FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年06月23日 (水) | 編集 |
俺の所に北海道のサーフ会員が釣った魚の魚拓や写真が、
毎月、月初めに送らさってきます。
今月の13日、北海道協会長にこの魚拓を見せ確認して貰い、
書類に必要な署名と印鑑を戴くタメ、北海道SC選手権の会場に持ち込みました。
ちょうど連盟会長もいらしゃっていたので、
SC競技に参加しに来ていた釣った本人と対面され魚拓も見て頂きました。

IMGP9122.jpg

カサゴ科ソイ類にあたるクロゾイです。
この全サ―の日本記録(平成16年6月12日・61.9㎝)を持っているのは、
釣った彼と同じクラブ員で、はこだてサーフの方です。
この度、それを上まわる記録魚とされるのがこの魚です。

IMGP9196.jpg
IMGP9198.jpg

自分ウチにあった1mの定規をあてて計測してみましたが、
どうやら日本記録魚の可能性が出てきました。
あくまで俺の目測で正式な計り方でもないので、
コレは7月に行われる理事会でキチンと計測され、
間違いなく記録魚だと認定されてから初めて登録となります。
もし、全サ―の日本記録とならなくても、
間違いなく北海道記録となる魚です。
因みに俺が持っている北海道記録魚は
イラ科のコブダイ72.4㎝(H20.7.12.)で、
私生活を示唆しているように、
同じ日に釣った嫁の85㎝のコブダイよりも遥かに小さいモノでした。

これまで俺の所に集まって来た魚拓の一部を紹介します。

同じくクロゾイの60㎝

IMGP8577 - コピー

マツカワカレイ(タカノハカレイ)48㎝

IMGP9203 - コピー

カジカ58.5㎝

IMGP9119 - コピー

ナメタカレイ(ババカレイ)57.8㎝

IMGP9208.jpg

ヌマガレイ(カワガレイ)48.2㎝

IMGP8694.jpg

クロガシラカレイ56㎝

IMGP9120 - コピー

未だにこの記録を破るようなホッケが釣られてません。
平成13年5月5日・全サ―・ホッケの日本記録60.6㎝

100619_2006~01 - コピー

北海道でも50㎝強のホッケは釣れますが、
60㎝を超えるホッケとなると、殆どお目にかかれないブツです。
釣った本人にお伺いすると、
「ホッケの大軍が押し寄せ、運良くこのホッケを釣ったんだけど、
最初見た時、アイナメかと勘違いする位の大きさで、
シッポを確認するとホッケだったんだ。」
と当時を思い出して語ってくれました。
俺は凄い事だと思うのですが、嫁は、
『あら、美味しそうなホッケ。
1.8Kgもあるんだから脂も乗っていたでしょね。』
食い意地だけは人一倍なので、どうしてもその方向で考えてしまうようです。
今更ながら、だから太るんです・・・グスン。

これからの時期、根モノ狙いで釣場に通う方が出てきます。
どんな魚拓や写真が俺の所へ集まるか楽しみですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用