FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年10月31日 (土) | 編集 |
今日の夕食、北海道では珍しいメジナです。
IMGP7667.jpg
IMGP7664.jpg
子供と買い物に行くと、
「お母さん、かわいい顔の魚あるよ。」
と指をさして教えたそうです。
嫁は乏しい知識をひねり出し、
『コレね、メジナ。 地域によってはグレとも言うんだよね。』
と教えたそうです。
知り合いの鮮魚担当者が嫁達の姿を見つけると奥からお店に出てきて、
「かわいい顔していたから仕入れて来たんです。
これ、メジナって言う魚らしいんですよ。」
と言うと少し困った顔をして、
「どうやって食べたらいいと思います?」
と訊いてきたそうです。
ココでも嫁は頭をフル回転させ、
『これからの時期のメジナは刺身でも食べれるよ。
春から秋までは磯臭いって書いてあったから、
火を通した方がいいんだって。』

なんで嫁がこんな事を知っているのか不思議に思い問うと、
『一度はTVみたく釣ってみたいじゃない?
磯に乗って、磯竿をしのらせて釣るって憧れるんだよね。
もし、その夢が叶って釣ったら次は食べるでしょ。
その時になって慌てないように調べたの。』
だそうです。
ソレがこんな時に役に立つとは、
本人も思っていなかった事だと思われます。
IMGP7669.jpg
メジナの刺身

伊豆産・メジナ1匹 398円は高いのか安いのかは分かりませんが、
俺は本州で何度か食べた事がありますが、嫁と子供は初めてです。
子供はソイに近い味だと勝手に思ったらしく、一口食べると
「あれ? この魚、思ったより柔らかいし、どこかで食べたような味がする。」
とソイとは違うと味だと感じ、嫁も、
『あっ、本当だ・・・ボラ? ボラの脂がナイものに近いかも・・・
ウロコが大きかったし、
捌きやすい魚だったから身も固いかと思ったわ。』
と言います。
それでも白身であっさりとした魚だったので、
とても美味しかったです。
今度は自分の手で釣りあげたメジナで一杯、
コレはきっと特別な味がするでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用