北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年11月30日 (火) | 編集 |
ここ数年、せたな町の瀬棚区にある瀬棚漁港でヒラメが釣れ、
沖防波堤ではソイが釣れています。
それを狙いに、大勢の釣人がこの地を訪れてます。
以前はこれ程釣れておらず、
漁港の中で釣れるヒラメは漁師さんが沖で獲れたモノで、
漁協に出す選別の中で、
アオッパ(商品にならない小さいヒラメ)を放したモノが大きくなり、
それが宝くじに当たる様な感じで釣れるだけでした。

じゃ、なぜ、こんなに釣れるようになったのか?

これには訳がありまして、漁港近くにヒラメ・ソイの孵化場があり、
そこで養殖したモノを渡島・檜山の沖で、職員の手によって放流されます。
上の子供の同級生の兄がここで働いており、
「今日は漁師の船で○○の沖まで行って放してきた。」
と釣場で会うと色々とその時の状況を教えてくれます。

注文分を放流した後、孵化場に残った稚魚が、
瀬棚新港の近くで放されます。
それが各自好きなところへ泳いで行き、
有るモノは沖へ、有るモノは防波堤のテトラを住処にしたり、
有るモノは漁港へ泳いで行ったようです。
そんな事を数年行っていると、いつの間にか、
漁港ではヒラメ、沖防波堤ではソイが豊富に釣れるようになりました。
もちろん、各地のサーフからヒラメが多く釣れるようになったのは、
養殖を手掛けたお陰であり、その結果でもあり、
我々釣人もその恩恵を分けて貰っています。

昔程、魚は獲れなくなっており、
それを補うのに養殖事業が発展したのは、
喜んでいいのか、悲しんでいいのか、すご~く複雑な気持ちです。

そうそう、今日、会社から、
「八雲漁港へ鮭取りに行ってこい!」
とお達しがあり、
トラックに乗って、久しぶりに八雲漁組に顔を出しました。
昔、水産関係の会社で働いていたので、
ここの漁師さん達とは顔馴染みなんです。
久しぶりに会う漁師さんも居れば、代替わりした漁師さんもおり、
「おっ、生きていたか? ガハハハ」
と豪快に冷やかされたり、
「頭皮、だいぶ来たな。」
と残念な顔をされたりしながら、挨拶を交わしてました。
鮭の定置網(内浦湾=噴火湾)には鮭の他に、
大型タカノハカレイ(40~55㎝くらい)、
ヒラメと見間違える程の大型イシガレイ(40~60㎝くらい)が、
それぞれ数十枚程入っており、
「今日はヒラメは乗んなかった(網に入らなかった)。」
と教えてくれました。
もちろんそれらはこれからセリに掛けられ、
他の市場、店頭に流れて行きます。
沖にそれだけ大きなカレイが居るのですから、
間違って一匹くらいは岸寄りしてもおかしくないと思うんです。
ぜひ、そんな迷える大型カレイを釣ってみたいものです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月29日 (月) | 編集 |
今日は本当に寒い一日で、
昔痛めた左膝がジュクジュクと痛んでいます。
知り合いが朝早く函館まで出掛けて行きましたが、
「森町から函館市内の雪の多い事、ビックリした~。」
と言い、函館市内の駐車場に停まっている車の屋根を見ると、
10㎝程積もっていたそうで、
「普通反対だろう? 山間部の多いせたな町の雪が少ないなんてな。」
と笑ってました。
「函館市内のあっちこっちの交差点で、
事故った車が沢山あった。」
と報告してました。
どうやらせたな町よりも雪が多かったようで、交差点などでは融雪剤を撒き、
融けた雪が氷(ブラックアイスバーン)となってしまい
停まり切れずに事故になったようです。

皆さんのブログ巡りしていると楽しそうに釣りをしており、
それに比べ俺は毎日残業で、休日出勤と続き、
もう3週間程竿を振っていません。
今週末もなんだかあまりパッとした天気でないようで、
いつになったら竿を触れるのか、振れるのか・・・
11月末には大型ホッケも釣れるチャンスもあり、
アイナメ、カレイ、エギで豆イカ・・・考えるだけでワクワクしちゃいます。
それまで我慢我慢・・・出来るかな?


◇北海道は暴風雪、幌加内で降雪48センチ
読売新聞 11月29日(月)15時4分配信

北海道内は29日、上空に流れ込んだ強い寒気の影響で、
日本海側を中心に暴風雪に見舞われた。
札幌管区気象台によると、同日午後1時10分までの24時間降雪量は、
幌加内町で48センチに達した。
石狩市内では同日未明、最大瞬間風速35・5メートルを記録。
同気象台は高波や猛吹雪による交通障害などを警戒している。
札樽道や道央道では同日早朝から、
積雪や路面凍結などが原因のスリップ事故が3件発生。
札樽道の手稲―銭函間が通行止めになるなど、
一時、3区間が閉鎖された。
札幌管区気象台は同日夕までに、
石狩北部や空知などで10~20センチの積雪を予想。
道内では猛吹雪が30日朝まで続く見通しだという。
午前10時現在で9センチの積雪を記録した札幌市内では、
道庁前で手袋と長靴姿の職員が雪かきに追われ、
通勤者らは傘を手に、寒さに身をすくめながら歩いていた。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月28日 (日) | 編集 |
春の天気予報はアテにならないのですが、
秋口から冬の天気予報の当たる確率が高いのはなぜなんでしょう?
予報通り、27日の午後9時過ぎに風が出てきて、
28日の午前0時を過ぎた頃、暴風となり雨が降ってきました。
それにともなって気温もグッと下がり、
我が家のバカ猫はストーブの前で陣取ってました。

27~28日の土~日とかけて、今年最後の釣り収めとするクラブや
釣会の大会を開かれたところが多かったのではないでしょうか。
俺の所属するクラブも今年度最後の大会が開かれる予定でしたが、
この時期、色々と用事を済まさなければならない方々が多く、
お殿様が、
「これから年末までは稼き入れ時じゃ~、働け働け、
皆の者、明日も仕事に励めよ!」
とお優しい激が飛び、俺も仕事となり、この荒れた天候の中、
強固に大会を開いても事故の元になるので中止にしました。
バスを調達して大会を開かれるところは、
年間を通して契約されているとか、中止となればキャンセル料が発するので、
そう簡単に中止には出来ないようです。
大会を開かれたクラブや釣会の方々、この悪天候の中、御苦労さまです。

話は変わって、夕食時、嫁が急に、
『あんたの会社でもイクラ作っている?』
と訊いてきたのです。
一応、水産関係の会社なのでイクラも手掛けていますが、
もう鮭も終盤になり、注文は殺到していますが、
真子(まっこ=最高級の鮭の筋子)が足りない状態です。
俺にイクラでも買って来いとでも言うのか?
と思いましたが、どうやらそう言う事でもナイようです。
『塩イクラが食べたくて買って来たんだけど、
粒が小さいって・・・コレ、カラフトマスのコッコみたい。
それに味が醤油味の薄味なの、あたし、騙された?』
とゴネるんです。
一口食べてみましたが、間違いなく醤油味で、
パッケージを見てもちゃんと醤油と書かれてました。
「何を基準に塩って決め付けたんだ?」
呆れて訊いたら、
『色が薄かったからてっきり塩味だと思った。』
と言います。
今、消費者に受けるのは、昔みたく醤油の独特の色のついたイクラではなく、
白醤油を使ったイクラが売れ筋なんです。
会社でも塩イクラを作ってますが、注文分しか作っていません。

IMGP0187 - コピー

嫁は市販のイクラに満足できず、
更にその上に自家製のイクラを乗せ食べてました。

IMGP0186.jpg
自家製のイクラ

イクラで思い出しましたが、上の子は小さい時、
イクラご飯が大好きだったんですが、
「昔、食べ過ぎたから、今は見るのも嫌!」
と言い、大人になってから口にすることはありません。
小さい頃、茶碗に山盛りで食べ、
旬の物は旬に食べれって感じで親も黙認してましたが、
トラウマまでとは言いませんが、それが今となっては仇となったようです。
何事も程々が良いと言う事ですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月27日 (土) | 編集 |
ある方と嫁が電話で話している会話を聴いていると、
『アイナメ? 30㎝くらいのならいくらでも釣れるけど、
それだけ狙って釣った事ないもん。
ホッケやカレイを狙った時に、序に釣れるって感じかな~。』
・・・・
『旦那の話では昔、45㎝以上がゴロゴロ釣れたようだけど、
今じゃ45㎝以上になると結構難しいようだよ。』
・・・・
『なんでシックスナインなの? 愛を舐め(アイナメ)るからだって? 
はぁーっ、まったくおバカな発想というか、スケベな男の発想よね。』
・・・・
『本州では、それだけを狙っている人いるって話じゃない?!
聞いた話では、本州方面では高級魚扱いなんだってね。
北海道はね、アイナメの地位は低いよ。
好きな人は好きだけど、殆どの人は食べないじゃないかな?!』
・・・・
『何それ? 北海道のアイナメ全部がウサギアイナメだって思っていたの?
ウサギアイナメは道東の方で釣れるけど、道南は普通のアイナメしか釣れないよ。
アイナメの親戚のドンコ(エゾイソアイナメ)も釣れるけどね。』
・・・・
『えっ? 刺身? 寄生虫が怖いし、
釣っても食べないからリリースか猫の餌になるだけ。』
・・・・
『勿体ないって? だったら釣りに来たらいいじゃん。
相当高いアイナメになるけどね、キャハハハ。』
・・・・
『じゃあ、間をとって東京で会いましょ。
それまでに男磨いておいてね、じゃ~ね~。』

