FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年12月16日 (水) | 編集 |
昨日、仕事で会社回りをしていると、
大量に入荷したスケソウダラの中にホッケとハタハタが混ざっています。
それを従業員が手早く仕分け、スケソウダラだけを加工しています。
そこの工場長と話していると、
俺の目の前を通り過ぎるコンベアーの上に型の良いホッケを目ざとく見つけ、
自分ではそんなつもりはなかったのですが、
「こんな大きなホッケ、いつ以来釣っていないだろう?」
ついつい手を伸ばしてしまい、うっとりと眺めてしまいました。
工場長の話では
「今日のは南茅部沖で獲れたモノだ。 この時期、ハタハタがうるさいだよ。」
と言い、仕分けしたカゴを見せてくれました。
見事に抱卵したハタハタが沢山入っており、
さっきまで海で泳いでいただけあって新鮮です。
「大きなハタハタは一夜干しにして焼いて食べると美味しいですよね。
この時期なら鍋捨てがたいですよね。」
と食しん坊な嫁みたいな事を言ってしまい、笑われてしまいました。

次の会社までには少し時間があったので、猫の手にもなりませんが、
少しだけお手伝いしたので、↓コレを頂いちゃいました。
IMGP7838.jpg

一番先に反応したのは、我が家の猫で一番の食いしん坊な“ちゃちゃ”ですが、
生魚を与えた事がないので、どうやって食べたら良いのか思案中で、
手を出したくても出せないようです。
IMGP7841.jpg IMGP7840.jpg

ホッケに喜んだのは嫁で、
『久しぶりに生ホッケが食べられるわ。 噴火湾のホッケ、脂があるのよね。』
どう料理するか考えています。
我が家ではハタハタを喜んで食するのは俺だけで、
『死んでから少し経つとヌメリを出すのが 許せないのよ。』
と食わず嫌いな事を言う嫁です。
下ごしらえしている時でも、
『痛ぁー、こんなに小さくてもエラのところにしっかり針を持っていて、
気をつけて触っても何度もさされる。』
半分怒って俺に文句を言ってきます。
俺もおバカ発言丸出しで、
「なあ、噴火湾のホッケって頭小さくないか?」
『何言ってるんだか、
頭が小さいのではなく、頭の割には体が大きいの!』
呆れた口調で嫁は言いますが、
<プププ、お前の体型と一緒だ>
口にこそ出しませんでしたがそう思う俺です。

このホッケ、お腹がパンパンに膨らんでいますが、
『な~んだ、卵じゃないんだー。 
コイツラ、5~6㎝のイワシ数匹丸飲みしているわ。』
ハタハタで受けた傷の仇でも討つかのように、
半分消化されかかったイワシを俺の鼻先につけきやがりました。
う~ん、なんとも言えない香ばしいすえた匂いが、
今も鼻の奥でくすぶっており、何の匂いをかんでも同じ匂いしかしません。
あっ、今気がついたのですが、俺が鼻をダメにしている間、
嫁はいつものようにこっそり1人だけ美味しいモノ食べる算段だったかも。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用