FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年10月12日 (月) | 編集 |
釧路市に住む甥っ子からメールが届きました。
091012_1725~01
いつものように釧路港で釣ったようです。
二週休日返上で、自社と取引相手の会社を駆け回って,
毎日弁当残業をしている俺には、何とも羨ましい限りです。
甥っ子も俺のブログの一ファンなので、ブログに写真が載ると
「お母さん、俺が釣った魚の写真載ったよー!」
喜んで何度も見るそうです。
今度、伯父ちゃんと一緒に竿出そうな、セイヤ!

話は変わって俺の仕事の話になりますが、
ここ数週間、うとろ方面のサケが大漁のようで、
俺の務める会社にも200トンのサケが入荷する予定と言うか、
今朝獲れたサケが夜に到着し、明日の朝一番で加工するそうです。
オスは機械に頭から泳いでいる状態で入れると、
頭と落し腹にも切れ目を入れ、内臓を綺麗に取ってくれます。
メスはイクラがあるので、イクラに傷がつかないように手作業で捌きます。
で、俺も明日は、
「午前6時、全員集合!」
お殿様の一言で、会社に早出出勤することが強制的に決まりました。

襟裳方面から来た運転手の話では、
「定置網の中へサケが次から次へと入って来て、
とぐろ巻いてグルグル回りながら泳いでいる。
って笑いながら漁師が喜んで言ってたぞー!」
と言います。

今頃? 
普通ならもう道東方面のサケの時期が終わり、
今度は太平洋側のサケの時期に入ります。
それも下手したら例年なら終わりに近づき、
下海岸沿い(森~函館近辺)が最盛期なのですが、
ここ数日でやっと函館近辺でも釣れ始めたと言います。
日本海でも終盤になっていてもおかしくないのですが、、
昔の時期に戻って来たと言うのか、
早い時期からダラダラと毎日のように0本~数十本くらい釣れています。
ところが場所によっても釣れる数が違い、
同じせたな町でも久遠漁港とせなな漁港は0本~数本くらいしか釣れず、
鵜泊漁港には夜には漁師さんの網が入るのですが、
サケもそれが分かっているのか網が引き上げられた日中に、
サケが出入りを繰り返しているそうです。
ただサケも型も小さくなって来ているので、終盤のようです。
函館方面でもサケが釣れ始め、釣果を聞くたび、
俺もサケ釣りてー!
と地団駄を踏む毎日です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用