ドンコ(エゾイソアイナメ=タラ目チゴタラ科)はタラの仲間なので、
嫁の言っているアイナメ(カサゴ目アイナメ科)とは、
全く違う種類で、見た目も異なります。
まったく知ったかぶりして嘘を教えていました。
本州ではドンコと言えばハゼ(淡水のハゼも含む)を指すようですが、
北海道では淡水ハゼをゴダラッペ・ゴダッペと呼んでいます。

嫁の言うように、北海道では本州に比べると遥かにアイナメの地位は低く、
大会で狙って釣る以外、普段、それだけを狙って釣るって事は少ないようで、
俺もその内の一人です。
特に日本海側で釣れるアイナメには寄生虫が多く、
必ず火を通して食べた方が良いとされてます。
店頭にもホッケなどは並びますが、アイナメは余り並ばず、
地域によっても違うと思いますが芳しくないようです。

余談ですが、某コンビニの手作り弁当でも、
瀬棚区では魚系の弁当は売れないようです。
漁師町と言う事も関係していると思われます。

ところで、何が“男磨いておいてね”って言ってるんですか?
コレは嫉妬でもなくどちらかと言えば呆れに近く、
人様の事どうのこうの言う前にその太った身体を絞り、
言葉使いを直し、女を磨く方が先だと思うんです。
その事を突っ込もうと思ったんですが、
『じゃ、あんたのそのお腹の肉はどうなのよ!』
と反対に突っ込まれ、スッポンの噛みつきのような指力で、
「ギャ~、痛い、やめてくれ~」
泣いて頼んでも、一度食付いたら肉が獲れるまで放さないので、
我が身かわいさのタメ止めておきました。
舌の剣は命を絶つ・・・って事になり兼ねませんから~ね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月26日 (金) | 編集 |
以前、ネットの状況が悪いと書きました。
一日に数時間、下手したら丸半日以上ネットに繋がらない状態に陥り、
その時は、きっと混雑していて繋がるのに時間が掛かっているんだと思ってました。
この頃は、そんなこともなくちゃんと動いているので、
すっかりそんな事があったことさえも忘れてました。
探し物を探すのに、机の中をまさぐっていると、
こんな紙が出てきました。

IMGP0182.jpg

日付を見ると10/23になっていますので、
俺が入院している頃になります。
嫁に確認すると、
『いつも遊びに行っているブログ見れなかったから、
頭にきて、あっちこっちに電話かけて調べたら、やっと原因が分かったの。
それでね、電話をかけて1時間後には修理の人が来て、
電柱に登ったり、ウチの中の配線を調べたんだけど、
その時はちゃんとネットに繋がる状態で、こっちが焦ったわ。
でね、この間の暴風から状態が悪い事、
風が強い日に繋がりずらい事を言ったら、
電柱からウチまでの引き込み線を調べたら断絶していて、
風によってソコが点いたり離れたりしていたみたい。』
と教えてくれました。
引込線の張り替えにかかる金額は無償だったようです。

そして意地悪そうにニヤニヤしながら、
『ええ、あんたのブログ、ちゃんとチェックしてたわよ、もちろん入院中にね!
まったくよくもこのあたしを人食い人種か、悪魔の化身みたく書いてくれたわよね。
この仕返し、いつかどこかでキッチリさせて貰います。』
悪代官にでもなったような横柄な態度で言いやがります。
たぶん嫁は、自分の都合のいい解釈をした中でしか相手を見ず、
自分に原因があるとは思いつかないでしょう。
もし解っていたなら、相当のワル、確信犯でしょう。
嫁のふてぶてしい顔を観察していると、
改悛の情というようなものも露ほども見られないので、
どうやら確信犯の可能性が高そうです、フゥー・・・。
もしかしたら・・・俺、ピンチかも・・・誰が助けて~!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月25日 (木) | 編集 |
年末が近づくと、喪中のハガキが届くようになりました。
その中にある人のハガキも混じっており、
その方の言葉が今も脳裏から離れません。

ある釣場に行くと、その方は竿を振り鮭を狙っており、
知り合いと言う事もあり声を掛けました。
それは嫁も同じで、やはり同じように声をかけてました。
『幾つだったの? 9◎歳ね、へぇ~、だったら大往生だったね。』
と言うと、その方は笑いながらも淡々と、
「誰が大往生だって決めたんだ?
勝手に殺すなよ、俺の中ではまだ故人は生きているんだから~。」
と言います。

【大往生】
少しの苦しみもなく安らかに死ぬこと。
また、りっぱな死に方であること。

世間一般では90歳を越えると大往生という言葉を使いますが、
それは家族の方が使って良い言葉であって、
他人がその方の死の床を看取った訳でもなく、
勝手に使ってはイケナイものだったと感じました。
嫁も同じで、
『言われるとそうよね。
家族にとってはなくてならない存在だったんだよね。
だから100歳でも200歳になっても生きていて欲しかったかも。 
その人の生活の一部を垣間見ただけで、
どんな人生を送ったのか知っているわけでもないし、
肉体が滅んでも心まで死んだ訳じゃないもんね。
言葉って難しいわー。』
と反省してました。
それは俺も同じで、
つくづく言葉って難しいなぁ~と感じた出来事でした。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月24日 (水) | 編集 |
昨日書いたものに補足します。
北海道には、
道が定めた規則「北海道海面漁業調整規則」があります。
その基となっているのは、漁業法と水産資源保護法で、
北海道の漁業の調整に関して必要な事項を定めた規則が、
「北海道海面漁業調整規則」なんです。

海藻類は、
のり・ふのり・こんぶ・わかめ・ひじき・てんぐさ・まつも・もづく など

動物は、
うに・しゃこ・たこ・なまこ・ほや・ほっかいえび など

貝類は、
あさり・あかがい・ほたてがい・ほっきがい・いがい・かき・しじみ・さざえ など

は、北海道海面漁業調整規則で、
漁業権を持たない者が獲ってはイケナイものとなっています。

◎漁業権は、
漁業権の免許権者である都道府県知事から免許されることによって、
一定範囲の漁業を独占排他的に営み、その利益を享受することができる。

◎共同漁業権
一定地区の漁民が一定の漁場を共同に利用して漁業を営む権利。

◎第一種共同漁業
藻類、貝類、いせえび、うに、なまこ、餌むし、たこ等、
農林水産大臣が指定する定着性の水産動植物が対象。

◎水産資源保護法(昭和26年法律第313号)とは、
日本国内における水産資源の保護と漁業の発展に寄与することを
目的に制定された法律である。

昔、
「どこそこの港は漁師が漁業権を放棄したって話しだから、
○○○貝は獲っていいんだ。」
という話を小耳に挟んだ事があります。
その時は
「ふ~ん、そうなんだ?」
それをさらさら獲る気もなかったので、右から左へと聞き流してました。
その後、人伝えに聞いた話では、
「漁師が漁業権を放棄しても、大元の道が許可していないから無理っぽいぞー。」
と言う話が聞こえてきました。
ちょっと疑問に思ったので、教えてくれた方に、
「漁師が漁業権放棄したって本当なのかい?」
と訊くと、
「俺も確かめた訳でなく、噂なんだよな~。」
と言います。
その港の○○○貝の漁業権をたとえ漁師さんが放棄したにしても、
「北海道海面漁業調整規則」に基づき道では許可されていないので、
獲ってはイケナイと言う事になります。

第一種共同漁業の餌むしですが、
北海道では餌むしと言うと、エラコや岩虫を指します。
このせたな町でもエラコには漁業権があり、
地元の釣具屋さんも、漁師さんに頼んでエラコを購入しています。
古い新聞によりますと、網走で、
1979. 6.11 釣り餌の「エラコ」を密漁した暴力団員ら6人逮捕
と出ていました。
三陸あたりでも、エラコには漁業権が設定されているそうです。
岩虫は北海道で獲れる場所はごく一部で、日高方面の海岸で獲れるそうで、
第一種共同漁業の農林水産大臣が指定する定着性の水産動植物になるので、
獲ってはイケナイと言う事になります。

アワビやウニを獲ると密猟になるのは誰でも知っていますが、
モズクガニや磯ツブ(殻が黒い浅瀬にいる小さなツブ)を獲っても密猟となります。
実際、地元の知り合いの父上様が河口でモズクガニを獲って、
車のトランクに入れた時点でお縄になり、しっかり罰金と懲役がつきました。
上記の「海藻類、動物、貝類」を獲って持ち帰ると密猟になりますので、
気をつけて釣りを楽しんで下さいね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月23日 (火) | 編集 |
漁師さんだから何でも獲っていい訳でなく、
タコを獲るのには「タコ獲り」の許可、
カレイを獲るなら「カレイの刺し網」の許可、
毛ガニを獲るのに「毛ガニ籠漁」の許可、
ナマコを獲るにも「ナマコ獲り」の許可、
エビを獲るには「エビ籠漁」の許可、
シャコを獲るのに「シャコ獲り」の許可など、
どんな魚や定着性の水産動物を獲るのにも、
道、支庁、漁組の許可が必要で、
その物を獲るタメには漁業権が必要だという訳です。

