FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年11月19日 (金) | 編集 |
勝手にゴールドサーモンと名をつけ、
昨日一日、会社の倉庫に放置プレイしておきました。

IMGP0125.jpg

今日、他の仕事が忙しくてゴールドサーモンと遊んであげる暇がなく、
少しだけ時間をみつけエラと内臓を取り出し、また放置プレイに持ち込みました。
夕方、やっと遊んであげる事が出来、
ちょっと気になったので捌いてみました。

IMGP0128.jpg

昨日は身体のヌメリを拭いた時は、色は黄色いままでしたが、
今日は少し活きが下がったのことが幸いし、
身体についていたヌメリを少し拭いてやると、皮は銀系のようです。

IMGP0127.jpg
IMGP0129.jpg
 
身はどうなのかと見てみると、この時期の秋鮭らしい色(八雲産の色)で、
食べるのには支障がないようです。

IMGP0131.jpg

一番気になっていた頭の部分を割ってみると、
中のひずの部分が黄色くなっていました。

IMGP0126.jpg
IMGP0132.jpg

以前、↓違う鮭の頭部を割った時の写真があるので比較してみますと、
色の違いがよく分かります。

IMGP9981.jpg

俺が思うには、身体の表面を守るヌメリが多過ぎて、
カビみたいなものが発生したのではないかとエテ勝手に想像しています。
頭の方の原因は、俺の犬並の脳みそでは分析出来そうにありません。


話は変わって、
やっと日本海側でも抱卵ホッケの便りが届いてきました。
今釣れているのは、せたな町大成区方面で、
その日の潮によってサイズがバラケているそうです。
どんなサイズでも釣れるだけ嬉しいので、
今週末、天気と波次第ですが、
出掛けて試し釣りしてみてはいかがでしょうか。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用