の近所を流れる川にはその苗字の名前をつけて、
どこそこの川という名前を言えば誰の川かすぐに分かります。
(当たり前か)

後日の天皇陛下のお話の中にも、
「30年前は釣った魚は食べるのが普通だった。」
ようなお言葉がありました。
今、ブラックバス・ブルーギル・スチールヘッドorニジマスは、
外来魚として駆除されていますが、淡水魚釣りの人達にとっては、
ゲームフィシングのターゲットとして楽しんでいる人達もおります。
在来魚の危機も取りざされているので、
コレ以上、増えない事を祈るだけです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用