よく新聞などで、
「◎◎の漁師、毛ガニ密漁!」
なんてデカデカと見出しに出る場合がありますが、
漁業権を持っていても、毛ガニ獲りの許可を取っていなかったので、
漁師さんでも密猟になるわけです。
ですから漁師さんがタコを獲った場合でも、漁業権を持っていても、
タコ獲りの許可を持っていないと、密猟となってしまいます。
ただし、色んな物(魚や定着性の水産動物)には、
漁期(漁をしても良い期間)があり、許可を得てもソレ以外の期間に獲ったら、
密猟となってしまいます。
そして密猟で捕まると、悪質な場合、
刑が決まるまで鉄格子のついた部屋に連泊し、
罰金を払い、時には懲役などがつくそうで、
船で使用した網や釣り道具は、密猟の証拠として没収となり、
新たに網などをまた揃えないと、他の許可を取った漁が出来ず、
痛い・高い出費となるそうです。

釣りをする者にとって、案外知らない事が多く、
それが違法だと知らずに、本人は釣った釣果として誇らしく話しますが、
釣人はあくまで漁業権がないので、誰かに報告する前に、
もう一度、再確認しておいた方がいい場合があるって事です。
これからの時期、場所によっては、
“シャコ”が間違って針に掛かる場合があるかも知れませんので、
「釣人は漁業権がない!」って事を踏まえて、
気をつけて釣りを楽しんで下さいね。

終わり。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月22日 (月) | 編集 |
珍しく我が家の食卓に、タコの刺身が置いてありました。
『TVでタコ焼き食べているシーン見てたら、
どうしてもタコが食べたくなって買ってきたの。』
と言いながら、嫁はそれをフグ刺しのように箸で大量に掴み、
『本州では合法なタコ釣り、
なんで北海道だけ、投げ釣り・船釣りで釣っても違法なのよ!』
文句言いながらも、美味しそうに胃の中へ押し込んでいました。

北海道庁の水産林務部、水産局漁業管理課から
「遊魚者の皆様へ!」というルールブックが出ています。
漁業権が設置されている定着性の水産動物は、
うに・しゃこ・たこ・なまこ・ほや・ほっかいえび などがあります。
釣人は漁業権が無いので、これらを獲ると、
漁業権侵害罪や窃盗罪に問われることがあるそうです。

俺は遊漁船に乗っても一度もタコを釣った経験はありませんが、
知り合いは年に1~2匹程針に掛かってくるそうで、
その場で放流し、家に持ち帰って来る事はナイと言います。
「タコが嫌いなのか?」
と伺うと、首を大きく横に振り好きだと主張し、
「船の船頭によっては放せって言う奴もいるし、
見て見ぬ振りをしてくれる奴もいるが、もし、一緒に乗り合わせした客が、
何か気に食わなくて通報でもされたら、俺も船頭も警察のご厄介になっちまうだろう?
それだけは避けたいんだ。」
と言い、釣った時は放すことにしているそうです。
ちょっと意地悪な気持ちになり、
「客全員が仲間内だったら、もちろん持ち帰ってくるんだろう?」
と笑いながら訊いたら、
「イヤ、持って帰らないよ。 
仲間内でも誰かが他のところでしゃべったら終わりだろう?
そんな危険は起こさないよ。
あっ、その顔は俺を変人だと思っているなぁ?
違うよ、石橋を叩いて渡るタイプなんだ、俺。
でも、俺、船頭がくれたタコは貰うけどな。」
“ただし”と付け加え、
「遊漁船を選ぶ時、その釣場にあわせ、
俺は漁業権の持っている漁師さんの船を選ぶんだ。
釣場で何か不都合な事があった場合、すぐに対応してくれるし、
海の事一番知っているのも漁師だからな。
漁業権を持ってない船頭のただの遊漁船だったら、
船頭の釣った魚貰えないからな~、アハハハ。」
慎重派でちゃっかりしている面もあるようです。

つづく 

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月21日 (日) | 編集 |
俺の中では、サケ釣りは終了していたんですが、
我が家に一人だけ諦めの悪い奴がいます。
誰と書かなくても皆さん分かりますよね?

今日はそんな奴の話です。
俺が仕事に行っている頃、彼女は“おーい中村君!”を通じて、
東野漁港から船で鮭を狙いに出掛けたのです。

IMGP0138.jpg
おーい中村君

同じ船に乗る人達を見まわすと、
何度か釣場で一緒になった社長さんも居たそうです。

IMGP0139.jpg
社長さん

そして犠牲者は・・・社長さんだけでなく、
このサケフリークスのこの二人と元せたな町民だったS君。
IMGP0172.jpg
IMGP0155.jpg

一番の被害者はおーい中村君!ではなく、お兄さんの方でした。

IMGP0157.jpg
IMGP0142.jpg

最初、彼女はおーい中村君と、タイタニックごっこをして遊ぶ予定でしたが、
彼は船頭達と鮭の跳ねを探すのに一生懸命で、それどころではなかったそうです。
なので、彼女はお兄さんの側でズ~と竿を振っていたそうです。

IMGP0158.jpg
IMGP0159.jpg
IMGP0156.jpg

今日の漁場は黒岩航路~八雲航路の間。

IMGP0143.jpg

朝一の跳ねを見つけ、一斉に竿を振ります。
この跳ねで4人が同時ヒットし、彼女もその中の1人だったようで、
イクラぎっしりのメスをゲット!

IMGP0146.jpg
IMGP0151.jpg

日曜日の凪の沖には鮭狙いの船が沢山出ていたそうで、
鮭の跳ねを目掛けて船は黒い煙を吐きながら猛ダッシュ。

IMGP0161.jpg
IMGP0162.jpg
IMGP0166.jpg
IMGP0179.jpg
おーい中村君の釣果

うまくその跳ねのチャンスをものに出来た船は、
そのお陰で船中は鮭で溢れてます。
鮭の跳ねも飽きる事ないくらいの感覚で跳ね、
船中は40匹くらい釣れたそうで、ボンズなしの結果だったそうです。

IMGP0149.jpg
IMGP0153.jpg
konitanとkonitanのベイトリール

彼女は、
『あんたの他に船でベイトリールを使って鮭狙う奇特な人いたんだね。』
と俺に写真を見せます。
ベイトリールで鮭を狙うのも面白いですよ。

IMGP0148.jpg
お兄さんのタックル

彼女は俺に、
『あたしもこの竿を使うと、お兄さんのような飛距離出せるかな?』
と訊いてくるので、
「無理、男の出せる飛距離と女の出せる飛距離は違って当たり前。」
呆れた顔で説得すると、
『だって遠くで鮭かかったら楽しいじゃない? あたしもその楽しさを味わいたいの!』
と言いだしたのです。
お前の最高時の飛距離は普通の男の人並とそう変わらないと思うのですが、
ことのほか、鮭釣りに関しては負けず嫌いの傾向が強くて困ったもんです。

IMGP0174 - コピー

指が写った写真があったのでその事を訊くと、
『まさか日の出から日の入りまで船に乗るとは思わなかったから、
手袋、指サック・・・フィンガーを忘れたの。
でね、長時間竿を振っていたから指が赤くなって腫れて痛くてね、
あたしのつばと鼻水と鮭の汁とソウダカツオエキスが沁み込んでいる指舐めて治して
って皆にお願いしたらね、
「俺、長生きしたいから」って断られたの、ヒドクない?』
と言いやがります。
幾ら配偶者でも、俺もそんな指は舐めたくありません。

IMGP0154.jpg
IMGP0144.jpg
IMGP0167.jpg
IMGP0169.jpg
被害にあった皆さん、彼女に替わってスミマセンでした。

IMGP0178.jpg

午前5時30分~午後4時まで船に乗っていたそうで、
10時間30分程船に揺られていたようです。

彼女の釣果
IMGP0163.jpg

ですが、なぜか鮭は全部で5匹おり、
『頼まれたところに届けるのに、鮭足りなかったから、
おーい中村君と社長さんから鮭分捕った。』
といけしゃしゃと言いやがります。
おーい中村君!、社長さん、ありがとうございます。
嫁の傍若無人ぶりにお付き合いしてくれた皆さん、
ありがとうございます。
また来年もその可能性が高いですが、達の悪いオバタリアンと遭遇したと思って諦め、
お付き合いして下さいね。
来年こそ俺も参戦する予定なので、その時はぜひ遊んでやって下さい!

