FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年10月11日 (月) | 編集 |
昨日(10日)のせたな町の天気は弱雨が一日中降ってました。
あれだけいる群れですから、
そうそう外海に出て行くとも思えず、
大会後、いったんウチに帰り、
少し昼寝をする事にしました。

午後の部のタイムリミットは午後4時まで!
その時間になると漁師さんの刺し網が港内に入り、
朝方5時前には撤去されます。
夕マズメのワンチャンスに刺し網を入れられることは、
釣人にとっては迷惑な話ですが、
漁師さんは生活が掛かってます。
初めて見る方は、港内に刺し網って違法と思われますが、
ちゃんと許可を取っており、時間制限されています。
そして、
この鵜泊漁港のサケの時期の風物詩とも言える景色です。

午後2時半頃起きだし、午後3時~4時の1時間に的を絞りました。
嫁は浮きルアー、
俺は午前中見た常務と大輔の仕掛けを思い出し、
それでサケを狙ってみました。

タイムリミット20分前、俺に待望のサケ!

20101010161033.jpg

側にいた知り合いにタモ入れしてもらい、
今日のミッション終了。
その頃嫁は少し離れた場所で、
浮きルアーで食い気のないサケを何とか仕留めようと、
アレコレと棚の調整を試みるも、時間ははかなく過ぎ、
目の前で漁師さんの刺し網が入りました。

嫁に、
「明日の朝、ワンチャンスあるから行って来たら?」
と慰めの言葉をかけたのですが、
『1時間だけ竿を振って、
すぐにウチに帰ってきてシャワー浴びて仕事に滑り込むのって、
すごくあずましくない(余裕がない)だけど。』
大きなため息をついて、
『毎年、最初に釣ったサケはウチで食べるって決めているから、
食べちゃわないと次のサケ釣れないじゃないの。
あたし、もう3回も挑んでいるのに、
今年初めて竿を振ったあんたに掛かるなんて、なんておバカなサケ!』
と悔しそうに言いやがります。
でも、何を言われても釣ったモン勝ちなので、
えへへ、今回は嫁より先に釣ったので、
エヘン、俺の勝ちーだも~ん!


今日の鵜泊漁港ですが、
漁師さんの網から逃れたサケが沢山いたようで、
昨日程ではありませんが、相当数の群れがいたそうで、
釣人も70~80人程いたとか。
朝7時半頃、
嫁が若いオネーチャンを二人騙した男さんに電話をかけ、
朝方の釣果を聞いたそうです。
「サケは相当数いるんだけど、まったく釣れない。
今朝は7~8匹だけ釣れた、それも皆フカセ釣りした人だけ。
浮きルアーは全滅。」
と教えてくれたそうです。
いつ食い気を出すか、そのチャンスはいつ来るんでしょか?
やっぱりサケに訊いてみない事には分からないので、
誰かサケとお話出来る人いたら訊いてみて、
俺にこっそり報告して下さいね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用