FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年11月07日 (土) | 編集 |
夜な夜な繰り返す寝言に怒り、
『もうイヤ、一緒の布団に入っていられないわ!
こんな生活、我慢できない!
あたし、もう待てない、出て行きます。』
嫁が俺に愛想をつかせて出て行ってしまいました。
その後を、
「お願い、捨てないで~」
と嫁の足にすがりつく俺を足蹴で突き放し、
お宮と寛一ばりの臭い小芝居をする肥満な夫婦。
というのは冗談ですが、
もう少し遅く帰って来たら、嫁に置き去りにされるところでした。

明日、間違いなく仕事だと思っていたのですが、
「○◎方面と◎○方面から来ている者、休んでいいぞー!
その代わり、今日も弁当残業!」
それも夕方、お達しがありました。
それからと言うモノ、俄然とやる気が起き、
「嫁の後を金魚のフンのようについて行っちゃお!」
と密かに考えてました。

エッ、何処に?
はい、釣りに決まっています。
嫁のこのタメに仕事を休み、とても楽しみにしており、
そこにお邪魔させて貰おうと思ったのです。
一応、釣りに行く仲間には、
『仕事が休みになったら旦那も行くかも?
決まっているじゃない、あたし、か弱いから荷物持ちさせるつもりよ。』
と電話で話しているのを戸の陰からこっそり聞いてました。
今日の夕方、嫁の携帯に、
集合時間と場所の指定があり、それに向けて準備しており、
もう10分遅かったら、完全に俺はおいてけぼりでした。
という訳で、これから俺の釣りの準備をして、
嫁に引っ張られて行ってきま~す。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2009年11月07日 (土) | 編集 |
今朝、嫁が、
『頼むから、寝言しゃべんないでくれない?
一晩中、その高い声でしゃべられると、さすがにきついんだけど。』
と起きがけに言われてしまいました。
俺、自分でもしゃべっているのが分かる時もありますが、
殆ど分かりません。
ところがここ数日、俺の寝言は潮が満ちた時のように最高潮で、
枕に頭をつけた数分後から、
壊れたオモチャのようにしゃべっているようです。
後から布団に潜り込んで来た嫁が、
『あまりしゃべるとガムテープでその少ない毛抜いてやろうかしら?
そうしたら目が覚めて、少しは静かになるかも。』
俺を叩き起してガムテープで脅かしをかけてきます。
その時は目が覚めるのですが、その数分後、
また寝言を言っているそうで、
『う・る・さ・い!』
と最後は嫁が大声で俺を怒り、
ほんの数分間の黙っている瞬間に嫁は寝入るようです。
寝言を言うという行為は、
“その日起きた出来事を頭の中で整理している”
と、なにかの本で読んだ記憶があります。
で、俺がここ数日しゃべっている内容を嫁に問うと、
やはり夢で見た内容と合致し、その殆どが仕事の夢。
昨年と比べると今年は仕事の量が増え、
ここ数ヶ月弁当残業、今日も弁当残業・・・明日もきっと弁当残業。
そんなワケで、俺の寝言も最高潮に達したようです。
因みに、今日、ウチに帰ってきたら午前0時を回ってました。

朝から嫁に小言を言われ、少しナーバスになっているところに、
「今日の3時頃、インフルエンザ接種があるから、
時間を見計らって仕事を抜け出して受けるように。」
とお殿様からお達しがありました。
問診の後、いよいよ俺の腕に注射が近づいてきました。
見ないつもりだったのですが・・・しっかり凝視してしまい、
針が刺さる瞬間、思わず拳に力が入ってました。
さすがに人前では涙は見せれません・・・・。
2週間後、もう一度、
この洗礼を受けるかと思うとゲンナリです。
その時は、泣いてしまうかも・・・。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用