今年の我が家の船鮭釣りはコレで終了です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月20日 (土) | 編集 |
日曜日、明日は全日本サーフ・第93回 全日本カレイ投げ釣り選手権大会
が全国の全サ―の会員によって、
大きなカレイを求めて競う競技が全国で開催されます。
もちろん俺も参加表明をしましたが、
「キャホ―、皆の者、明日は仕事じゃい♪
特にひろし、お前は休んでいた分稼げー!」
とお達しがあり、仕事で参加出来ません。

嫁も休みを取り、タカノハカレイ狙いで一緒に竿を出す予定でした・・・
でも、俺が仕事だと分かると、
『いいもん、他の人と遊んでもらうからー!』
と言い出し、さっさと電話をかけてました。
電話の相手は、おーい中村君!
可哀そうに・・・ここにまた犠牲者が・・・
『あたしの面倒見てね・・・絶対、見なさいよ!』
と猫撫で声からドスの利かせた声に変わり、
半強制的に押し付けて了解を取ってしまいました。
そして知り合いが沢山乗り込む船で、大海原に出航しちゃいます。
あ~あ~、俺も行きてーなぁー・・・。

今日のせたな町は天気に恵まれ、
釣りに出掛ける人が多かったようで、
昨日は誰も居なかったせたな新港にもホッケ狙いで出没してました。

IMGP0134.jpg
IMGP0136.jpg

釣果は今一つだったようですが、まだ始まったばかりなので、
これからが本番のような気がします。

IMGP0137.jpg
今日のかかり島

さーて、これから嫁の釣り仕度をしなくちゃなりません。
なんせ俺、もうこの釣りは自分の中で終わっていたので、
納戸の奥からタックルを引っ張り出し、
ウエアーも押入れから出さなくてはなりません。
自分の仕度するよりも疲れちゃいますが、致し方がありません。
だって、嫁に逆らっても何の徳もないんだもん。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月19日 (金) | 編集 |
勝手にゴールドサーモンと名をつけ、
昨日一日、会社の倉庫に放置プレイしておきました。

IMGP0125.jpg

今日、他の仕事が忙しくてゴールドサーモンと遊んであげる暇がなく、
少しだけ時間をみつけエラと内臓を取り出し、また放置プレイに持ち込みました。
夕方、やっと遊んであげる事が出来、
ちょっと気になったので捌いてみました。

IMGP0128.jpg

昨日は身体のヌメリを拭いた時は、色は黄色いままでしたが、
今日は少し活きが下がったのことが幸いし、
身体についていたヌメリを少し拭いてやると、皮は銀系のようです。

IMGP0127.jpg
IMGP0129.jpg
 
身はどうなのかと見てみると、この時期の秋鮭らしい色(八雲産の色)で、
食べるのには支障がないようです。

IMGP0131.jpg

一番気になっていた頭の部分を割ってみると、
中のひずの部分が黄色くなっていました。

IMGP0126.jpg
IMGP0132.jpg

以前、↓違う鮭の頭部を割った時の写真があるので比較してみますと、
色の違いがよく分かります。

IMGP9981.jpg

俺が思うには、身体の表面を守るヌメリが多過ぎて、
カビみたいなものが発生したのではないかとエテ勝手に想像しています。
頭の方の原因は、俺の犬並の脳みそでは分析出来そうにありません。


話は変わって、
やっと日本海側でも抱卵ホッケの便りが届いてきました。
今釣れているのは、せたな町大成区方面で、
その日の潮によってサイズがバラケているそうです。
どんなサイズでも釣れるだけ嬉しいので、
今週末、天気と波次第ですが、
出掛けて試し釣りしてみてはいかがでしょうか。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月18日 (木) | 編集 |
今日、会社に、このような黄色い鮭が入ってきました。
沖で獲れた鮭なんですが、他の鮭に比べると遥かに黄色く、
鮭の群れの中に居てもひときわ目立ち、
思わずこの鮭を手に取ってマジマジと見てしまい、
勝手にゴールドサーモンと名づけてしまいました。

CIMG2543.jpg

河口などでホッチャレ鮭がこのような姿で見受けられますが、
沖の定置網で獲れた鮭なので、その可能性は低いと思われます。

CIMG2548.jpg

顔(頭)や腹のあたりを見ると、
まだホッチャレまでいってません。
俺が注目したのは目のあたりで、仕事柄、
今までに何万匹、何十万匹の鮭を見てきましたが、
ブリのような色合いをしている鮭は初めて目にしました。

CIMG2546.jpg

それにお腹に紫色に浮き出る模様も薄く、
何かがこの鮭に起きたのではないか? と考えています。
考えられる事は、先天的なメラニン欠乏のアルビノ種なのか、
もともとが白変種なのか、
繁殖時期になって突然変異を起こしたのか、
色々と頭の中を駆け巡りますが、
俺の犬並の脳ミソでは解明出来そうにありません。

IMGP5240.jpg

以前釣ったオスのサケ↑少しブナかかってます。
これと比べるとはっきりその差が分かると思います。

鮭も時間が経つと色が変色しますので、
丸1日経つと、どのように変化するのか実験を兼ねて、
会社の片隅にこの鮭を放置して様子を見る事にしました。
同僚がこの鮭を片付けてなければ、
明日、どのようになったか報告しますね。

アルビノ種は稀少価値があると言われ、
時には信仰の象徴とされ、崇められたりすることがあります。
俺は白蛇は見たことがないのですが、自分の住む地区でも白蛇が、
とある庭に積んである石垣の中へ滑り込むように入って行ったのを
数人の方が目撃されてます。
その白蛇見たさに何日も通った方もいらしゃったそうで、
「白蛇は神様の使いだと言うじゃないか。 一目でも見たい、手を合わせたい。」
と信心深い方もいらしゃったようです。
でも俺、蛇が大嫌いなので白蛇を見た日には、
拝まないと神様の罰が下ると言われても、
きっと負け犬のようにキャンキャンと叫んで、シッポを丸めて逃げ惑っているでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月17日 (水) | 編集 |
以前、嫁が、病院で寝込んでいた俺がこの時だとばかり、
アレやって、コレとって、ソレ読みたい、アッチも買ってとオネダリばかりするので、
本でも与えておけばうるさくないだろう?と思ったのか、
懐かしい本を買って来てくれました。
昔はよく買っていた本なんですが、同じような内容ばかりになってきたので、
いつの間にか購読しなくなっていた本です。

IMGP9997.jpg
今は新しい本(新刊)が書店に並んでいます。

この本は北海道だけで売られていると思われる方も多いと思いますが、
実は横浜のTSUTAYA、埼玉のTSUTAYAで見かけ、
懐かしさのあまり立ち読みしたことがあります。

IMGP9989.jpg
IMGP9990.jpg
IMGP9991.jpg

この本が書店に並んだ時、パラパラとページをめくって立ち読みしていると、
「あれ? この人って・・・あつし・・・だよな。」
久しぶりに見る釣友が載ってましたが、その時は購入しませんでした。

以前、ブログにも少しだけ載せたのですが、その時の記事には、
【2008/12/4
今日、午後の仕事最中、あつし君から電話を貰った。
「俺、また、やっちゃいました♪」
一瞬、何か悪いことでもやったのか?なんて考えましたが、
もしかすると・・・また、釣ったのか?と思い、話を聞いていたら、
「ババカレイ(ナメタカレイ)の58㎝釣っちゃった♪」
と弾んだ声で報告。
確か10月にも、51㎝のババカレイを椴法華漁港で釣っています。
ソレより大きなババカレイを釣るとは、恐れ入ったぁー! おめでとう!】
と書きました。

あつし君にオネダリして写真を送ってもらいましたが、
同じく釣友の一人が新聞記事の特派員をしているので、
その時の記事を新聞に載せる予定があったので、
写真はこの時には載せませんでした。
その後、新聞に載った事を確認してから、
同じババカレイの話題でその時に使わせて貰いました。

H20.12.3.大間・ババカレイ
あつし君のババカレイ 体長58cm、重量2600g
H20.12.3.大間・ババカレイ

すごく迫力あるでしょう?
俺もぜひ1匹は釣って見たいカレイなのですが、
コレ専門で狙った事も無く、
他の魚を狙っていれば運良ければ釣れるかも?
なんてお気楽に考えていますので、釣れないのも当たり前かも。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月16日 (火) | 編集 |
前回、船頭お勧めの救命道具を紹介しましたが、
数回船から落ちた人を助けたことがある
全サ―・大分協会長さんから教えて貰った話です。

何度か海に落ちた方を助けた時、
まず最初に船頭に声を掛けロープを用意して貰うそうです。
あまり長くないロープを出して貰い、
片方の先端を船に括りつけ、
もう片方のロープの先端をちちわ結び風に丸い輪を作り、
それを海に投入するそうです。
その時、気をつけることは、
丸く結んだ輪が海面から1mくらい沈むようにする事だそうです。
助けられる側としては、その輪に足を引っ掛け、
垂れているロープに手を掛けると安心するそうです。
輪に足を掛けると、上半身は海面に出ているので、
海水を飲む事もないとの事です。
助ける側も時間があればもう一本ロープを同じ様に輪を作り、
ソレをまた海に投入するそうです。
ただし、この時は、
また少しだけ海水に沈むようにして投入してあげ、
もう片方の足を乗せると、即席の階段ができ、
船べりまで手が届くそうです。
引き上げる時、お互いに楽だそうです。

磯場で海に落ちた場合、クーラーボックスを海に投げ入れ、
それに掴まらせ漂わせるか、沖に向かって泳がせるそうです。
クーラーボックスに掴まると、殆どの方がそれを浮輪代わりにし、
岸へと泳ぐそうですが、波などで岩に打ちつけられたりして危険だそうです。
それだったら沖に漂っている方が、助かる確率が高いようです。

小さい子供が海に落ちた時は、
水汲みバッカンを投げ入れてあげると良いそうです。
そのバッカンに足を入れさせ、
両手でバッカンのロープを持たせることによって、
波にさらわれることもないと教えてくれました。

また、フローティングベストをつける時、
場所を考えて着用する事が必要だそうです。
堤防などテトラが多い釣場や岩場は普通のベスト型が良いそうで、
落ちる事による腹部・胸部・背中などの打撲が軽減されるとの事です。
船で釣りを楽しむ時は、この間書いたように、
首かけ方式のフローティングが最適だそうです。

この中で知っている事もあると思いますが、
知っていて損がないのではないかと思いまして、改めて載せてみました。
情報を提供してくれた大分協会長さん、ありがとうございます!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月15日 (月) | 編集 |
今朝、外に出ると雪が降ってました。

