FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年02月28日 (日) | 編集 |
昨日の海は時化ていたので、今朝はゆっくり寝て起きると、
「ゲッ、7時半じゃん」
カーテンを開け外の天気を見ると、
風も弱くお天道様も輝いています。
勝手に朝ご飯を食べ、その後釣り支度して出発!

場所はウチから車で30分位走った島牧村の磯場。
ここにこれまで2度訪れましたが、
時化のタメに断念したところです。
駐車所に車を停め、釣場までは背負子を背負ってゴロタを15分位歩きますが、
途中でサクラマス狙いのルアーマンとすれ違い、
「どうでした?」
「まったく釣れないスッよ。」
「アメマスかホッケも追いかけてこなかったの?」
「今日は反応のない日だよ。」
と肩を落として歩いてました。
それを聞いた俺は、一抹の不安をおぼえ、
やっちまったかな~?

IMGP8094.jpg

釣場に到着し竿を出し、待つ事5分、
竿先がチョンチョンとカレイ特有のお辞儀しています。
何ヶ月ぶりのカレイの感触を味わうように、
ウキウキしながらリールを巻きました。

IMGP8096.jpg
約25㎝くらいのマガレイがついており、
自然のうちに小さめのガッツポーズを取ってました。
その後も飽きない程度にアタリがあり、
小型ですがマガレイが釣れます。

IMGP8095.jpg

また風は冷たく、時折、強い風が吹きます。
そんな中、
俺の車を停めている場所にピッタリ寄り添うようにパトカーが停まっており、
何か喚いています。
俺の頭の中は、
スーパーのレジに並んだ時、前のオネーチャンの色っぽいウナジに見とれた事、
この間、車の窓越しから歩いていたネーチャンのお尻をチラ見した事がバレ、
鼻の下を伸ばしていたことが警察に咎められたのか?
などと色んな事が巡りましたが、釣場まで逮捕にくる様子もありません。
すぐ側にあるトンネルには警察の声が響き渡っていますが、
風の吹く磯場までは風に消されて聞こえません。
警察が帰ったすぐ後、何だかイヤな予感がしたので竿をたたみました。

駐車違反や何かの違反でも犯している可能性もナイのですが、
一応、車の周りを一周し一安心している自分の姿がありました。
その後、カーラジオを付けると、
津波警報が発令されており、
「津波警報が出ているから釣りを止めて上がって来なさい。」
と警察はこの事を言いたかったと勝手に解釈しました。
帰り道、目ぼしい磯場には釣人はおらず、
居るのはノリ採りの漁師さん達だけです。
スレ違う警察の車や消防の車から、
注意を促す言葉がスピーカーから流れています。

今から50年前の1960年、チリで起きた地震のタメ、
津波が太平洋側の河川をさかのぼって、
北海道の沿岸や内陸部で損害を受けました。
昨日のTVではチリで地震があったのを放映され、
28日に津波があるが波の高さは小さいだろうという予想でした。
今日のTVでは津波警報が日本中に出され、
津波注意報がせたなでも出ています。
津波到着時間は午後5時で、波の高さは50㎝だそうですが、
あくまで予想なので、その後のTV放送では津波の到着時間は、
50分~1時間くらい遅く到着すると言います。

IMGP8099.jpg
マガレイ20~25㎝ 5枚

本当は夕方まで粘りたかったのですが、
2時間半で5枚釣れただけでも俺的には満足です。

チリで被害を会われた方々、心から早く復旧する事を願わずにはおれません。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用