FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年04月08日 (水) | 編集 |
昨夜、嫁と夜のドライブとシャレ込んで、
せたな漁港を偵察に行ってきました。
そこで、あるご夫婦を見つけたのです。
あの場所は、確かあのご夫婦の特等席、あの愛車は・・・そうだよな?
でも、彼の掲示版にはそんなこと書かれていなかったしな?
俺のブログにも来るようなコメント書いて無かったよな?
と嫁と話しながら、こっそり近づくと、やっぱり、あのご夫婦でした。
俺は奥さんに声をかけ、
「ヘイ、彼女、俺と遊びに行かない?」
と軟なナンパをしようと思ったのですが、一応釣りをする者として、
「釣れてますか?」
とお伺いしてました。
時間も遅かったのもあって、
奥さんは不審な車に乗った変なオヤジと値ぶみしたようで、
「ぼつぼつね。 ホッケとクロガシラカレイが釣れたよ。」
「敏さんは?」
と尋ねると、やっと俺だと判ったようです。
誤解も解けたようで、
数ヶ月振りに敏さんご夫婦と対面しました。
夜も遅かったので、少しだけお話をさせて貰いましたが、
とても元気だったのが何より嬉しかったです。

デジカメを持って行ってなかったので、釣果の写真はありませんが、
クロガシラカレイの35cmを筆頭に5~6枚、
ホッケも40cm前後の数本持っておりました。
詳しい事は、敏さんのブログ・趣味 遊~遊 をご覧下さい。
ここです
もちろん、大きな魚の殆どは奥さんが釣ったようです。
ここで、疑問に思って、
「なんでそんなに型のいいモノ釣れるんだ?」
と奥さんに尋ねると、
「欲がないからよ、一匹でも釣れればOK。」
と言われてしまいました。
釣りに関しては、確かに女の人は、
「何でもいいから釣れればいいのよ。」
という雰囲気をかもし出していますね。
その欲のなさが、大きな魚を呼ぶのかもしれません。
でも、ここに一人、食に関して貪欲な者がいるのを忘れてました。
嫁に関しては、例外なので、あえてここでは触れませんが、
もう皆さんご存じな事ですよね。

さて、一夜明けて、午前8時半頃、
デジカメ持参で嫁が敏さん御夫婦を尋ねたのです。
IMGP6110.jpg

昨夜、
「思っていた以上釣れたので、朝帰るかも知れない。」
と言っていたので、もう帰られた後でした。
『敏さんに会ったら、ハグしようと思ったのに、残念!』
と言いますが、俺、敏さんが命拾いしたように思うんです。
だって、あの嫁の相撲取り体型に抱きつかれると、
簡単に背骨がポキンと音を立ててしまうのではないでしょうか。
それどころか、敏さんにも好みってものがあり、
迷惑この上ない事です。

その後、仕事の時間まで暇潰しにせたな新港に顔を出し、
ホッケの浮き釣りをしている知り合いに会い、
一昨日は100匹、昨日は60匹釣ったと教えてくれたそうです。
IMGP6112.jpg IMGP6114.jpg

今週末、この沖防波堤でがまかつの親睦会の大会が開かれるそうです。
高いことろから外海に投げると砂地なので、テトラに気を付ければ、
釣りやすい場所かもしれません。
内海も砂地なの魚が掛った時、取り入れは楽だと思います。
IMGP6115.jpg IMGP6117.jpg
せたな沖防波堤

漁師さん方も懸島周辺でタコ獲り漁をしていました。
タコに関して、
釣人が誤って仕掛けについてきたタコを持ち帰ると、
密漁になるので気を付けて下さいね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用