IMGP0121.jpg

今日の日中の気温も2~3℃くらいしかなく、
降った雪はなかなか融けず寒い日でした。
明日もこんな感じの一日となるそうで、午後からは少し気温が高くなるようですが、
山間部に降った雪が融け、ブラックアイスバーン状態になる可能性が高いので、
峠越えする方は気をつけて車を走らせて下さい。

IMGP0124.jpg

今日、仕事が休みだった嫁は、一歩も外に出ることなく、
一日いっぱいストーブの前に猫と一緒に丸くなっていたようです。
北海道の冬には、灯油ストーブが欠かせません。
各家庭で使用しているストーブによっても違いますが、
これからの時期、煮物が多く食卓に上るので、
ガスで一煮立させた鍋をストーブの上に乗せ、コトコトと煮詰めていきます。
夕食は半日煮込んだ鳥足のケチャップ煮で、
箸で身を持つと、ほろほろと崩れる程になってました。
ストーブの上には次の食材の牛筋肉が煮込んでいたので、
早くて明日、遅くても明後日あたりにはカレーライスになるようです。

先程、やっと外に夜食のオヤツを買いに行った嫁が、
『あ~ぁ~、損しちゃった。』
と言います。
「なにが?」
と一応、ご機嫌取りにお伺いすると、
『今どき、十銭硬貨が出回っているのって変じゃない?
この間行ったコンビニで貰ったお釣りの中に5円玉あってね、
今日、その5円玉を使う気したら、持った感じが軽い気がして確かめたら、
十銭硬貨だったわけよ。
あたし、この間のコンビニで4円程損し釣り銭ごまかされたー。』
とわめきます。
4円ならと思い、俺の貧乏な財布から4円出し、
「コレやるから機嫌直せよ。」
と差し出すと、何も言わずそそくさと自分の財布にしまい込みます。
普通ならここで、
『ありがとう!』って言葉があってもいいのですが、
なんせ嫁ですから・・・ふぅー。

IMGP0102.jpg
IMGP0103.jpg

その後、ネットで十銭硬貨の値段を調べると、
大正九年 十銭硬貨 200円
となってました。
と言う事は・・・嫁は200円の儲けになり、タダ俺だけが損をしたようです。
200円の価値があると分かった嫁は、すぐにタンスの中へ仕舞い込み、
『きっとこれから値が上がると思うの、それまで大切にしまっておこうかと思って。』
とニコニコしながら言います。
そんな上手い話しはナイと思うんですが、
きっとそんな事は忘れてタンスのこやしとなるでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月14日 (日) | 編集 |
AM5:00、釣りに行く時間を知らせる目覚ましがなります。
嫁が目覚ましのボタンを叩きながら、
『外寒いよ、もう少し温かくなった方が身体に優しいから、
もうちょっと布団の中にいようよ。』
と誘います。
体調を崩したのが10/12で、それから坂道を転がるようにドンドン悪い方向に進み、
最後はチレイなナースさん見放題だったんですが、
身体が言う事を効きかず、指をくわえてベッドで寝てました。
そんな想いはもう二度と冒したくないのと、
俺も少しばかりまだ体調に不安があるので、
思わず嫁の言葉に従い、7時半頃まで寝てしまいました。

IMGP0107.jpg
虹が出迎えてくれました。

それからおもむろに起きだし、
ウチから車で一時間で行ける内浦湾(噴火湾)にある黒岩漁港でへGO-!
マガレイ狙いで、上手くいくとハモも釣れるって事を聞いたので、
そこでウハウハ計画を練ってましたが、ハモの時間帯には遅すぎたようです。

IMGP0108.jpg
IMGP0109.jpg
IMGP0110.jpg

今日は八雲方面の漁協は、沖止めで殆どの船は漁港から出る事なく、
漁師さん達も休業日となっています。
なので今日だけ、船道に仕掛けを投入しても、
船に引っ掛けられる事はありません。

IMGP0111.jpg

下見に行くと外防波堤の先端には、
若いオネーチャンを二人騙した男さんが竿を振ってました。
釣果を訊くと、遠投でマガレイ、中間は宗八カレイ、
いつもならこの時期、近間はスナガレイが釣れるそうなんですが、
今回はスナガレイには縁がなかったそうです。
お隣にいる方は、長さはそれ程ないのですが、
ブッ太いハモをゲットしていました。

IMGP0112.jpg
IMGP0113.jpg
IMGP0114.jpg

連日のようにこの場所で、80㎝超えのハモが釣れていると聞きますが、
この日も違う方が、やはり80㎝をはるかに超えた1mのハモを射止め、
それを見せて貰いましたが、胴は500mlのペットボトル以上の太さがあり、
コレを嫁に見せたら大好物なので、
その場で食べてしまう可能性があるので内緒にしておきました。

IMGP0115.jpg

俺が眺めている間にもポツラポツラと飽きない程度にカレイが釣れており、
我慢できずに自分も竿を出しました。

IMGP0118.jpg

ところが俺が竿1本出すと、それまで晴れていた空がいきなり暗くなり、
雨が降り出し、2本目を出した時にはザァーザァー降りで、
ヘタレなのですぐに竿を終い、退散しちゃいました。
ですが、俺が車に乗り込むと雨は小降りになり、
まるで俺に釣りをさせるのを嫌がっているかのようです。

その後、嫁の買い物に付き合いましたが、
彼女は野生の勘が働いたのか、いきなり誰かに電話をして、
『今年、サケに見放されているの、だからオスとメス1匹ずつちょうだい!』
とオネダリし、船サケ釣りに出掛けていた“おーい中村君”を介して、
ダイワテスターの栄治君からサケを略奪しちゃいました。
ありがとう、栄治君!

船頭の家の側にある駐車場にはSC仲間が集結しており、
久しぶりに顔を拝見し挨拶を交わしましたが、
昨日から泊まりがけで船に乗るところをお伺いすると、
本当にサケ釣りが大好きな様です。
つ~りんぐ北海道に出演していたリサちゃんも船サケ釣りに来ていましたが、
釣果を聞くのを忘れてしまいました。
俺も体調が良かったらサケ釣りしたかったな~などと思いますが、
長時間船に乗るのは今はちょっと無理なようです。
それでも投げ竿を2回程振ったので、ちょっとばかり息抜きが出来ましたが、
出来ればカレイの姿が拝めれば万々歳だったですが、
運のナイ俺なので無理でしょうね。

IMGP0119.jpg

帰路の道中、遊楽部川にかかる橋からサケの遡上を見るタメに、
どこかの学生を乗せたバスが数台停まっておりました。
そろそろサケも終盤に近付いてますが、
まだサケも釣りた~い、カレイも釣りた~い、ホッケもつりた~い、
釣りたいモノばかりで困ってしまいます。
いつになったら釣れるかな俺にも・・・グスン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月13日 (土) | 編集 |
嫁が一人で船サケ釣りに出掛けた時、船頭から、
「そのフローティングベストだったら、
海に落ちた時、助ける側が大変なんだ。
もし機会があれば、自動膨張型の首につけるのにした方がいい。」
と勧められたそうです。
春先、内浦湾(噴火湾)の長万部町国縫の沖合で、
遊漁船がホタテのケタにぶつかり、船は沈没し、
釣り客が海に放り出された事故がありました。
ちょうどその近くで遊漁船を出していた船頭が、
仲間の船と一緒に釣り客を助け、つい最近、表彰を受け、
もちろん金一封も出たそうで、その時の写真を見せて貰ったそうです。

その時に経験した事で分かったそうですが、
助ける側として、防寒服は水を吸い込み重たくなり、
ウエダーも水が入り重たくなるそうで、
船に乗る時は合羽などの方がいいと言います。

IMGP7781.jpg

この手の↑フローティングベストは水に浮くのですが、
木地が水を吸って重くなるそうです。
防寒着+この手のフローティングベスト+体重が加わると、
相当重いと言います。
この時助けた人の中に体重100Kg程の方がいらしゃったそうで、
上記の物を身につけていたので、
大の腕っ節の強い男3人がかりで引き上げるのにやっとだったそうです。

IMGP7782.jpg

もう一人似たような体型の方がいらしゃったそうで、
そちらは合羽に首かけ方式の自動膨張型の
フローティングベストをつけていたそうです。
その方を引き揚げるのに男2人居れば十分だったそうです。

IMGP7783.jpg

以前どこかでも書きましたが、ベスト方式の救命胴衣よりも、
自動膨張型の方が、首から上がしっかり海に浮かぶので、
落ちた本人も海水を飲まずにすむそうです。
後、ウエストポーチ型の自動膨張型もありますが、
落ちた時、本人が意識を失っていると、
「体勢的にまずいモノがあるのではないか?」
と船頭は言ってたそうですが、
その辺あたりはメーカーさんも考えている事なので、
大丈夫なような気がしますが・・・。

嫁は船頭に、あまり泳ぎが得意でない事を告げ、
ウエダーに普通のフローテイングベストのいでたちなので、
『落ちる予定はないけど、もしもよ、海に落ちたら、
レディーファストって事で、誰よりも一番先にそこにあるクレーンで引き上げてね。』
とお願いしたそうです。
何でクレーンなんだ?と思ったのですが、
嫁の体型を考えると、手を叩いて納得してしまいましたが、
救出されず出来れば大人しくそのまま潮の流れに身を任せ、
どこかに流れて行くのも有りかと思うんです。
これ以上何か書くと、意地悪なオバタリアンに、
オイラの舌を切られちゃうかも知れないかも。

