FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年10月30日 (金) | 編集 |
ある年、
山では紅葉が色づき、朝夕と寒さが身に沁みる季節でした。
皆と島牧村の泊川河口にサケ釣りに行き時に、
コレは嫁の身に振り掛かった話です。

この釣場では、サケも終盤にかかっておりましたが、
まだ、沖の方には銀ピカのサケのライズありました。
そんな魚を求めて、皆して竿を振っており、
小型のサケが釣れました。
サケの終盤は、どうしてもメスの小型サケが掛かりますし、
中には、サケの卵がジョロコになって、ポロポロとこぼれます。
そのイクラは皮が硬く、食べるのに一苦労します。
そのサケだけを狙う人もおり、
自分で塩漬けし、川で川魚のエサに使うようです。

皆でサケ釣りを堪能しましたが、最後に1投を投げて、
切り上げようと考えていた嫁の竿にサケが掛かりました。
そのサケは河口に永くいたようで、紫色から黄色に変色した
大きなオスのサケでした。

そのサケを見た、釣り人のおじさんが、
「なまら色あんべーの悪いサケだな~。 腐っているんじゃないか?」
と、言って笑ってひやかしておりました。
『あら、おじさん。
肉や魚って腐りかけが美味しいって言うじゃない。』
と、負けずに嫁は言いましたが、
「オー、お前さんと同じかい?」
『失礼ね。 私、まだ若いよ。』
と、言い返します。
「お前さんだったら、脂が乗り過ぎて、
焼けばジュウジュウっていうんじゃないか?
腹、壊したりするんじゃないかな?」
と、おちょくっておりました。
その会話を聞いていた皆は、大爆笑です。

帰路の車の中で、
『どこがあのサケと私が同じなのよォー。
しかもオスじゃんよォ~。
それに、腹を壊すって、ひどくなぁーい?
あのオッサン、胃酸少なすぎなんだよォ。
焼肉くえないんだったら、黙ってろって!』
と、カナリお冠ムリです。
俺は心の中で、
<あのおじさん、上手い事言うな~。>
と感心し、これで嫁が発奮して、
ダイエットに励んでくれればいいのに、
と思うのだが、家について食事を済ませると、
嫁は何事もなかったかのように、
「あー、楽しかったぁー。」
と、先程のことなどスッカリ忘れているようでした。
<喰ったら忘れる。 寝たら忘れる。>
嫁の神秘的ストレス解消法です。

おまけ

今日の嫁のおやつ
SA3E0029.jpg
だから太るんです!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用