FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年10月09日 (金) | 編集 |
この頃の嫁は、本当に恐いもの知らずで、
遠投出来る男達の飛距離と同じくらい飛ばしておりました。
調子がよければ、俺の飛距離と同じくらいか
その上をいく時がありました。
現在は肩を壊し、以前ほど飛びませんが、
当時、女の人が釣りをする姿は珍しいものがありました。
あの体型と口調の悪さで、男の中で竿を振っていても、
一種異様な雰囲気であり、
見せ物小屋の珍しい動物でも見ているような感じだったと思います。

お昼御飯も食べ、後は夕まずめを狙うだけですが、
時間にも余裕があるので、それまで俺は寝る事にしました。
いつの間にか満腹になっていた嫁もうたた寝しており、
フゥっと目が覚めると、1人、また1人と海岸に降りて行きます。
俺たちも慌てて用意をしましたが、嫁は、
さっきの男の人の横に入りたいと言いだしました。
嫁の魂胆はミエミエなので、
あえて、川を挟んだ向こう岸にしましたが、
もちろん、嫁の口から文句が出たのは言うまでもありません。
まず、俺が投げ、次に嫁です。
さっきの人も嫁が気になるのか、嫁の第1投目を凝視していて、
ほぼ俺と同じ飛距離で、さっきの人より遥かに飛んでおりました。
彼女も満足できる飛距離だったので、さっきの人に顔を向け、
その方は嫁と目が合うと、軽く会釈をしてました。
彼女は笑顔のまんま俺の方を振り返り、
『見たか、コラ!オヤジ!』
と笑顔を崩さず、あの男性のことを野次ると、
又、さっきの人の方へ向き直しました。
女の意地もここまでくると、何も言えませんね。

夕まずめと言う事もあり、そのうち、
俺らの横に数人の釣人が入ってきました。
ある男の人は、早速サケを釣りましたが、
なにやら不穏な動き・・・・
投げた後、竿を大きく動かし、シャクル行為を行っているのです。
俺の目の端に写ったモノは、一瞬目を疑うようなモノで、
もう一度目をこすり直して見ると、
ルアーの下には、鱈釣りにでも使うような3本針がついていたのです。
3本針はサケの背やヒレや魚体に引っ掛かり、
サケは大暴れしています。
皆さん、もうお分かりですよね?
違法道具でサケを引っ掛けているというイケない行為をしていたのです。
そこまでして、サケが欲しいのでしょうか?
サケ釣りの醍醐味の欠片もありません。
それを目にした時、俺達夫婦はすぐに竿をたたみ、
この釣場には二度と足を踏み入れない事にしたのです。

終わり。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用