自分の身を守るフローティングベストですが、
色んな種類があり目移りしてしまいますが、
今度、嫁にも、
首かけ方式の自動膨張型フローティングを買う方向になりそうです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月12日 (金) | 編集 |
入院している時は食っちゃ寝が仕事で、
時々、点滴を身体に流し込む生活を送っていた俺、
そんなある夜中、事件は起きました。
こんな事は俺が入院していた後にも先にもコレ一回きりでしたが、
病院から解放された今だから書ける話です。

俺の病室は4人部屋なんですが、自分も含め3名しか居ません。
二人とも物静かな方なんですが、
時々、ひとり言を話される方がいらしゃいます。
起きている時はいつも、
「腰が痛い、足が痛い。」
ブツブツひとり言を言ってますが、
この夜はいつになく大声でひとり言は話され、
その声に驚いて目が覚めてしまいました。

もう一人の方は、普段、
用事が無い限り言葉を発することがナイ方なんですが、
珍しくブツブツと何かを囁いています。
小舅根性丸出しでお耳をダンボのようにして聴くと、
お経を唱えており、それも本格的なお経。
この方を個人的に知っていると思われる方々が、
“お上人さん”と呼んでいるところをみると、
そちら方面を職業としていた方のようです。

お経が気になって、すご~く興味もあったのですが、
閉まっているカーテンを開けて、その方のベッドの方を見る勇気がナイ俺は、
ただ黙ってベッドの中で目をつぶって震えながら、
勝手に耳に流れて来るお経を聞き流してました。
俺の犬並の脳ミソは、思い出さなくていい時に変な事を思い出し、
以前、嫁に嫌々付き合わされ泣きながら見たTVの
「ほんとうにあった怖い話」シリーズが、
リアルタイムの様に、頭の中を駆け巡っています。
お経が途切れたので終わったか?と胸を撫で下ろしていると、
ワン呼吸置いていたようで、すぐに続きを唱えており、
時間にして20~30分くらいなんですが、
これが果てしなく続くのではナイかと感じてしまいました。
またお経が途切れたので、ワン呼吸置いているのか?
それともこれから説法を話されるのか?
と思っていたら、いきなり、
「おわり!」
と言うんです。
一気に緊張が解けた俺、
その“おわり”って言葉が笑いのツボに入ってしまい、
声を出さずに腹を抱えて笑ってしまいました。
お経が終わり、その後は恐怖心から解放されて、
朝まで気絶するように眠りに落ちました。

次の日、こういう話が大好物の嫁に話したら、
『何があったのか、その方に確かめたい!
もしかするとあたしが見たモノに関係しているかも?』
と言い出したので、思わず俺、止めに入りました。
その方は夢を見て昔の事を思い出したのか、
それとも誰かが尋ねてきていたのか・・・
怖かったんですが、時々、片目で時計をチラ見しており、
そのお経を読みあげていた時間は、午前1時半から2時、
だって・・・もし後者だったらブルブルですよねェ~。
あっ、嫁の見たモノ・・・
コレはいつか、不思議な出来事に書くかも。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月11日 (木) | 編集 |
内浦湾(噴火湾)とは、
室蘭市南端の地球岬と西方対岸の渡島半島砂原町砂埼を結ぶ線を湾口とし、
北西方向に約50キロメートル湾入する円形の湾だそうで、
湾の中央部の水深は概ね 60~95メートルで最深部は96メートルだそうです。

八雲町あたりでちょっと問題になりそうなのが、
手軽で持ち運びが楽なゴムボートに船外機をつけたボートだそうです。
内浦湾はホタテのケタや、刺し網、サケの定置網などが海の中にあるので、
航路以外走る事が出来ません。
その航路も複雑で、個人がボートを出しても簡単に走れませんし、
航路以外を走るのを禁止されています。
八雲~黒岩間の航路は特に複雑で、昔は漁師さんでも間違う程の難解な場所で、
今はGPSというハイテクな機械があるので、それに登録しているそうです。

同じ内浦湾(噴火湾)でも、伊達方面などと比べると、
八雲付近はホタテのケタの数も大幅に多く、
それを知っているのか知らないのかは分かりませんが、
砂浜から手軽にゴムボートを出す方々がいるそうです。
つい先日、室蘭方面の個人のゴムボートが、
航路以外の海域を走りサケの定置網があるのを知らず、
船外機に定置の網を絡ませて、
網がガチャガチャになり使いモノにならなくなり、一悶着あったとか。
網は作り直しとなり、
今日発注しても明日出来る物でもないそうで、
物によっては数ヶ月かかるブツもあるようです。

網の長さや大きさによって値段は違いますが、
数百万~数千万程するそうで、
網が出来上がって来るまでの間の休業保障
(緊急事態なので違う網で対応する事が多いそうです)
+その時期に網があれば獲れたであろう収穫の保障
+αが加わるそうです。
コレは違う漁師さんもそう話しており、早い話が賠償問題に発展するって事です。
違う漁師さんから聞いた話では、
以前、刺し網に絡ませた時は、
網の代金などを含めた200万円の請求が、
本人は請求書は要らないと泣いて断っても、
容赦なくボートの持ち主に届けられたそうです。

どこでも持ち運びできる手軽なゴムボートで釣りをする方々がいますが、
保険に入るなり、場所を選んで走り釣りをしないと、
「とんでもない問題になる要素が大いに含んでいる!」
と俺の友達は言い、
フレジャーボートは登録され持主が特定されているからまだイイが、
ゴムボートは誰のモノか分からず、漁師さん達に煙たがられているそうです。
自分の身は自分で守らないと、不意の事故で人様に迷惑を掛けたり、
下手したら家族を巻き込むってことになり兼ねないので、
どんな釣りでも気をつけたいものですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月10日 (水) | 編集 |
カレイの状況が気になり、友達の船頭に電話し、
ここ最近の内浦湾(噴火湾)の状況を尋ねました。
俺の友達は内浦湾で遊漁船の許可を貰い、
半身が不自由なこともあり、カレイ釣り専門でやっていますが、
客の要望があればサケ釣りなどの他の釣りもさせます。

カレイの状況を尋ねると、
「この間まではサバ釣りで賑わっていたぞー。
30㎝位のサバ、引きが強いから客みんな喜んでいた。
カレイか、その日の潮によって釣果が違う。」
と言い、
「今年は宗八カレイの岸寄りが5月末から始まり、
マガレイの岸寄りが遅くって商売あがったりだったぜ。
例年だったらマガレイ、宗八カレイって順番だったんだが、
その順番が思いもよらず逆になってしまった。
宗八カレイ1~2枚あればいいって、客に喜ばれないんだ。」
とちょっと愚痴ってました。
ふ~ん、そうなんだって頷いて聞いていると、フッと思い出し、
「親戚のケタ(ホタテのケタ)があるから、そこに行けば大きなマガレイ釣れるじゃん。」
と言うと、
「それが問題なんだ!」
と答えます。

詳しく訊くと、個人のフレジャーボートやゴムボートなどが、
ホタテのケタの下が釣れるのを分かっているから、
ケタの持ち主さんの漁師さんに無許可で入り、そこで釣りをするそうで、
ケタのロープに仕掛けが引っ掛け、切れたまま放置され、
それがホタテ作業する漁師さん達にケガを負わすそうです。
個人のボートの方々は、
「遊漁船だけがそこに入って釣るのはおかしな話だ。
俺達だって入っていいはずだ。」
と言い出し、それが問題になり、
「個人のボート、遊漁船はケタの中に入らないように!」
と役場からファックスが各遊漁船の家に届いたそうです。

漁師 兼 遊漁船を行っている方は、
自分が所有するケタに入る事が出来るそうですが、
(ケガをしても自分で招き入れた客なので文句が言えない)
ソレ以外は無理になったそうです。
俺の友達も親戚のケタに入って、
客に釣らせてやりたいと悔しそうに言い、
自分は漁師の権利を持っているから入っても問題はナイけど、
ケガなどの原因となる仕掛け切れなどを考え、
親戚に迷惑かけるから自粛しているそうです。

つづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月09日 (火) | 編集 |
今日はいきなり残業の洗礼を受けちゃいました。
体力のナイ病みあがりの俺は、楽な仕事場へ配属され、
皆さんより少し楽をさせて貰い、
気を使わせてしまい、申し訳なかったです。

お昼ご飯の時、食堂のおばちゃんが代わっており、
以前のように美味しいご飯にありつけ、嬉しくて涙が出ちゃいました。
ただ残念な事に、俺の胃は、
病院で飼い慣らされた分、少しばかり小さくなったようで、
自分でご飯(白飯)の量を加減しながら食べています。
それは自宅でも同じで、
『以前は皿まで食べそうな勢いで全部オカズ食べていたのに、何で残すのよ-!』
と嫁が怒るんです。
仕方がナイんですが・・・機嫌が悪いです。

体重も退院した頃に比べると1Kg程増えたんですが、
『あたしの理想はあたしより1cm以上背が高く、体重もあたし以上ある人なの。
こんだけレベル低く設定してあげているんだから、コレ以上痩せたら離婚よ!』
う~ん、痩せようか、太ろうか、真剣に悩む俺です。

IMGP0089.jpg

今の俺の楽しみは、
釣好人見さんご夫婦が送ってくれた梨なんです。
俺、果物の中で一番好きな果物は甘いミカンと梨で、
「少しでも体力がつくように!」
と優しい配慮で、大好物の梨を送ってくれたんです。
夕食後、ソフトボールくらいある梨を嫁に頼んで皮をむいて貰い、
至福の一時を過ごしてます。

