FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年06月05日 (金) | 編集 |
ある釣場で知り合いと釣り談義に華を咲かし、
カレイ釣りをしていると、ある人に質問されました。
「針って何使っていたの?」
と訊かれたので、
「チヌ針!」
と答えておりました。
また、ある人からのメールでは、
「そういえばカレイの針も最近は流行があって、
袖の短いものが主流になりつつあり、
私も流線系はほとんど使わなくなっていますが、
みなさんどう思って 使っているですかね?」
と言う質問があったので、本人の許可を得て、
思わずネタにしてしまいました。

この時の俺のメールの返事は、
「そこまで考えて使っている人は少ないのでは?
誰かがコレが良いと言えば、一度使って見て、
当人がソレを気にいれば使うのではないでしょうか。
実際、俺がそうです。
クラブ員に勧められ、チヌ針を使ってみると、
バレが少なく掛かりが良かったので使っています。」
と書きました。

以前、嫁にも似た様な事を聞かれたことがありました。
胴突き仕掛けのホッケ用の針と
同じ仕掛けのカレイ用の針にイソメを付けている時、
『なんで同じ仕掛けなのに針が違うの?』
と訊かれたので、
「マリリンモンローの口とお前の口。」
と言うと、一瞬納得したように見せながらも、
不意に俺の口に塩イソメを突っ込もうとする嫁の姿がありました。
危ない危ない、油断もスキもあったもんじゃありません。

俺の場合、
カジカ・ソイなどの根モノ仕掛けの針は大体決まってますが、
カレイに関しては、その時の流行り、
仲間が使い良かったとお勧めの針が多いように感じます。
長年愛用しているのはチヌ針が多く、それにプラスして、
今流行りのがまかつのトーナメントカレイA1ー12号も使っています。
皆さんはどんな基準で針選びをしているのでしょうか?

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用