FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年03月05日 (金) | 編集 |
日曜日に使った仕掛けですが、1本には北海道定番の胴突き仕掛け、
もう1本には遊動式仕掛けをつけて投げていました。
今回、不思議な事にマガレイが食いついてきたのは、
遊動式仕掛けのそれも上針ばかりでした。

IMGP8113.jpg
遊動式仕掛け

俺は糸を張った状態で魚を待ちますので、
胴突き仕掛けでも条件は一緒かと思えば、
そうでもありません。

IMGP8114.jpg
胴突き仕掛け

遊動式仕掛けのオモリの部分が若干動くので、
仕掛け自体がゆらゆらと海底で動いていたのが、
魚にエサ在りかをアピール出来たようです。
本当にそうなのかは、海に潜って確かめるか、
魚に問いかけてみるしかないようです。
今の時期のように海水温が低く魚の活性も低い場合と、
魚の活性が高い場合と比較しなければ話しになりませんので、
「調査しに、さあー、釣りに行くゾー!」
と密かに心に決め、嬉しい悲鳴を挙げつつ
今日も仕掛け作りに励みたいと思っていますが、
何だか仕事も忙しくなりつつあるこの頃です。

更に嫁が呆れ顔で、
『ねぇ、何年分の仕掛け作る気?』
と言われ、
『毎年、冬になると使わなかった仕掛けバラしてさ、
勿体ないと思わないの?』
と怒られますが、
使わなかった仕掛けはあまり魚に見向きされなかった仕掛けなので、
少しでも魚にアピール出来るように、
「今回のは絶対に釣れますように! アーメン。」
変身させているのですが、
仕掛けを作る人=俺、
仕掛けを消費する人=嫁
の公式が成り立っている我が家での事なので、
その苦労が嫁には分かっていないようです。
そんな外野の罵声を都合のよい声援だと犬並の脳みそに刷り込み、
せっせと仕掛け作りに励む俺なんです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用