IMGP0090.jpg

ありがとうございました。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月08日 (月) | 編集 |
午前中、病院の扉を開きました。
肺炎最後の検査をし、医師に診察をして貰いました。
「炎症反応は以前に比べるとだいぶ良くなっている。
もう1週間分薬を出すけど、それでもう少し数値を下げて下さい。
仕事に行って、ちょっとでも身体の調子がおかしいと感じたら、
すぐに来なさい!」
夕方、会社に私用も兼ねて行ってきました。

嫁の運転する車に揺られながら、段々と会社が近づいて来ると、
何だか変な緊張が漂い、それに酔っていると、
『なに緊張しているの、小学生の転校初日じゃないんだから~。』
と言われ、会社の玄関先に捨て犬のように置き去りにされちゃいました。
その後、会社の皆さんにご迷惑をかけたことを詫び、
ほんのちょっぴり仕事に復帰し、本格的な仕事は明日からとなります。
約3週間程、身体を休め睡眠を人の三倍取っていた分、
ちょっぴり動いただけでも足が攣る始末で、
身体がだるいです。

病院で計った時は平熱だったんですが、
仕事から帰って来て、夕食を食べている最中、
温かい鍋をつっついているのに寒気がし、
何となく嫌な予感がしたので、熱を計って見ると・・・

IMGP0106.jpg

体力がナイところで動いたのと、今まで温室育ちでいたので、
外気温に対応できなかったようで、身体がピックリしたようです。
俺ってこんなに柔だったとは知りませんでした。
コレ以上会社を休めないので、寝る事にします・・・グスン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月07日 (日) | 編集 |
朝3時、不意の目覚まし時計が俺を起こします。
嫁はゴソゴソと熊のように背中を丸め、
『じゃ~、行って来るね。 一日中、イイ子にしてなさいよ。
イイ子にしていたらお菓子あたるかもよ。』
俺、幼稚園児かよ、バッキャロ~!

IMGP0067.jpg

嫁は知り合いと一緒に、船サケ釣りに出掛けてしまいました。
『誰かあたしの面倒見てくれる人居ない?
大抵の事は自分でやるけど、何かあった時でいいから助けて欲しいの。
えっ、旦那? 
アレは無理だね、自分の事で精いっぱいで、使い物にならないから留守番。
その頃には退院していると思うから、少しは番犬代わりになるかも、ギャハハハ。』
と電話で話しているのを病室で聞いてしまいました。
俺、番犬? バッキャロウ!

IMGP0072.jpg

嫁の性格を知っていて、
それでもっていざと言う時に手を差し伸べてくれる人・・・
そんな奇特なお方が居たようで、その人と一緒に船に乗っちゃいました。
嫁と一緒に船に乗ってくれた方なんですが、
「恥ずかしいから名前も写真も伏せて欲しい!」
という要望でしたが、肺炎がいつの間にか肺ガンに格上げされ、
一時は危篤説まで流れたとか流れなかったとか・・・
俺を勝手に肺ガンにした事と阻害した刑に値するので載せちゃいます。

IMGP0077.jpg
今日だけ中村君

船の予約を入れてくれた方の名前で申し込んでいるので、
この日だけ嫁の苗字は「中村」なんです。
そして彼も今日だけ、実名と違う「中村」に変身しちゃいました。
俺は嫁の苗字がこれから変わっても、小生の人生に何の差し支えもないんですが、
彼女より遥かに年下の彼が可哀そうかも。

ゆっくりと午前中遅く起き、嫁が楽しんでいる最中、
俺は猫の世話、ウチの掃除(掃除機で部屋を丸く掛けるだけ)と
自分の食べる食事の用意・・・TV見て昼寝・・・
嫁が帰還するまで熟睡しちゃいました。
えっ、洗濯を忘れているって?
洗濯機が勝手に洗ってくれるのですが、
干すのが苦手で(嫁の希望通りに干せない)、それだけは手を出しません。
“男児、洗濯モノするべからず”
嫁には母親の遺言だと嘘ぶいてます。

IMGP0074.jpg
IMGP0075.jpg
礼文沖

で、嫁の釣果ですが、船全体で15匹前後、
竿頭4匹、他の方は0~2匹だそうです。
嫁は1匹(メス)だけで終わりましたが、
『夫婦二人暮らしだから1匹あれば冬越せるじゃないの。』
マジな顔で言いのけるので、それ以上ツッコミませんでした。
もちろん、サケの後始末は俺・・・バッキャローウ!
釣る船では50匹とか30匹程あがっていたそうですが、
たまたま嫁の乗った船は、あまり良い釣果に恵まれなかったようです。
ふん、俺を置いて行った天罰があたったようです、ガハハハ!

IMGP0079.jpg
綺麗なメスです。

その後、別の船に乗っていた函館つるさんを見つけ、
3人で帰りにラーメンをすすって帰ってきたそうです。
昨年からサケのメスに嫌われている函館つるさん、
今年もやっぱり私生活同様、メスにトコトン嫌われているようですね。

函館つるさんの釣果
IMGP0076.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月06日 (土) | 編集 |
咳も止まり、身体の調子が良いので、
嫁の仕事の送り、タイヤ交換しました。
その後、嫁を仕事場へ迎えに行き、
島牧村の知り合いの元漁師さん宅に伺い用事を済ませ、
その帰り道、やっと念願の温泉に行ってきました。

IMGP0063.jpg

場所は、島牧村栄にあるモッタ海岸温泉。
洗い場は2つしかないのですが、お湯が絶品なんです。
天然のお湯がかけ流しで、その日の天候によって、
温度・お湯の色が変わるんです。
今日のお湯は白く濁っており、温度も高く、
足を入れたらすぐに肌は赤くなりました。
俺がこの温泉で味わった歴代4番目くらいの熱さで、
一番は足を入れるのも怖い位の熱さ、
一瞬にして石川五右衛門の気分を味わえます。

IMGP0064.jpg

湯船に首までつかり、十二単のようにこびり付いていた垢をそき落とし、
愚息共々、つるつるすべすべのお肌になりました。
ところが少し長風呂(普段はカラスの行水程度)したようで、
ちょっと疲れてしまい、体力がナイ事がよく分かりました。
ウチに着く早々に嫁が、
『ちょっとコレやってよ、そうしないと明日、あたし出掛けられないじゃない。
えっ? あんたは留守番に決まっているでしょ!
今迄の借り、返して貰うからね。』
俺を置いて、知り合いと楽しい事をしに行っちゃいます。
そして帰って来るなり、
『あー、楽しかった。 コレ片付けてー、あたし寝るから~。』
と心地よい疲れと共にトドの様に寝るんでしょうね。
あ~あ~、俺も行きたいなー、
でも俺、自宅療養中なので大人しくするしかなく、
それで気持ちが収まらない時は、ウチの中で暴れてグレてやるぅ~。
 
良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月05日 (金) | 編集 |
今日の俺、朝、嫁を職場に送った後、ゴミ出しに専念してました。
以前、嫁が突然思い立って行った我が家の模様替えで出た大型ゴミが、
ウチの外に置きっぱなしで、なかなか投げに(捨てに)行けず、
やっと今日、それを片付けました。
病院に居た時は、あげ膳すえ膳で箸より重たいモノを持った事がなく、
それより重たいモノは軟な俺の腕にズッシリときちゃいます。
その後、床屋さんへ出掛け、落ち武者の斬バラ頭を綺麗にして貰いました。
サッパリした!

一昨日(3日)、室蘭まで娘を送って行った嫁が、
『室蘭に行く時さ~、高速道路でバスを先頭に後続車3~4台あって、
わたし、一番後ろ走っていたんだよね。
バスが110km出していていたから、みな連なっていたんだけど、
後ろからライトと上のなんて言うのかな~赤いやつ回して、
もの凄いスピードでパトカーが近づいてきたから、
やば~、最後尾にいたから捕まった?
って思って、覚悟を決めて路肩に寄ったんだよね。
そしたら、あっさり抜かしていったんだよ。
心臓に悪いわ~。
前の車どきなさい!ってスピーカーでじなって、
次から次へと車、路肩に寄って抜かして行って、
アッと言う間に見えなくなっちゃた。 
あれって絶対にスピード違反、免許停止問題だよ。』
と帰りに病院に寄って愚痴っていたのを、
CSで見た“太陽にほえろ”を見て思い出しました。
後で分かった事なんですが、
『反対車線のトンネル前で事故った車があって、パトカー集結していた。』
と言ってましたので、そこに行くため急いでいたようです。
続けて嫁が、
『パトカーって最高速度どのくらい出るのかな?
加速もいいよね、どんだけ出るのか試してみたいわぁ~。
昔一度試したんだけど、ウチの車、180までメーターついているのに、
160キロしか出ないってことは壊れている?』
・・・お前がブッ壊れているだけです、フゥー。

以前、何かの本で読んだのですが、
今の若者は、情報収集に必要な携帯電話の操作などはうまく、
効率を重視する一方で、人とのコミュニケーションが苦手な面があり、
親密になる直前まで心の「バー」がなかなか開かない「ETC型」が多いそうです。
今の俺とチレイなナースさんは、悲しい事に患者とナースとの間柄でした・・・
ここは是非、そのバ―を越える事が出来ないものだろうか?
と病院にいる間考えていたのですが、
イタリアとフランスの間にあるモンブランを制覇するより、
すご~くハードルが高いかも知れません。
そんな事ばかり考えているから、なかなか治らなかったのは、
今回、神様がバチを当てたのかも知れませんね。

SA3E0015.jpg

その後、下娘から、
「お父さん暇でしょう? どうせ誰にも、
お母さんにも相手されないんだから、これでも見て癒されたら。」
と学校の授業の一環に出掛けた白老ポトロコタンで、
携帯で撮った写真を送らさってきました。

101027_1403~01
101027_1402~01 

某携帯電話のCMで有名な「お父さん」と知られている、
北海道犬のカイ君の長男で、今年の6月に生まれた「そら」君だそうです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月04日 (木) | 編集 |
昨日の朝、血液を抜き取られ、
検査した結果、良好!とお墨付きを頂き、
やっと病状も良好と言う訳で、
「8日に診察に来て貰うよ、それまで自宅療養するように!
いつ退院するか決めるのは患者さん。
帰りたかったら今日帰ってもいいし、明日帰ってもいいよ。」
医師の条件付きですが、ウチに帰れる事になりました。
正確には、もう帰ってきました!

朝食
朝食

嫁に迎えに来るように伝えると、彼女の第一声は、
『えっ? もう帰ってくるの?』
ぐうだらな嫁は俺が入院している間、
もっと堕落した生活を送っていたようです。
冷蔵庫の中を覗いて見ると、お菓子類しか入ってなくて、
「何食って生きていたんだ?」
そんなに太っているんだ?と言う言葉は心の奥底に投げ捨て尋ねると、
『だってお見舞いで貰ったお菓子と果物、
食べてしまわないと悪くなるじゃない?
あんたの代わりに食べてあげたのよ、感謝して欲しいわ。』
と、いけしゃしゃと言いのけます。
・・・だから太るんです。

昼食
昼食

台所に水を飲みに行くと、嫁の食器も綺麗に片づけられており、
コイツもしかしたら俺が入院してからズ~と飯炊いて無いのか?
という疑問が湧いたので、
「いつから米炊いてないんだ?」
と訊くと、
『えっ? ご飯食べていたよ。 
お米が恋しくなると実家に行って食べてた。』
あ~あ~、自分が楽したいタメに・・・はい、親不孝な嫁なんです。

そんな堕落した生活を送っていた嫁は、
俺が帰って来るのがとても不快なようで、
『まだ入院していてもいいんだよ。
あれだったら、あたしから先生にお願いしようか?
ねぇ、他に帰るところないの?
チェッ・・・その顔からしてナイようね、残念!』
なんて、帰ってきた早々にマジな顔をして言いやがります。
俺だって・・・俺だって・・・
チリの落盤事故の被害者のように愛人が迎えてくれたら帰っているさ―、
ちきしょう、グレテやる~。

そして、
『一日に数時間しか合わない、場所も特別な所だから、お互い新鮮だったのよ。』
と付け加えてきました。
新鮮・・・確かに嫁の言葉に一理ありますが、
朝、一回の投薬だけで、
後はボーッとTV見て寝て暮らす生活にも飽きたし、
何よりも自分がこのまま年老いていくようで怖いし、
それに落ち武者のような髪の毛も切りたいし、
十二単のようにまとった垢を温泉で洗い流したいし、
こ汚いままだったらオネーチャンに見向きもされません。
なので、俺はそんな小さな野望を果たすタメ、
自宅療養中にそれをこなし、
蛾から蝶に変身したいと考えてます。
手始めに、床屋さんだー!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月03日 (水) | 編集 |
今日は文化の日で休日・・・病院は休みで、回診は無しです。
今の俺の状態は、熱は平熱にまで下がり、
時々咳が出ているくらいです。
自分で太ももを見ると、以前に比べ筋力が落ち、
一回り程細くなっていますが、体重は70Kgのまま維持しています。

朝食
朝食

何度か病室に訪れた若くてピチピチの助手さんに、
「◎○さんですよね?」
なにがビックリしたかって、
俺の名前を知っているとは・・・もしかして・・・。
若い張りのある声で名前を呼ばれると、
耳よりも胸にくすぐったく響き、俺モテている?なんて勘違いしちゃい、
少し気どって返事をすると、必ず後に、
「◎◎ちゃんのお父さんですよね?」
と続き、
「◎◎、今どこに居るの? 元気?」
と訊いてきます。

昼食
昼食

そう、彼女は巫女さんや霊能者、超能力者でもなく、
ましてや俺に気があるのではなく、
娘の同級生だったことが判明しました。
ネームプレートを見て、一生懸命思い出そうとするのですが、
俺の犬並の劣化したハードディスクでは、幼い時の顔しか出てこなく、
フリーズしっぱなしで現在の顔と名前が一致しません。
後で分かったんですが、俺のハードディスクがブッ壊れていたんじゃなく、
隣町の子だったので分からなくて当然だったんです。

夕食
夕食

ところがです、娘にその事を教えると、
「そこで同級生働いているの? 
でも、お父さん、あたしの知っている名の同級生、
違うところで働いているんだけど・・・。」
と言われ、再度、その子が来た時、
「○○さんだよね?」
と尋ねると、
「○○じゃなく△△です。」
ゴメンゴメンと言って誤魔化したのですが、
きっと顔が赤くなっていたと思います。
頭が弱いと自覚してましたが、目も悪く、
レディの名前も覚えられないカラス頭だったようです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月02日 (火) | 編集 |
昨日、仕事が終わってから、
会社の同僚数人が尋ねてくれました。
今はあまり仕事が忙しくない時なんですが、
皆に迷惑をかけています。
それを思うと心苦しいのですが、
なんだか皆の顔を見たらホッとしてしまいました。
ありがとうね!

昼食
昼食
朝の出来事が、余りの嬉しくて朝食を撮るのを忘れちゃいました。

今朝、嫁に、
「大変だぁ~、朝、愚息が自己主張した。」
と嬉しさのあまりメールすると、
『それは良かったね・・・
大丈夫、あたしの姿を見たら元気無くなるから。』
・・・はい、その通りです。

夕食
夕食

男にとって朝、立つのか立たないのかでは、
「おっ、俺、元気になった?」
特に病みあがりだと気持ち的に大きな影響があるのに、
俺にとって一大事でも、嫁にとってはどうでも良い事で、
男心ってモノを少しは理解しているのかも知れませんが、
理解したくない、する気もサラサラないのかも知れません。
それを口に出して言うと、反対に、
『じゃー、あんたは女心キッチリ理解している?』
と嫁に突っ込まれる可能性も大なので止めときました。

今日で点滴治療は最後です。
20101102161255.jpg
20101102161334.jpg

明日から投薬治療となり、
4日にもう一度血液検査するそうです。

外はカミナリが響き渡り、ヒョウが降り、
道路は真っ白くなています。
今日休みだった嫁は下娘を迎えに室蘭まで出向き、
その帰り、ちょこっと俺の顔を見に寄ってくれました。
ちょうど学校で肺炎の事を習っているそうで、
俺に色々と説明してくれましたが・・・専門用語が理解出来ませんでした。

明日、嫁が室蘭まで送って行く予定なので娘に、
「バスか汽車で帰ったら?」
と提案したんですが、ウチに帰った後、
『あのさ、病院から10m走ったら雪なんてどこにもなかったよ。
あんたの居る病院付近だけ雪積もっていたわ。
やっぱりあんた、厄病神かもよ。』
と嫁に冷たく言われてしまいました・・・グスン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2010年11月01日 (月) | 編集 |
11月1日、今日は犬の日だとか・・・
TVで言ってました。
俺が熊の巣ごもりようにベッドで冬眠し、俗世間から隔離されていたら、
いつの間にか11月に突入していました。

朝食
朝食

昨夜、嫁に頼んでお風呂道具一式用意して貰い、
今朝、念願のシャワーに入る事が出来ました。
江戸時代には、お風呂・床屋を浮世所って呼んだようで、
世間話をする所、集う所を兼ねていたそうです。
ですが、俺は世間話をするような方々と、
一緒にシャワーを浴びたわけでもなく、
15日振りに頭からお湯を浴び身体を洗ったんですが、
1回目・・・まったく泡が立たない
2回目・・・やっと泡が立った
って感じなんで、どれだけ自分が垢だらけだったのか分かりました。
シャワーあがり、石鹸のいい匂いに誘われ、
クンクンと身体の匂いを嗅いでしまいました。
あー、サッパリした!

昼食
昼食

その後、次から次へとお風呂場へやって来る方々を眺めていると、
お風呂を浮世所と言った訳が分かったような気がしました。

夕食
夕食

昨日の日曜日、義妹夫婦が札幌から用事を兼ねて実家に来た時、
ついでに俺のところにも寄ってくれました。
ありがとうね!
で、その車に上娘も一緒に乗ってきたので、
「お父の顔見に来たよ。」
と尋ねてくれました。
数ヶ月ぶりに見る上娘・・・まったく変わってませんでした。
その後、嫁と上娘は俺を置いて買い物に出掛けたので、
一気に部屋は静かになり、一人寂しくベッドで泣いてましが、
職場のおばちゃん方が顔を出してくれ、また賑やかな時を過ごしました。
ありがとう!

20101101201046.jpg

今日、血液検査をし、その結果、点滴は2日までとなり、
3日から今まで出ていなかった飲み薬に変更されるそうです。

20101101201009.jpg 20101101201407 - コピー

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用